【就職難易度は?】SAPジャパンの採用大学ランキング|学歴フィルター,倍率,選考フローも

本ページはプロモーションを含みます

SAP 就職難易度 採用大学

この記事からわかること
記事を読む前に

今回の記事では、「SAPジャパンの就職難易度」について詳しく説明していきます。

あわせて、「SAPジャパンの学歴フィルター」や「SAPジャパンの新卒採用選考フロー」についても解説します。

  • SAPジャパンに採用されたい人
  • SAPジャパンにエントリーしたいけど、就職難易度について気になる人

上記に当てはまる就活生の皆さんは、ぜひこの記事を最後まで読んでください!

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい就活生にはレバテックルーキーITエンジニア転職をしたい転職者レバテックキャリアの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、プロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

レバテックキャリアでは、専任の担当者からサポート(職務経歴書添削、面接対策など)が受けられ、希望するIT企業への転職成功率がアップします!

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

【就活生向け】レバテックルーキー
【公式サイト】https://rookie.levtech.jp/
- エンジニア特化の就活エージェント
- 大手,ベンチャーの優良IT企業を紹介
- IT就活のプロがES添削、面接対策

【転職者向け】レバテックキャリア
【公式サイト】https://career.levtech.jp/
- エンジニア特化の転職エージェント
- 磨きたいスキルを伸ばせる企業へ転職できる
- 転職成功率96%,年収アップ率80%

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【ざっくり解説】SAPジャパンの採用について

SAPジャパンの採用

就活生くん

私はSAPジャパンについて気になっています!
採用について教えてください!

わかりました!

では、まずSAPジャパンについて説明した後、採用について説明します。

就活アドバイザー 京香

SAPジャパン 就職難易度

SAPジャパンとは、主に企業へITソリューションシステムを提供する企業です。

主に「ERP」と呼ばれる製品を持っており、人事や財務などの基幹業務に関するシステムを扱っています。

ドイツに本社があるため、SAPジャパンは外資系企業となります。

以下に会社概要を簡単にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

社名(商号) SAPジャパン株式会社
本社 東京都千代田区大手町 1 丁目 2 番 1 号
三井物産ビル 11F・12F
設立 1992年10月
国内支社数 6つ
(東京(2)、大阪、名古屋、福岡、福島)
従業員数 1651人
平均年収 1107万円

参照:会社概要|SAPジャパン株式会社

就活生ちゃん

「ERP」、基幹業務に関するシステムと聞いても、いまいちピンと来ないです…

もう少し説明してくれませんか?

分かりました!

実際にSAPの製品が使われている事例を1つ紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

トロント大学の導入事例

SAP製品の事例の1つに、トロント大学での導入があります。

トロント大学はカナダにある大学で、世界的にも有名な大学です。

そのため、トロント大学職員への応募者数がとても多く、採用が非効率的でした。

そこで、SAPの製品を導入することで採用プロセスをより効率化することを目指しました。

具体的には、単一のプラットフォーム上で管理を行い、応募者の情報を分類することでアクセス性を向上させたのです。

その結果、より優れた応募者を集めるとともに、将来に向けた職員の人材育成の実現が可能となりました。

参照:SAP トロント大学:従業員エクスペリエンスの強化と多様性に富んだ人材の確保

ここから、SAPジャパンの採用について説明します。

就活アドバイザー 京香

SAPジャパンの採用
  • ①:採用人数は少ない
  • ②:採用の男女比は3:1程度
  • ③:採用倍率は高い

①:採用人数は少ない

SAPジャパンの採用人数

SAPジャパンの採用の特徴
  • 新卒は極めて少ない
  • 総合職ではなくジョブ型雇用

SAPジャパンの新卒採用人数は正式に公表されていませんが、その数は少ないと考えられます。

2017年卒では20人入社予定であったことから、現在も大規模に採用はしていないと思われます。

参照:NIKKEI リスキリング 「社長も英語が不得意だったが」 SAPの新卒採用

就活生くん

なんでSAPジャパンの新卒採用人数はそんなに少ないんでしょうか??

