>> しっかり確認! 就職活動の流れ <<

【就活内定者が教える】OB訪問はいつから始めるべき?理想的な時期やタイミング

【内定者が語る】OB訪問はいつから始めるべき?理想的な時期やタイミング

こんにちは、「就活の教科書」編集部のトッティです。

「就活の教科書」編集部 トッティ

就活生くん

「OB訪問をすれば就職活動を有利に進めることができると聞いた」

就活生ちゃん

「OB訪問をして他の学生より早くスタートダッシュを切りたい」

 

だけど、いつからOB訪問を始めるべきなの?

そんな就活生のみなさんに向けて、この記事では理想的なOB訪問の時期について解説しています。

「OB訪問のベストな時期やタイミングについて知りたい」という方は、ぜひ読んでみてください。

 

OB訪問する社会人を探すには、専用のサイト/アプリを利用してみてください。

【就活内定者が教える】OB訪問に役立つおすすめサイト/アプリ15選

OB訪問の理想的な時期とは?

就活生くん

「結局、OB訪問っていつからやればいいの?」
「おすすめは12月〜2月だけど、早く始めるに越したことないよ」

「就活の教科書」編集部 トッティ

 

「どんな人が働く業界なのか」「どんな雰囲気の企業なのか」、企業研究や自己分析をより深く進めることができるのが、「OB訪問」です。

就職活動を有利に進めることのできるOB訪問ですが、「いつからすればいいの?」という方も多いのではないでしょうか。

ここでは、理想的なOB訪問の時期について詳しく説明していきます。

 

OB訪問のピークが3〜5月

OB訪問にはピークがあります。

OB訪問のピークは、就職活動の解禁日の3月から、6月に始まる本選考直前の5月までです。

3〜5月の時期はOB訪問を行う就活生が多く、人気のOBに学生が殺到します。

そのため、3〜5月はOB訪問のアポが取りにくい時期です。

OB訪問は、繁忙期である3〜5月より前にするのがオススメです。

 

OB訪問のベストは12〜2月

OB訪問の理想的な時期は、12〜2月です。

繁忙期(3〜5月)より以前の12〜2月にはOB訪問をする就活生が少ないので、比較的OB訪問のアポを取りやすい傾向にあります。

そのため、12〜2月はOB訪問に最適な時期です。

皆さん、ぜひ12〜2月の時期にOB訪問をやってみてください。

 

早ければ早いほどいい

OB訪問を含め就職活動の全般は、早めにスタートダッシュを切るに越したことはありません。

できることならOB訪問は1回生、2回生からどんどん始めてください。

「まだ将来何がしたいか見つからない」

そんな悩みを持った学生でも結構です。

 

多くの社会人と会うことで自分の視野が広がり、自分のやるべきことが明確になります。

早めにOB訪問をはじめ、就職活動を有利に進めましょう。

 

早期OB訪問のメリット

就活生くん

「でも、就職活動が始まる前の早期OB訪問は気がひけるな〜」

就活生ちゃん

「本当に12月にOB訪問してもいいの?」
大丈夫です。ガンガンOB訪問しましょう。

「就活の教科書」編集部 トッティ

OB訪問は早期から始めることで、多くのメリットがあります。

ここではOB訪問を早めに始めることでで得られるメリットを3つ紹介します。

 

メリット①:会いたい社会人に会える

OB訪問は早期から始めることで、まず一つ目に「志望企業の会いたい社会人に会える」可能性が高くなります。

OB訪問の繁忙期(3〜5月)には、多くの学生が社会人に連絡を送るので、必ずしも社会人が会ってくれるとは限りません。

早期にOB訪問をすれば、アポが取りやすく会いたい社会人に会える可能性が高くなります。

メリット②:丁寧に対応してもらえる

二つ目に、早期にOB訪問をすることで「丁寧に対応してもらえる」可能性が高いです。

OB訪問の繁忙期には多くの学生の対応に追われて、一人ひとりに対応する時間が限られています。

一方で、早期のOB訪問では「熱心な学生だ。たくさん時間をとってあげよう」「質問に詳しく話してあげよう」など多く時間割いてくれたり、丁寧に対応してくれる可能性があります。

 

メリット③:他のOBを紹介してもらえる

三つ目に、「他のOBを紹介してもらえる」可能性があります。

繁忙期は会いたいOBにアポを取ることも難しいですが、早期にOB訪問をすることで、OBの方から他の部署の人や興味のある企業の社会人を紹介してもらえる可能性があります。

 

早期からOB訪問をすることでこのような多くのメリットがあります。

ここまで言われて、早期のOB訪問をやらないなんて言わないですよね?

以下の記事では、OB訪問をお願いする際に使える依頼文のテンプレートや書き方をまとめています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【就活内定者が教える】OB訪問の依頼メールの書き方(テンプレ/例文付き)

 

OB訪問のピークを過ぎてしまった方

万が一、OB訪問の時期に出遅れたというみなさん。

何かを始めるのに遅すぎるということはありません。今すぐOB訪問を始めましょう。

ESで悩んでいる時期であれば、ヒントになる情報が手に入るかもしれません。

面接の真っ最中であれば、面接の練習を手伝ってくれるかもしれません。

最後まで決して諦めないでください。

 

OB訪問のツテがない場合

「そもそもOB訪問できる社会人が周りにいない」

そんな方は、こちらの記事でOBを探す方法を紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

【内定者が教える】OB訪問のツテがない! 連絡先の探し方,入手方法7選

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は「就活の教科書」編集部のトッティが、OB訪問の理想的な時期について解説しました。

早期のOB訪問は、必ず就職活動を有利に進めることができます。

この記事に書いてあることを参考に、みなさんの就活に役立ててください。

他にもOB訪問に関する記事がありますので、ぜひ合わせて参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 トッティ

 

「そもそもOB訪問って何?」という就活生には、OB訪問のやり方を網羅的に解説したこちらの記事がおすすめ。

 

また、「OB訪問する知り合いいないよ!」という就活生には、社会人の連絡先を入手する方法をまとめた記事がおすすめです。

 

そして、「効率的にOB訪問したい!」という就活生には、OB訪問のアプリをまとめた記事をおすすめします。