>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【内定者の回り方】合同説明会の流れと知っておくべきマナー15個 | 内定者の経験談も

【内定者の回り方】合同説明会の流れと知っておくべきマナー15個 | 内定者の経験談も

この記事で分かること
  • 合同説明会の流れ
  • 合同説明会のおすすめの回り方
  • 合同説明会に参加する際のマナー 15個

 

こんにちは。

「就活の教科書」編集部の西川です。

そろそろ就活も本格化してきて、合同説明会が多く開催されていますね。

皆さんは、合同説明会に参加されていますか?

「就活の教科書」編集部 西川

就活生くん

僕は今度、初めて合同説明会に参加します!

合同説明会って参加する時のマナーとかあるんですか

就活生ちゃん

私も初めて合同説明会に参加します!

合同説明会の流れとか、効率的な回り方があったら教えて欲しいです!

分かりました。

僕も多くの合同説明会に参加してきたので、経験談を踏まえて、合同説明会の流れやマナーを説明しますね。

「就活の教科書」編集部 西川

 

合同説明会に初めて参加する時は、少し緊張しますよね。

そこでこの記事では、多くの合同説明会に参加してきた「就活の教科書」編集の西川が
①:合同説明会の流れ
②:合同説明会の回り方
③:合同説明会のマナーを説明します。

この記事を読めば、合同説明会の効率的な回り方を知れて、合同説明会を有意義に使えるようになりますよ。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

合同説明会の流れ

就活生くん

さっそく合同説明会の流れを教えてください!

わかりました。

では初めに、合同説明会流れを説明しますね。

合同説明会は、以下の流れで開催されます。

「就活の教科書」編集部 西川

合同説明会の流れ
  1. 人気企業の講演を予約する
  2. 好きな企業を自由に回る

 

流れ①:人気企業の講演を予約する

合同説明会の1つ目の流れは、「人気企業の講演を予約する」です。

合同説明会では企業ブースの他に、人気企業の社員の方がステージに登壇する講演会も開催されます。

人気企業の講演は、すぐ定員が埋まるので、目当ての企業の講演会に参加したい場合は、一番初めに予約しておきましょう。

合同説明会の企業講演では、企業ブースでは聞けない特別な情報を聞けたりします。

気になる企業の講演がある場合は、チェックして下さいね。

「就活の教科書」編集部 西川

 

流れ②:好きな企業を回るスタイル

合同説明会の2つ目の流れは、「好きな企業を回る」です。

合同説明会では、就活生が行きたい時に、好きな企業を見て回るスタイルが一般的です。

そこで企業を見て回る前に、「どの順番で企業を見て回るか」という回り方を決めておくと、効率よく企業を回れます。

合同説明会では、就活生の流れを作る為に人気企業を会場の奥に配置している場合が多いです。

知っておくと得するので、良ければ参考にしてくださいね。

「就活の教科書」編集部 西川

 

流れ③:各企業ブースでの流れ

合同説明会の3つ目の流れとして「各企業ブースでの流れ」も説明します。

企業はある程度の数の就活生が集まった段階で順次、説明会を開始します。

就活生は、説明会が始まるまで配布された企業資料を読んで説明会の開始を待ちます。

企業の説明は15~25分程度で、説明後に5分程度の質問タイムがあります。

質問が一通り終わった後、解散となり、就活生は次の企業のブースに向かいます。

就活生のほとんどが、合同説明会で質問しません。

しかし説明する企業の人間からしても、質問があった方が”伝わった感”があるので嬉しいです。

その上、質問質問を考えながら説明を聞くのは、より深い理解にも繋がるのでオススメです。

また、こちらの記事では、面接で使えるおすすめの逆質問を紹介しています。

合同説明会の質疑応答で使えるので、気になる方は確認してみて下さいね。

「就活の教科書」編集部 西川

 

この項目では、合同説明会の流れを説明してきました。

合同説明会で多少の違いはありますが、多くの合同説明会がこの流れで行われます。

ぜひ参考にして下さいね。

次の項目では、合同説明会のおすすめの回り方を説明していきます。

「就活の教科書」編集部 西川

 

合同説明会の回り方

就活生ちゃん

合同説明会では、自分の好きなように企業を回れるんですね!

