>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【そのまま真似してOK】自己PRのタイトル例3選 | 作成のコツ,注意点も

この記事を読めばわかること
  • 自己PRにタイトルをつけると他の就活生より目立てる
  • 簡単に真似できる自己PRのタイトル例3選
  • 自己PRのタイトル作成のコツ5選
  • 自己PRのタイトル作成の注意点3つ

 

こんにちは、「就活の教科書」編集部の小渕です。

就活生のみなさんは、ESの自己PRを書くときに「タイトル」をつけることはありますか?

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生くん

僕は自己PRにタイトルをつけたことはありません。

でも先輩に見せてもらったESで、自己PRにタイトルがついているのを見たことがあります。

就活生ちゃん

自己PRにタイトルをつけるのってアリなんでしょうか?

同じ就活をしている友達が自己PRにタイトルをつけているのを見て、私もやってみたいなと思ったのですが、どんなことに気をつけると良いでしょうか。

自己PRにタイトルをつけると、採用担当者の目にとまりやすくなり、読みやすくもなるのでおすすめです。

まだ「自己PRにタイトルをつけたことがない」という方は、ぜひ試してみましょう。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

そこでこの記事では、自己PRにタイトルを付ける3つのメリット自己PRのタイトルの例3選について紹介します。

さらに自己PRのタイトル作成のコツ5選、自己PRのタイトル作成の注意点3つについても詳しく解説します。

この記事を読めば、他の就活生に差をつける自己PRのタイトルをつけることができるようになるので、書類選考を通過しやすいESの作成に役立ちますよ。

自己PRにつける適切なタイトルとはどんなものか知りたい方、簡単に真似できるタイトルの具体例を知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

自己PRにタイトルを付ける3つのメリット

就活生くん

先輩の書類選考を通過したESを見せてもらったんですが、自己PRにタイトルがついていました。

自己PRにタイトルをつけるなんて、僕は思いつかなかったです。

自己PRのタイトルを書く欄がない限り、思いつかない発想ですよね。

だからこそ、自己PRにタイトルをつけることで、他の就活生に差をつけることができるのです。

自己PRにタイトルをつけることで得られるメリットは3つあります。

「就活の教科書」編集部 小渕

自己PRにタイトルを付ける3つのメリット
  • メリット①:何が書いてあるかわかりやすい
  • メリット②:興味を持って読んでもらえる
  • メリット③:他の就活生より目立てる
それでは、自己PRにタイトルをつけることで得られるメリットについて、ひとつずつ説明していきます。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

メリット①:何が書いてあるかわかりやすい

自己PRにタイトルを付けるメリットの1つ目は、「何が書いてあるかわかりやすい」です。

自己PRの文字数は、少なくとも200字以上ある場合がほとんどです。

そのため、ぱっと見ただけでは何が書いてあるのかわかりませんが、自己PRにタイトルをつければ、本文の内容が一目瞭然になるというメリットがあります。

採用担当者は何百枚という単位のESを見るので、わかりやすい自己PRは見やすくなります。

最初に何が書いてあるのか把握できれば、本文の内容も頭に入りやすくなりますよね。

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生くん

自己PRにタイトルをつけることは、採用担当者の負担を減らすことになるんですね。

ぱっと見て内容がわかれば、それだけ印象にも残るかもしれませんね。

 

メリット②:興味を持って読んでもらえる

自己PRにタイトルを付けるメリットの2つ目は、「興味を持って読んでもらえる」です。

自己PRを最後までしっかり読んでもらうには、書き出し部分がとても重要です。

広告キャッチコピーのようなイメージで、読み手の興味をそそる自己PRのタイトルをつければ、本文も興味を持って読んでもらえるというメリットがあります。

書類選考を通過して面接に進むには、「この就活生に会ってみたい」と採用担当者に思わせる必要があります。

自己PRのタイトルの時点で興味を持ってもらえることは、メリットが大きいです。

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生ちゃん

自己PRのタイトルの時点で採用担当者に興味を持ってもらうには、わかりやすさだけでなく、印象に残る言葉を使うのも大切ですね。

 

メリット③:他の就活生より目立てる

自己PRにタイトルを付けるメリット3つ目は、「他の就活生より目立てる」です。

自己PRのタイトル用の欄がない限り、ほとんどの就活生は「自己PRにタイトルをつける」という発想には至りません。

つまり、自己PRのタイトルをつけるだけで他の就活生と差別化ができ、目立てるというメリットがあります。

自己PRの内容はもちろん大切ですが、ES全体の見た目のまとまり感も印象を左右します。

自己PRのタイトルをつける工夫だけでも印象が良くなる可能性はあるので、試してみる価値はありますよ。

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生ちゃん

確かに先輩のESは自己PRのタイトルがついていたので、全体的に整理されているように見えました!