その理由は、採用形式がジョブ型雇用でポジションがあれば募集する形式だからです。

新卒採用では主に以下の4つのポジションで新卒採用を行なっています。

ですが、全ポジションを毎年行っているわけではないようです。

会社採用サイトでは、応募可能の職種が検索できるため、そちらを参考にしてみるのも良いでしょう。

SAPジャパンの募集ポジション
  • セールス
  • プレセールス
  • ITコンサルタント
  • ソフトウェアエンジニア

参照:type就活

②:採用の男女比は3:1程度

SAPジャパンの採用男女比

SAPジャパンの採用の男女比は公表されていませんが、男性が多めで3:1程度であると予想されます。

SAPジャパンの募集ポジションは理系職のみではないですが、IT企業であるためIT知識がある方が有利になる可能性があります。

理系の男女比は7:3と言われており、それを踏まえると男性の方が多いと考えられます。

ですが、SAPジャパンは女性向けの説明会などを行なっていることから、女性の割合を増やそうとしていることが伺えます。

③:採用倍率は高い

SAPジャパン 採用倍率

SAPジャパンの採用倍率は公表されていませんが、高いと予測できます。

新卒採用人数が少ない事が理由です。

就活生ちゃん

倍率が高いと内定を貰えるか不安です…

そうですね。

SAPジャパンは求められることも多いので、早めに対策を始めましょう。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【新卒向け】SAPジャパンの採用/就職難易度はどれくらい?

就活生ちゃん

私は文系なのですが、SAPジャパンに就職できるか不安です…

SAPジャパンの就職難易度について教えてくれませんか?

分かりました。

それでは、SAPジャパンの就職難易度について説明しますね!

就活アドバイザー 京香

文系/理系ともに、就職難易度は「高い」

SAPジャパンの就職難易度は「高い」です。

なぜなら、業界・企業理解に加えて、職種と製品への理解も必要となるからです。

SAPジャパンの新卒採用プロセスには、通常の面接に加えてBootCampと呼ばれる1dayインターンシップがあります。

SAPジャパンはジョブ型雇用のため、面接やインターンシップでは志望する職種への理解も求められるでしょう。

実際に面接において、志望する職種がどのようなものかを質問されます。

例えば、セールスであれば「営業職に含まれると想定される業務をあげてください。」という質問が過去にありました。

また、インターンシップのワークテーマもSAPジャパンの製品に関するものになります。

そのため、自分の志望する職種とSAPジャパンの製品への理解が必要となるため、就職難易度は高いと言えます。

参照:unistyle

就活生くん

職種や製品への理解を深めて、質問に明確に答えられるようにしておくことが大切なんですね。

はい、その通りです。

「なぜその職種を志望するのか」を自己分析もやりながら、明確にしておきましょう。

同時に、SAPジャパンの製品には何があるか、会社サイトを見ながら勉強しましょう。

就活アドバイザー 京香

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【出身大学はどこ?】SAPジャパンの採用大学/学歴一覧

就活生くん

SAPジャパンの新卒採用について、大まかに理解はできました。

次は、SAPジャパンには、どんな大学出身の人がいるのか知りたいです!

OBOG訪問をしたいので、僕の通う大学から採用されている人がいるのか気になります・・・

SAPジャパンにはどんな大学出身の人がいるのか気になりますよね。

これからはSAPジャパンの採用大学を説明します!

就活アドバイザー 京香

SAPジャパンは内定者の出身大学を公表していないため、正式な採用大学は不明です。

ですが、内定者によると、SAPジャパンの採用大学は以下の大学が含まれます

SAPジャパンの採用大学
  • 東京一工
  • 早慶
  • GMARCH

学歴の高い大学の人がSAPジャパンに内定していることが分かります。

また、新卒採用人数も少ないことから、採用大学もそれに応じて数が多いわけではなさそうです。

参照:ONE CAREER

                                                   

外資系IT企業の就職偏差値に関する記事一覧

「自分が行きたい企業・業界の就職偏差値は高いの?」という就活生にはIT企業の就職偏差値ランキングという記事がおすすめです。

また、各企業の解説記事を見れば、あなたの志望する企業に学歴フィルターがあるかわかります。

これらの記事を読めば、あなたが志望する企業の就職偏差値が分かるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

SAPジャパンの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

就活生ちゃん

私は学歴に自信がありません。

SAPジャパンの新卒採用には学歴フィルターはありますか…??

