>> 内定者おすすめの就活支援サービス15選 <<

【無料でゲット!】玉手箱の答え入手方法7選 | エクセルシートの使い方,答えを使うリスクも

監修者:岡本 恵典株式会社Synergy Career CEO)

このページでわかること
  • 玉手箱の答えは無料でダウンロードできる
  • 玉手箱の答えを使うリスク
  • 玉手箱の答えが記載されているエクセルシートの使い方
  • 過去問をひたすら解けば答えに頼らずに玉手箱を解ける

こんにちは。「就活の教科書」編集部のハリーです。

今回は、「玉手箱の答え」について解説していきます。

就活定番のWebテストである「玉手箱」ですが、答えを見ながら回答したいと思ったことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 ハリー

就活生くん

玉手箱は一回受験したんですけど難しくて全く解けませんでした・・・

答えがあるなら欲しいです!

就活生ちゃん

私は知らない人が出してる答えよりも、確実に玉手箱で点数を取れる勉強法を知りたいです。

手っ取り早く答えを知りたい気持ちも、勉強法を知りたい気持ちも、両方わかります。

「就活の教科書」編集部 ハリー

そこでこの記事では、玉手箱の答えの入手方法について解説しています。

合わせて、玉手箱の答えを使うリスクについても解説しています。

また、答えに頼らずに玉手箱を攻略する方法についても解説しています。

この記事を読めば、玉手箱で高得点を取るのに必要なことが理解できます。

玉手箱の答えのエクセルシートの使い方についても紹介しているので、ぜひ最後まで読んで読んでみてくださいね。

 

玉手箱の答えって手に入るの?

就活生くん

そもそも玉手箱の答えって手に入るんですか?

玉手箱の答えを手に入れることは可能です。

「就活の教科書」編集部 ハリー

インターネットでは練習問題と合わせて、解答集も出回っています。

SNSやWebサイトなど様々な媒体で提供されていますが、そのほとんどは問題と解答がセットになったエクセルファイルです。

エクセルの扱い方さえ理解できれば、簡単に玉手箱に答えられるのです。

実際に私も解答集を見たことがありますが、めちゃくちゃ数が多くて、玉手箱を突破するには十分なボリュームだと感じました。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

 

玉手箱の答えを入手する方法7選

就活生ちゃん

じゃあ、その玉手箱の答えは、どうやったら手に入れられるんですか?

玉手箱の答えを入手する方法は以下の7つです。

「就活の教科書」編集部 ハリー

玉手箱の答えを入手する方法
  1. 就活情報サイトでダウンロードする
  2. SNS経由で購入する
  3. オークションサイトで購入する
  4. フリマアプリで購入する
  5. 情報商材サイトで購入する
  6. 先輩や友人からもらう
  7. 先輩や友人に解いてもらう

様々な入手方法があることがわかりますね。

それでは、一つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

入手方法①:就活情報サイトでダウンロードする

玉手箱の答えの入手方法1つ目は、就活情報サイトでのダウンロードです。

「マイナビ」や「リクナビ」などの大手就活サイトではなく、個人が運営している就活サイトで、玉手箱の答えを載せているところはいくつかあります。

個人が運営しているサイトのため、答えの正確性は確実に保証されていないことは注意が必要ですが、そのほとんどは無料でダウンロードできます。

そのため、就活情報サイトでのダウンロードが最も手軽に玉手箱の答えを入手する方法であると言えます。

どのサイトからダウンロードするかは自分で見極める必要がありますよ。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

入手方法②:SNS経由で購入する

玉手箱の答えの入手方法2つ目は、SNS経由での購入です。

TwitterなどのSNS上には玉手箱の答えを販売しているアカウントがあり、そこから購入する方法です。

価格は数千円台と大学生が気軽に買える値段が一般的ですが、まれに無料で配布しているアカウントも存在します。

https://twitter.com/70VbwSufJwHcQj8/status/1317104719391674368

しかし、有益な情報を無料で流す場合、配布者には何かしらのたくらみがあることがほとんどで、高額な商品を売りつけられるなど、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。

そのため、もしSNS上で玉手箱の回答集を購入するのであれば、ある程度の値段のものを購入すべきです。

とはいえ、SNSアカウントは手軽に作れる分、Webサイトよりも信頼性は低いので、個人的にはそもそもこの方法自体をおすすめしません。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