 

【真似してOK】自己PRにつけるタイトルの例3選

就活生くん

自己PRにタイトルをつけようと思うんですけど、やってみると意外と難しいです。

自己PRのタイトルは、全部自分で考えなくても、先輩や内定者のESを真似すればいいですよ。

構成だけ真似をして、言葉を自分の場合に置き換えれば、自己PRのタイトルは簡単に作れます。

それでは真似しやすい自己PRにつけるタイトルの例を3つ紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 小渕

簡単に真似できる自己PRにつけるタイトル例3選
  • 例①:~のために〇〇として取り組んだ〇つのこと
  • 例②:〇年間の~で身につけた〇〇
  • 例③:~なのに〇〇をして~が〇割増しに

 

自分のエピソードや強みをあてはめるだけなので、簡単に自己PRのタイトルが作れます。

自己PRのタイトルのつけ方で悩んでいる方は、読んで参考にしてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

タイトル例①:~のために〇〇として取り組んだ〇つのこと

自己PRのタイトル例①

県大会出場のために野球部キャプテンとして取り組んだ3つのこと

目標達成のために取り組んだことを自己PRにする場合に使えるタイトルです。

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生くん

自己PRの本文を読まなくても、タイトルから何が書いてあるのかわかりますね。

「取り組んだ3つのこと」が何か、とても気になります。

 

タイトル例②:〇年間の~で身につけた〇〇

自己PRのタイトル例②

3年間の家庭教師で5名の生徒と真剣に向き合い身につけた提案力

何かを継続することにより身につけたことをアピールする場合に使える自己PRのタイトルです。

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生ちゃん

継続期間が長いほど、身につけたことの信憑性が高くなりますね。

数字を使って具体的に書いてあると、わかりやすいし興味を引かれます。

 

タイトル例③:~なのに〇〇をして~が〇割増しに

自己PRのタイトル例③

英語が苦手なのに1年間のオーストラリア留学!コミュニケーション能力が2割増しに

苦手なことを努力して克服した経験、苦手なことに立ち向かい乗り越えた経験を自己PRにする場合に使えるタイトルです。

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生くん

「苦手なことを克服して一発逆転」はインパクトがありますね。

 

自己PRのタイトル作成のコツ5選

就活生くん

自己PRのタイトルの例を真似したいですが、僕の場合そのまま使うのは難しそうです。

やっぱり自分で自己PRのタイトルを考えたいと思います。

自分で自己PRのタイトルを作る場合のコツについて教えてください。

自己PRのタイトルを作成するときのコツは全部で5つあります。

コツさえ押さえれば、自分で自己PRのタイトルを作成することもできますよ。

「就活の教科書」編集部 小渕

自己PRのタイトル作成のコツ5選
  • コツ①:本文と内容を一致させる
  • コツ②:数字を入れる
  • コツ③:エピソードを入れる
  • コツ④:ポジティブな言葉を入れる
  • コツ⑤:広告キャッチコピーを真似する

 

自己PRのタイトル作成のコツ5選について、ひとつずつ解説していきます。

自分で自己PRのタイトルを作りたいという人は、読んで参考にしてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

 

コツ①:本文と内容を一致させる

自己PRのタイトル作成のコツの1つ目は、「本文と内容を一致させる」です。

当たり前ですが、自己PRのタイトルは本文の内容を簡潔に表したものであるべきです。

本文の内容と一致しない自己PRのタイトルは、わかりやすいどころか内容を混乱させてしまうので絶対にやめましょう。

あくまでも自己PRの本文ありきのタイトルということを忘れないでくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生くん

自己PRのタイトルだけが一人歩きしないように気をつけます。

 

コツ②:数字を入れる

自己PRのタイトル作成のコツの2つ目は、「数字を入れる」です。

自己PRのタイトルに数字を入れることで、より情報が具体的かつ客観的になり、読み手に伝わりやすくなるからです。

また、数字を使うことで興味を引きやすくなるという効果もあります。

「自己PRのタイトル作成のコツ」よりも「自己PRのタイトル作成のコツ5選」の方が、何を書いてあるのか興味を引かれませんか?