不安になるのも分かります。

ここからSAPジャパンにおける学歴フィルターについて解説していきます。

学歴に不安を抱えている人は最後まで読んでください!

就活アドバイザー 京香

結論:SAPジャパンに学歴フィルターはないと予想される

結論から言うと、SAPジャパンに学歴フィルターはないと思われます。

理由としては、経験や素質を重視した採用になっているからです。

SAPジャパンの採用大学は正式に公表されておらず、内定者がどこの大学出身かは明らかにされていません。

ですが、SAPジャパンがインクルージョンやダイバーシティを重視していることから、学歴よりも経験や素質を重視していると考えられます。

一方で、現に学歴フィルターが存在する企業もあります。

学歴フィルターがある企業ない企業については下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

以下では理由についてもう少し詳しく説明しています。

理由:多様な人材を求めているから

学歴フィルターがないと言える理由は、異なる経験や素質が求められているからです。

言い換えれば、SAPジャパンは多様な人材を求めています。

SAPジャパンは本社をドイツに持つ外資系企業であるため、日系企業より多様性に溢れています。

「多様性を尊重した採用と育成」を公言していることからも、SAPジャパンでは経験や素質を求めており学歴フィルターはないと言えます。

注意点:英語力が必要

注意点として、SAPジャパンの新卒採用では英語力が必要となるでしょう。

外資系企業の中には業務で英語を用いないところもありますが、SAPジャパンでは英語で会話することもあります。

そのため、ペラペラではなくとも、最低限会話のできる英語力があると良いでしょう。

SAPジャパンは入社前にTOEIC800点取ることを推奨していることから、選考段階から英語力をアピールできると良いです。

参照:転職会議CFN

リーディングやリスニングだけでなく、スピーキングの練習もする必要があります。

普段から英語を話す練習をして、選考に備えましょう。

就活アドバイザー 京香

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

SAPジャパンに採用されるための対策法

就活生ちゃん

選考について不安なのですが、SAPジャパンに内定するためにはどうすればいいですか?

SAPジャパンから内定を得るには、選考対策が必要です。

そこで、以下では詳しく選考対策を解説しています。

対策法は全部で6つあるので、SAPジャパンに就職したい方は、最後まで読んでくださいね!

就活アドバイザー 京香

SAPジャパンに採用されるための対策法
  • 対策法①:「なぜSAPジャパンなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:就活のプロのサポートを受ける
  • 対策法③:「IT技術で何をどうしたいか」をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:英語力を高めておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

対策法①:「なぜSAPジャパンなのか」を明確にしておく

SAPジャパンに採用されるための対策法1つ目は、「なぜSAPジャパンなのか」を明確にしておくことです。

SAPジャパンの選考において、ESや面接では「なぜ他の企業ではなく、SAPジャパンで働きたいのか」を聞かれます。

この質問に明確に答えられるようにしておくことで、選考を有利に進めていくことができます。

また「志望動機と入社後に成し遂げたいこと」「入社後にやってみたいこと」などに答えられることが大切になります。

対策法②:就活のプロのサポートを受ける

SAPジャパンに採用されるための対策法2つ目は、「就活のプロのサポートを受ける」です。

先輩や周りの友人に頼るのも良いですが、就活エージェントを利用して内定獲得を手助けしてきた就活のプロに頼るのが一番おすすめです。

なぜなら、就活で上手くいく/いかないことを熟知しており、内定獲得するための対策をしてくれるからです。

就活のプロと選考対策ができる就活エージェントの中でも、特におすすめのものを紹介するので、登録してプロのサポートをもらいましょう。

おすすめ就活エージェント

以上で紹介した就活エージェントの中でも、最もおすすめできる就活エージェントはキャリアチケットです。

キャリアチケットは、あなたに親身に寄り添ってくれ、あなたらしく働ける優良企業を紹介してくれます。

また、IT業界・IT企業に興味がある方は、IT就活エージェント大手の「レバテックルーキーを利用してみると良いですよ。

これら以外の就活エージェントは就活エージェントおすすめ15選で解説しているので、ぜひ読んでみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