入手方法③:オークションサイトで購入する

ヤフオク

ヤフオクで販売されているWebテストの解答集

玉手箱の答えの入手方法3つ目は、オークションサイトでの購入です。

玉手箱の解答集は「ヤフーオークション」などのオークションサイトでも販売されています。

オークションは値段が高くなるイメージがありますが、オークションで販売されている玉手箱の回答は即決価格が1000円前後で指定されている場合が多いです。

また、オークションサイトは不正な出品を取り締まるシステムになっているため、答えそのものにもある程度の信頼性はあると言えます。

Webテストの参考書1冊分と同じぐらいの値段なので、「同じ金額払って自分で勉強するなら…」と、購入する人は多そうです。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

入手方法④:フリマアプリで購入する

メルカリ

メルカリで出品されているWebテストの解答集

玉手箱の答えの入手方法4つ目は、フリマアプリでの購入です。

「メルカリ」や「ラクマ」などのフリマアプリでもオークションサイト同様、玉手箱の解答を購入することが可能です。

オークションサイトと比較すると料金は若干高めに設定されています。

ですが、フリマアプリでも運営会社が悪質な出品は取り締まっているため、答えのそのものにある程度信頼がおけます。

実際に、私の友人もフリマアプリで玉手箱の解答集を購入していました。

答えが的中したのかはわかりませんが、彼は最終的に第1志望に内定していたので、解答集が役に立ったのかもしれませんね。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

入手方法⑤:情報商材サイトで購入する

玉手箱の答えの入手方法5つ目は、情報商材サイトでの購入です。

情報商材サイトとは、有益な情報を商品にして売買するサイトのことで、代表的なサイトには「note」や「brain」があります。

情報商材は、購入するサイトが大手(「note」や「brain」など)であれば安心ですが、あまり聞いたことのない個人のサイトの場合は、トラブルになる可能性も含まれていることを念頭に置いておくべきです。

玉手箱の解答集に限った話ではなく、情報商材での詐欺被害は多数報告されているので、購入する場合は大手のサイトからのみにしておきましょう。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

入手方法⑥:先輩や友人からもらう

玉手箱の答えの入手方法6つ目は、先輩や友人からもらうです。

気前のいい先輩や友人であれば、購入した玉手箱の答えを譲ってくれたり、持っている答えをコピーして配ってくれることがあります。

特に過去の問題集と解答は、既に玉手箱を受験したことがある人がいると手に入りやすいです。

サークルやゼミによっては解答集が出回っているところもあります。

そういうサークルやゼミに入っている人はかなりラッキーですね!

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

入手方法⑦:友人やWebテスト代行業者に解いてもらう

玉手箱の答えの入手方法7つ目は、友人や代行業者に解いてもらうです。

玉手箱に限らず、Webテストは自分の好きな場所で、好きな時間に受験できるため、友人や代行業者に解いてもらう、いわゆる替え玉受験ができてしまいます。

https://twitter.com/bluedotagr/status/1301309766736572417

このように、代行業者に依頼する場合は、解答集の購入金額と比較するとかなり高額ではありますが、確実にwebテスト選考は突破できるため、どうしても受かりたい企業がある場合は利用してみるのもいいかもしれません。

勉強する時間とお金、どちらを優先するかの判断ですね。

また、Webテスト代行業者を利用するデメリットについて知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

Webで手に入る玉手箱の答えを使うリスク

就活生くん

玉手箱を入手する方法はたくさんあるんですね!

けど、トラブルにも巻き込まれるっていうのは怖いです・・・

実際、玉手箱の答えを利用するリスクは確かにあります。

「就活の教科書」編集部 ハリー

玉手箱の答えを使うリスク
  1. 答えの正確性が保証されていない
  2. 問題が更新される
  3. 著作権法に違反している可能性がある
  4. リンクをクリックするとウイルスに感染することがある
  5. 企業側に不正が発覚する恐れがある

これらのリスクを理解しておかなければ、玉手箱の答えを使って、得するどころか損をしてしまう可能性もあります。

では、それぞれについて解説していきますね!

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

リスク①:答えの正確性が保証されていない

Webで手に入る玉手箱の答えを使うリスク1つ目は、答えの正確性が保証されていないことです。

試験問題が出題されている最中に公式な解答が世に出回ることはあり得ないため、Webに出回っている玉手箱の答えは、一般の人が解答した非公式な答えということになります。

つまり、100%解答が正しい保証はなく、それどころか、他人を蹴落とすためにわざと間違った答えが公開されている可能性もあります。

もし答えが間違っていても、非公式な答えを入手している以上、誰にも文句は言えなません。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

リスク②:問題が更新される

Webで手に入る玉手箱の答えを使うリスク2つ目は、問題が更新されることです。

玉手箱は何年間もずっと同じ問題が出題されるわけではなく、定期的に問題が更新されるため、答えを入手しても時期によってはすぐに使えなくなってしまいます。

そのため、もしWebで玉手箱の答えを入手するなら時期を考える必要があります。

お金を払って答えを手に入れたら答えが更新されて使えなくなったら、笑い話にしかなりませんよね。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