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生ちゃん

確かに数字が入ると、何が書いてあるのか、思わず気になってしまいますね。

 

コツ③:エピソードを入れる

自己PRのタイトル作成のコツの3つ目は、「エピソードを入れる」です。

自分だけのエピソードを入れることで、自己PRのタイトルから独自性を感じられるようになるからです。

自己PRの本文にもエピソードは必ず入るはずなので、タイトルにも反映させることで、何について書いてあるのか把握もできます。

先に自己PRの本文を仕上げてしまってから、内容を要約するようなイメージでタイトルをつけるのもアリです。

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生くん

本文を書いた後にタイトルをつけるという順番なら、タイトルにも自然とエピソードが入ってきますね。

 

コツ④:ポジティブな言葉を入れる

自己PRのタイトル作成のコツの4つ目は、「ポジティブな言葉を入れる」です。

自己PRのタイトルは一番最初に目につく部分なので、ポジティブな言葉を使うことで採用担当者の興味を引くことができますし、ES全体の印象も良くすることができます。

「成長」「学び」「改善」「解決」「成功」など、ポジティブさを感じさせる言葉を自己PRタイトルに含めるのがおすすめです。

せっかくの自己PRなので、タイトルもポジティブにいきましょう!

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生ちゃん

ポジティブな言葉を自己PRのタイトルに使えば、より採用担当者の目にとまりやすくなりそうですね。

 

コツ⑤:広告キャッチコピーを真似する

自己PRのタイトル作成のコツの5つ目は、「広告キャッチコピーを真似する」です。

電車や街中、テレビ、本、新聞、インターネットなどで目にする広告のキャッチコピーには、人の興味を引くためのテクニックが満載です。

自己PRのタイトルに使えそうなキャッチコピーを見つけたら、自分の場合の言葉に置き換え、構成を真似してみましょう。

以上の5つが自己PRのタイトルを作成するときのコツです。

自分の考えた自己PRのタイトルが適切なのか不安な就活生は、以下の記事で紹介されているサービスを参考に自己PRを添削してもらいましょう!

自己PRのタイトルだけでなく自己PR全体も添削してもらえるので、いくつか利用してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

自己PRのタイトル作成の注意点3つ

就活生ちゃん

自己PRのタイトル作成のコツについてはわかりました。

では反対に自己PRのタイトルを作成する際に注意することはありますか?

自己PRのタイトルを作成する際に注意することは3つあります。

「就活の教科書」編集部 小渕

自己PRのタイトル作成の注意点3つ
  • 注意点①:文字数は20~30字程度でまとめる
  • 注意点②:誇張しすぎない
  • 注意点③:独自性のないタイトルをつけない

注意点をそれぞれ詳しく説明していきます。

自己PRのタイトルを作成する際には注意するようにしてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

 

注意点①:文字数は20~30字程度でまとめる

自己PRのタイトル作成の注意点の1つ目は「文字数は20~30字程度でまとめる」です。

なぜなら自己PRのタイトルが短すぎるのは情報不足、長すぎるのは理解しづらくなるからです。

目安としては、ESの自己PRの記入欄に改行せず一行に収まるくらいの長さのタイトルが適切です。

文字数でいえば20~30字程度になるように、自己PRのタイトルは簡潔にまとめるようにしましょう。

自己PRのタイトルは、短すぎても興味を引かれないですし、長すぎても結局何が書いてあるのかわかりづらくなります。

自己PRのタイトルのメリットを最大限に活かすには、文字数20~30字くらいがちょうどいいのです。

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生くん

ついつい色々情報を詰め込みたくなりますが、自己PRのタイトルは長くなりすぎないように気をつけます。

自己PRではキーワードを意識すると端的にまとめることができますよ。

自己PRのキーワードについて知りたい人は、自己PRで使えるキーワード一覧が分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

注意点②:誇張しすぎない

自己PRのタイトル作成の注意点の2つ目は「誇張しすぎない」です。

自己PRのタイトルを目立たせたいあまり、本文に書いてあることと比べ誇張しすぎな表現をすると、タイトルと本文の落差が激しいので悪目立ちして逆効果だからです。

自己PRのタイトルは、あくまでも本文ありきのものだということを理解し、全体を読んでがっかりされないために誇張しすぎないように注意しましょう。

本や雑誌の表紙の盛大なキャッチコピーに魅力を感じて購入し、いざ中身を読んだら期待外れだったという経験はありませんか?

自己PRも同じで、タイトルと本文の落差が激しいと読み手をがっかりさせてしまいます。

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生ちゃん

自己PRのタイトルは目立てば良いというものでもないんですね。

本文と比べて誇張しすぎなタイトルにならないように注意します。

 

注意点③:独自性のないタイトルをつけない

自己PRのタイトル作成の注意点の3つ目は「独自性のないタイトルをつけない」です。

自己PRのタイトルは、本文に書いてある内容をぎゅっと凝縮したものです。

自己PRのタイトルを独自性のないものにしてしまうと、本文を読む前の段階で、ありふれてつまらない印象になってしまいます。

独自性のない自己PRのタイトルとは、例えば以下のようなものです。

独自性のない自己PRのタイトルの例

色々な人と仲良くなれるコミュニケーション能力

独自性を意識し、以下のような自己PRのタイトルに改善すると良いです。

独自性を意識して改善した自己PRのタイトルの例

3年間のテニスコーチで磨いたコミュニケーション能力

就活生くん

なんでもいいから「とにかくタイトルをつければいい」というものでもないんですね。

独自性を意識して改善した自己PRのタイトルの方が、興味をそそられるのは明らかですよね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