  キャリアチケット

キャリアチケットの評価
利用しやすさ
(4.5)
紹介企業の質
(4.5)
選考支援の質
(4.0)
相談しやすさ
(4.0)
総合評価
(4.5)

>> キャリアチケットを見てみる

キャリアチケットでは、あなたに適した数社を受けるだけなので最短1週間のスピード内定を獲得できます。

1万人以上をサポートするアドバイザーが、あなたに寄り添ったサポートをしてくれるため、内定率が2倍にアップします。

評判もとても良い就活エージェントなので、ぜひ活用してあなたに合う企業から内定獲得しましょう。

対策法③:「IT技術で何をどうしたいか」をアピールできるエピソードを探しておく

SAPジャパンに採用されるための対策法3つ目は、「IT技術で何をどうしたいか」をアピールできるエピソードを探しておくことです。

選考では、他社ではなくSAPジャパンを選ぶ理由に加えて、SAPジャパンが扱う製品に関する知識も必要になります。

SAPジャパンはERPと呼ばれる製品を扱っていますが、「ERPとは一体どういう製品なのか」「この製品を使ったら何がどう変わるのか」を明らかにする必要があります。

面接では「SAP製品の良いところはなんだと思いますか?」といった質問も見られます。

製品理解を深めた上で、「自分はどうしたいのか」をアピールすることで他の就活生と差別化が出来るでしょう。

参照:ONE CAREER

就活生の皆さんはSAPジャパンの製品を使用する機会は滅多にないでしょう。

だからこそ、SAPジャパンの製品で「何をどうしたいのか」を明確にすることで選考を有利に進めることができます。

実際にSAPジャパン以外の企業の人に話を聞いてみるのも良いかもしれませんね。

就活アドバイザー 京香

対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

SAPジャパンに採用されるための対策法4つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが数万枚も見れるサイトです。

SAPジャパンの内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかります。

なので、ぜひ参考にしてSAPジャパンの選考対策を進めていきましょう。

「unistyle」については以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

対策法⑤:英語力を高めておく

SAPジャパンに採用されるための対策法5つ目は、英語力を高めておくことです。

SAPジャパンでは入社後も英語を使う機会があります。

そのため、新卒採用の段階でも英語力があることはプラスに働くでしょう。

また、選考段階にあるBootCamp(1dayインターン)においても、英語面接があります。

内定後に英語力を高めるのではなく、対策の段階から勉強をすると良いでしょう。

現在はオンライン英会話サービスもあります。

英語力に不安のある人は、オンライン英会話サービスを使うのも良いですね!

就活アドバイザー 京香

対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

SAPジャパンに採用されるための対策法6つ目は、OBOG訪問などをして他の就活生と差別化することです。

面接で聞かれることが多い「志望動機と入社後に挑戦したいこと」「なぜSAPジャパンなのか。」の答えをOBOGとの話を通じて、より明確にすることが大切です。

また実際に働いている人から詳しい仕事内容や価値観を聞くことができ、自身の将来プランをより具体化できます。

企業の最終面接では、「企業での自身の将来像」なども聞かれるため、将来のビジョンを持つことは大切です。

そのため、OBOG訪問は他の就活生との差別化に有利といえます。

以下の記事では、選考対策に必須なOB訪問について取り上げています。

ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

SAPジャパンの採用選考フローについて

就活生くん

実際にSAPジャパンの選考を受けることになった場合、どんなフローで進むのか知っておきたいです!

SAPジャパンの採用選考フローについて教えてください。

分かりました!

SAPジャパンの新卒採用選考フローについて詳しく説明しますね!