リスク③:著作権法に違反している可能性がある

Webで手に入る玉手箱の答えを使うリスク3つ目は、著作権法に違反している可能性があることです。

書籍として販売されている公式の対策本や問題集などは、きちんと著作者法に則って作成されていますが、Web上でダウンロードできる答えの大半は、著作権法に違反している可能性があります。

もちろん、著作権法の基準は複雑なので断言はできませんが、少なくとも公式の答えでないことは事実です。

そして、非公式の答えを使うことで後々に何かしらの不利益を被る可能性が出てきてしまうのです。

試験問題も、音楽や映像作品と同じく著作権で守られていることは、常識として知っておきましょう。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

リスク④:リンクをクリックするとウイルスに感染する

Webで手に入る玉手箱の答えを使うリスク4つ目は、リンクをクリックするとウイルスに感染することです。

Webで玉手箱の答えを入手する際は、URLのリンクをクリックしてダウンロードする形式が一般的ですが、そのリンクをクリックするとコンピュータウイルスに感染する仕掛けが施されている場合があります。

特に無料ダウンロードを謳っているサイトには要注意です。

「タダより高いものはない」という言葉の通り、有益情報を無料で提供していることに疑問を持って、サイトの安全性を確かめるべきです。

全ての無料情報が危険だとは言いませんが、「中には危険なものもある」ことは頭に入れておくべきです。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

リスク⑤:企業側に不正が発覚する恐れがある

Webで手に入る玉手箱の答えを使うリスク5つ目は、企業側に不正が発覚する恐れがあることです。

玉手箱はWebテストなので、答えを見ながら回答していてもバレることはありませんが、解答スピードが異常に早かったり、他の性格診断や適性検査との整合性がとれなかったりすると、企業から怪しまれる可能性があります

そして、その結果不正を行ったことがバレた場合、最悪内定取り消しなんて事態にもなりかねません。

そこまでして、Webで手に入る答えを使って玉手箱を受験すべきなのか、よく考えるべきです。

基本的に自分で申告しなければバレることはありませんが、鋭い人は気づくので、要注意です。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

玉手箱の答えのエクセルシート使い方

就活生ちゃん

玉手箱の答えを使うのってかなりのリスクがあるんですね。

けど、一応使うってなったときに困らないように、玉手箱の答えの使い方を教えてもらえますか?

では、玉手箱の答えのエクセルシートの使い方を簡単に説明します。

「就活の教科書」編集部 ハリー

エクセルシートには数えきれないほど多くの問題の情報が記載されているため、一つ一つ目視で探すのは時間がかかりすぎます。

そこで、玉手箱の答えを探すときは、エクセルシートで「検索機能」を使います。

使い方は以下の通りです。

エクセルシートの検索機能使い方
  1. キーボードの「F」と「CTRL」キーを同時に押す
  2. 右上に検索バーが表示されるので、検索したいワードを入れる
  3. 該当する箇所に色線が引かれるのでそこを見る

ここで検索バーに、玉手箱の問題の最初の数文字を入力すれば、あっという間に問題は見つかって、すぐに答えを記入できます。

これはエクセル以外のWebサイトでも使える機能なので、ぜひ覚えて使ってみてください。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

玉手箱の答えには頼るべき?

就活生くん

なるほど・・・

で、結局のところ玉手箱の答えは使っていいんでしょうか?

結論として、玉手箱の答えには頼らない方がよいでしょう。

「就活の教科書」編集部 ハリー

玉手箱自体が難易度が高いテストのため、答えを使って解けば確実に早く解くことはできます。

しかし、答えの正確性の保証や、バレるリスクなど、それ以外のデメリットが大きすぎるというのが現実です。

仮に、バレずに就職できたとしても、自分が作り上げた「虚像」と「本当の自分」とのギャップに、入社後に苦しむことになります。

そうならないためにも、答えを使わず、自分の実力で玉手箱を解くことを強くおすすめします。

自分のレベル以上の企業に入社した場合、「こんなこともできないのか」という周りからのプレッシャーに苦しむことになりますので、玉手箱などのWebテストはありのままの自分で臨む方がベストですね。

また、玉手箱をどうしても解けないという方は、下記の記事を読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

答えに頼らずに玉手箱を攻略する方法3選

就活生ちゃん

わかりました。

玉手箱は答えを使わずに解くことにします。

じゃあ、玉手箱はどうやって対策したらいいんですか?