ちなみに、「自己PRのタイトル以外の書き方も知りたい」という就活生は以下の記事で、内定者が自己PRの書き方を分かりやすく解説していますよ。

自己PRの例文自己PRに書くことがない場合の対処法なども分かるので、合わせて読んでみてくださいね。

 

エントリーシートの通過率を上げるために、内定者のESを参考にしよう

就活生くん

頑張ってエントリーシートを書いてるんだけど、あんまりうまく書けない・・・

エントリーシートを上手に書くコツってあるんですか?

エントリーシートを上手く書くなら、合格した内定者のESを参考にするのがおすすめです。

知らない就活生も多いですが実は、エントリーシートはネット上で無料で公開されているんです。

通過したエントリーシートを参考にしてESを書けば、通過率がグッと上がりますよ。

就活アドバイザー

 

メモ

ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート無料サイトは、unistyle(ユニスタイル)です。

ユニスタイルでは、エントリーシートが業界別/企業別/選考別にまとめられており、全て無料で見ることができます。

公開されているエントリーシート数は17,000件と、他のサービスと比べても圧倒的です。

エントリーシート無料 ユニスタイル

unistyleの無料エントリーシート画面

unistyleの評判や使い方については、【unistyle(ユニスタイル)の評判は?】実際に利用した僕の感想 | 就活生の口コミもという記事で紹介しているので、参考にしてくださいね。

人事さん

 

エントリーシート「自己PR」を書いた後は、ES添削に出してみよう

就活生ちゃん

エントリーシートの自己PRをとりあえず書いてみたけど、これで合ってるかわからないです。

この自己PRで本当にエントリーシート通過するのかな? 正直不安・・・

エントリーシートの自己PRを一旦書き終えたら、客観的な意見を加えるために、一度人に添削してもらいましょう。

こちらの記事に自己PRを添削してくれる就活サービスをまとめましたので、自分に合ったものを利用してみましょう。

就活アドバイザー

 

メモ

ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート「自己PR」の添削サービスは、就活エージェント「キャリアチケット」です。

キャリアチケットは、就活生1人1人にアドバイザーが付いてくれるサービスで、ES添削に加えて、就活相談や面接練習などで内定まで無料サポートしてくれます。

10,000人以上の就活生が利用した、新しい就活サービスです。

キャリアチケットの評判や使い方については、【キャリアチケットの評判は?】就活生の体験談,口コミまとめ | 実際に利用した20卒にもインタビューという記事で紹介しているので、参考にしてください。

人事さん

 

まとめ:自己PRにはタイトルをつけて他の就活生に差をつけよう

この記事の、「【そのまま真似してOK】自己PRのタイトル例3選 | 作成のコツ,注意点も」はいかがだったでしょうか?

このページでは簡単に真似できる自己PRにつけるタイトルの例や、自己PRにタイトルをつける際のコツ・注意点についてお伝えしてきました。

 

この記事のまとめは以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 小渕

この記事のまとめ

◆自己PRにタイトルを付ける3つのメリット

  • メリット①:何が書いてあるかわかりやすい
  • メリット②:興味を持って読んでもらえる
  • メリット③:他の就活生より目立てる

 

◆【真似してOK】自己PRにつけるタイトルの例3選

  • タイトル例①:~のために〇〇として取り組んだ〇つのこと
  • タイトル例②:〇年間の~で身につけた〇〇
  • タイトル例③:~なのに〇〇をして~が〇割増しに

 

◆自己PRのタイトル作成のコツ5選

  • コツ①:本文と内容を一致させる
  • コツ②:数字を入れる
  • コツ③:エピソードを入れる
  • コツ④:ポジティブな言葉を入れる
  • コツ⑤:広告キャッチコピーを真似する

 

◆自己PRのタイトル作成の注意点3つ

  • 注意点①:文字数は20~30字程度でまとめる
  • 注意点②:誇張しすぎない
  • 注意点③:独自性のないタイトルをつけない

 

◆自己PRに適切なタイトルをつけることで、他の就活生と差をつけることができる

自己PRにタイトルをつけるという、ちょっとしたテクニックだけで他の就活生に差をつけることができます。

ぜひ試してみてくださいね。

「就活の教科書」では、エントリーシートを作成するのに必要な自己分析のやり方や、エントリーシート対策など、就活に役立つ情報をたくさん紹介しています。

他の記事もぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