これからSAPジャパンを受けようと思っている人は、ぜひ最後まで読んでください!

就活アドバイザー 京香

SAPジャパンの新卒採用選考フロー
フロー1
説明会参加
フロー2
書類選考
 
フロー3
適性検査
 
フロー4
一次面接
フロー5
二次面接
フロー6
BootCamp
フロー7
最終面接
SAPジャパンの新卒採用は2種類ある

SAPジャパンの新卒採用には2種類あります。

  1. 本選考に参加する
  2. 内定直結型インターンに参加する

内定直結型インターンでは面接などの選考の後、一定期間業務を行って最終面接となります。

今回はその内定直結型インターンではなく、いわゆる”新卒採用”である本選考について説明します。

選考フロー①:説明会参加

選考フロー1つ目は「説明会の参加」です。

SAPジャパンの本選考に応募するためには、説明会への参加が必須となります。

説明会は「type就活」を通じて行われるため、SAPジャパンに就職したい方はtype就活を頻繁にチェックしましょう。

説明会では企業情報を得るチャンスなので、メモを取りながら、疑問があれば積極的に質問しましょう。

SAPジャパンは面接などで、SAPジャパンが持つ製品(ERP)について質問してきます。

明確に答えられるように、説明会では企業理解に加えて製品理解も深めると選考を有利に進めることができるでしょう。

就活アドバイザー 京香

選考フロー②:書類選考

選考フロー2つ目は「書類選考」です。

説明会に参加した後、メールにエントリーシート(ES)提出の案内がきます。

SAPジャパンのESは文字数が短いです。

短文の中で伝えられるよう、単語の表現などを工夫して書きましょう。

選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

選考フロー③:適性検査

選考フロー3つ目は「適性検査」です。

SAPジャパンは玉手箱を採用しています。

しかし、職種や年度によってないケースもあるため、必ずしも適性検査を受けるという訳ではなさそうです。

適性検査の受験がある場合は、しっかりと勉強をして落ちることのないように臨みましょう。

短時間で対策できる「SPI頻出問題集」
  • SPI頻出問題集を使えば、SPIで出題される問題と対策方法が分かる
  • 言語/非言語を網羅しており、解説も付いているため対策しやすい
  • Webテスト選考を突破しやすくなり、内定率を上げられる
SPI頻出問題集とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「SPIがどんなテストか知りたい」「SPIを短時間でレベルアップしたい」という方には、SPI頻出問題集がおすすめです。

SPI頻出問題集では、SPIで頻出の問題を集めた、効率的にSPI対策ができる問題集になっています。

SPIを短時間で対策して選考突破したい方はSPI頻出問題集を利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

選考フロー④:一次面接

選考フロー4つ目は「一次面接」です。

一次面接では志望動機や学生時代に頑張ったこと、キャリアプランといった、オーソドックスな質問があります。

一次面接は大きく絞り込むより、基本的なコミュニケーションが出来るかどうかを見られるでしょう。

事前に面接練習をして、しっかりと質問に答えられるようにしておきましょう。

また、逆質問の時間もあります。

疑問や気になる点は積極的に質問して明らかにしておくことで、後の選考を有利に進められるでしょう。

面接質問内容例
  • 志望動機
  • 学生時代に頑張ったこと
  • SAPについて知っていること

参照:ONE CAREER就活会議

短時間で対策できる「面接回答集100選」
  • 面接回答集100選なら、面接でよく聞かれる質問と回答が分かる
  • 面接回答集100選を使えば、面接対策を短時間で効率的にできる
  • 頻出の質問への回答を事前に用意できるため、回答に説得力を持たせられる
面接回答集100選とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「内定者の面接回答を知りたい!」という就活生には、面接回答集100選がおすすめです。

面接回答集100選では、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過した面接の回答集を見れます。

選考を通過した面接回答を見て選考対策したい方は、面接回答集100選を利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