玉手箱を答えに頼らずに解く方法は、以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 ハリー

答えに頼らず玉手箱を攻略する方法
  1. 過去問を解く
  2. 制限時間を意識して練習問題を解く
  3. 過去の受験者に話を聞く

では、それぞれの方法について解説しますね。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

方法①:過去問を解く

答えに頼らずに玉手箱を攻略する方法1つ目は、過去問を解くことです。

玉手箱は問題数が多く、制限時間が短いテストとして有名なので、早く正確に解けるようになるためにも過去問や問題集での対策が有効です。

もし、勉強にかなりの自信があったとしても、解くスピードを早めるには膨大な練習が必要になります。

とはいえ、一問一問の難易度はそれほど高くないので、繰り返し問題を解いて、自分の頭を玉手箱の問題に慣れさせれば、十分に高得点を狙えます。

玉手箱は解く回数や量に比例して、しっかりスコアは上がっていきますよ。

玉手箱の例題を知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

方法②:制限時間を意識して練習問題を解く

答えに頼らずに玉手箱を攻略する方法2つ目は、制限時間を意識して練習問題を解くことです。

制限時間が短い玉手箱では、問題ごとの時間配分も意識する必要があります。

そのため、普段の対策段階から制限時間を意識することで、本番でも焦ることなく、着実に回答することができます。

最初は正確性を重視して、慣れてきたら制限時間を短くして解くことにチャレンジしてみましょう。

意識しなければ絶対にやらないことですが、制限時間が短い玉手箱においては非常に重要ですよ。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

方法③:過去の受験者に話を聞く

答えに頼らずに玉手箱を攻略する方法3つ目は、過去の受験者に話を聞くことです。

当然ですが、過去に玉手箱を受験したことがある人なら問題の傾向や対策法、おすすめの参考書などの情報を持っているので、話を聞いてみるのは非常に有意義です。

特に、玉手箱は年度によって問題が変わるため、自分が受験する年度の玉手箱を解いている人に聞くことが重要になります。

自分で一から全部情報を集めて対策をするのはかなり骨の折れる作業なので、協力できるところはお互いに助け合っていきましょう。

玉手箱の対策だけでなく、情報共有できる就活仲間がいると、就活を有利に進められますよね。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

SPI/Webテストを受けずに優良企業に就職する方法

就活生くん

SPIって難しいし、結果がわからないので困っています。

SPIや適性検査を受けるのが嫌になってきたな。

SPIや適性検査を受けずに就活する方法として、スカウトサイトを活用するのがおすすめです。

スカウトサイトはSPIを受けずに、あなたの人柄や経験を見た企業からスカウトが直接届きます。

OfferBox(オファーボックス)」は7,600社以上の企業から、あなたに合ったスカウトを獲得できます。

就活生人気No.1のOfferBoxを使って、あなたの人柄を評価してくれる企業を見つけてみましょう。

人事さん

>> OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 
メモ

企業からオファーが届くスカウトサイトとして、他にも「キミスカ」「dodaキャンパス」があります。

同時活用して自分が活躍できる企業を見つけてみましょう。

 

また、SPIを受けずに優良企業に就職する方法をまとめたので、読んでみてくださいね。

まとめ:玉手箱の答えの誘惑に負けずに内定を勝ち取ろう!

【無料でゲット!】玉手箱の答え入手方法7選 | エクセルシートの使い方,答えを使うリスクもはいかがだったでしょうか?

本記事のまとめ

◆玉手箱の答えを入手する方法

  • 方法①:就活情報サイトでダウンロードする
  • 方法②:SNS経由で購入する
  • 方法③:オークションサイトで購入する
  • 方法④:フリマアプリで購入する
  • 方法⑤:情報商材サイトで購入する
  • 方法⑥:先輩や友人からもらう
  • 方法⑦:友人やWebテスト代行業者に解いてもらう

◆Webで手に入る玉手箱の答えを使うリスク

  • リスク①:答えの正確性が保証されていない
  • リスク②:問題は更新される
  • リスク③:著作権法に違反している可能性がある
  • リスク④:リンクをクリックするとウイルスに感染する
  • リスク⑤:企業側に不正が発覚する恐れがある

◆玉手箱の答えには頼るべきではない

◆答えに頼らずに玉手箱を攻略する方法3選

  • 方法①:過去問を解く
  • 方法②:制限時間を意識して練習問題を解く
  • 方法③:過去の受験者に話を聞く

就活中は忙しくて、勉強時間がなかなか作れず、玉手箱の答えの誘惑に負けてしまう人も多いかもしれませんが、本記事を参考にして誘惑に打ち勝ち、納得のいく就活を目指しましょう。

「就活の教科書」では内定者ライターや現役の就活ライターがリアルな就職活動の情報を解説しています。

ぜひほかの記事も読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 ハリー