選考フロー⑤:二次面接

選考フロー5つ目は「二次面接」です。

二次面接では就活生のパーソナリティに関することから、SAPジャパンについての質問があります。

SAPジャパンのサービスや製品に関する質問をされるため、前もって入念に調べて理解を深めておく必要があります。

二次面接でも一次面接同様、逆質問の時間があるため、事前に質問を考えておくと良いでしょう。

面接質問内容例
  • 学生時代に頑張ったこと
  • 自身の強みと弱み
  • SAPジャパン製品の説明
  • 他社と比較した時の利点

参照:ONE CAREER

選考フロー⑥:Bootcamp(グループワーク)

選考フロー6つ目は「Bootcamp(グループワーク)」です。

オンラインで他の就活生と協力してワークを進めていきます。

SAPジャパンのサービスや製品に関するテーマが設定されるため、どれだけ企業・製品理解を深めているかが重要になります。

また、グループワークの後には英語面接を行うケースもあるようです。

かなりの鬼門となるため、事前準備は怠らず臨みましょう。

Bootcampでの感想を最終面接で求められることもあります。

自身のパフォーマンスやグループとしての反省などは、覚えているうちに行っておきましょう!

就活アドバイザー 京香

英語面接はない時もある?

選考を受ける年度によって英語面接を行うかは変わります。

ですが、SAPジャパンの選考を受ける人は、英語面接があっても大丈夫なように準備しておきましょう。

選考フロー⑦:最終面接

選考フロー7つ目は「最終面接」です。

最終面接では、選考フロー6つ目のBootcampの感想やSAPジャパンなどに関しての質問があります。

Bootcampの感想ではあなた自身のパフォーマンスだけでなく、チームとしてどうだったかも聞かれます。

記憶が鮮明のうちに振り返りをしておくことが重要になります。

また、SAPジャパンで働くことに関する質問もされます。

これまでの説明会や面接で知ったことを整理して、しっかりと答えられるようにしておきましょう。

面接質問内容例
  • Bootcampはどうだったか
  • SAPジャパンでの理想のキャリア形成
  • ダイバーシティの必要性

参照:ONE CAREER転職会議

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

SAPジャパンの採用に関するよくある質問

就活生くん

SAPジャパンの採用についてよく知れました!

SAPジャパンについて、他に何か知っておくことはありますか?

それでは、最後にSAPジャパンでよく聞かれる質問を3つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

質問①:SAPジャパンの評価は高い?

結論から言うと、SAPジャパンの評価は高いです。

OpenWorkでの評価は4.11/5.00であり、上位1%に入っています。

グローバル大企業のため、福利厚生などの制度は充実しており、働きがいを感じることができるでしょう。

以下は、OpenWorkからの評価を抜粋したものになります。

  • 全世界の仲間とほぼフラットな環境で議論でき、個人として尊重される感覚がある。
  • 独特な意見を述べても、承諾されるかは別として、一意見として受け止められる心理的な安全性を感じる。
  • 有給休暇は取得しやすい会社です。

参照:OpenWork

就活生くん

とても魅力的な企業で、ますます就職したくなりますね!!

質問②:「SAPジャパンは激務」ってホント?

結論、SAPジャパンはそれほど激務ではありません

dodaが行った調査によると、日本の平均残業時間は22.2時間です。

SAPジャパンは平均残業時間を少し上回る27.4時間のため、とても激務な労働環境ではなさそうです。

また、SAPジャパンは有給休暇消化率が64.8%と高いため、有給も取りやすい環境だと言えます。

参照:OpenWork

質問③:SAPジャパンの初任給を知りたい!

結論、SAPジャパンの初任給は公表されていません

そのため、正確な初任給や新卒の年収は不明です。

しかし、OpenWorkによるとSAPジャパンの平均年収は1107万円とかなり高いです。

そのため、初任給も他社と比べても高いことが予想されます。

参照:OpenWork

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

まとめ:SAPジャパンの採用情報を公式HPでも確認してみよう

今回は、SAPジャパンの就職難易度を中心に解説しました。

また、学歴フィルタ―選考対策についても併せて取り上げました。

この記事を読むことで、SAPジャパンの採用への就職に関する不安を解消できたらうれしいです。