でも出展企業が多すぎて、どう回ればいいか迷ってしまいます。

合同説明会のおすすめの回り方はないですか?

たしかに合同説明会は、出展企業が多すぎて回り方に困ってしまいますよね。

そこでこの項目では、僕の経験をもとに「合同説明会でのおすすめの企業の回り方」を紹介しますね。

僕のおすすめの企業の回り方は、以下の3つのポイントから成ります。

「就活の教科書」編集部 西川

おすすめの企業の回り方
  • 事前に参加企業の配置を確認しておく
  • 友だちと合同説明会に参加しない
  • 就活生が少ない企業ブースも回る

 

回り方①:事前に参加企業の配置を確認しておく

合同説明会でのおすすめの企業の回り方の1つ目は、「事前に参加企業の配置を確認しておく」です。

合同説明会に参加する前には、必ず参加企業の配置を確認しておきましょう。

合同説明会に参加する企業の配置は、リクナビやマイナビならアプリで、その他の合同説明会なら、入り口に置いてあるパンフレットや公式サイトで確認できます。

僕は、合同説明会に参加した時、目当ての企業が1社しかなかったので、特に回る順番を決めずに参加しました。

しかし、いざ合同説明会に来てみると、意外と話を聞いてみたい企業が多く、回る順番を決めて効率よく回れば良かったと後悔しました。

効率よく企業を回るためにも、合同説明会に参加する前には事前に参加企業の配置を確認しましょう。

「就活の教科書」編集部 西川

 

回り方②:友だちと合同説明会に参加しない

合同説明会でのおすすめの企業の回り方の2つ目は、「友だちと合同説明会に参加しない」です。

友達と合同説明会に参加すると、興味の無い企業の説明も聞くことになり、時間を無駄に過ごしてしまうかもしれません。

また、友達と参加すると、積極的に社員に質問しづらくなる方もいますよね。

友達と参加すると、自分のためにならない恐れがあるので、合同説明会には1人で参加での参加がおすすめです。

ぼくは友達と一緒に合同説明会の会場に行って、会場内から別行動したことがあります。

お昼ご飯を一緒に食べて、それぞれが参加した企業の情報交換ができたので有意義でした。

「就活の教科書」編集部 西川

 

回り方③:就活生が少ない企業ブースも回る

合同説明会でのおすすめの企業の回り方の3つ目は、「就活生が少ない企業ブースも回る」です。

就活生が少ないブースにこそ、合同説明会に参加するメリットがあります。

合同説明会に参加するメリットとは「知らなかった業界や企業と出会える」ことです。

 

あなたは今、志望企業を何となく知っている企業から選んでいませんか?

知っている企業から選ぶこと自体は悪くないですが、知っている企業を増やす努力も重要です。

その意味で、合同説明会では、あなたがこれまで知らなかった企業も多く参加しています。

その企業の説明会に参加することで、新たに興味のある業界や業種の知識を手に入れましょう。

もし説明を聞いみて興味が無いと思っても、興味の無いと感じ理由を言葉にすると、企業選びの軸を強化できます。

以上の理由から、合同説明会では就活生が少ない企業ブースも回ることがオススメです。

就活生が少ない企業のブースに入るのは緊張するし、勇気が要りますよね。

説明を聞いたら何となく入社しなきゃいけない気もするし、申し訳気持ちにもなる….。

その気持ちはとてもよく分かります。

しかし、このような考えは就活生の思い過ごしです。気にしなくて大丈夫です。

「就活の教科書」編集部 西川

 

ここまで、合同説明会でのおすすめの企業の回り方を紹介しました。

僕も、興味の無かった企業から話を聞いて回ることで企業選びの軸を深めました。

皆さんもぜひ、興味のある企業だけでなく興味のない企業の説明会にも参加してみて下さいね。

次の項目では、合同説明会に参加する際のマナーを紹介します。

「就活の教科書」編集部 西川

 

合同説明会に参加する際のマナー 15選

就活生ちゃん

合同説明会の回り方は理解できました!

あと、合同説明会で注意すべきマナーがあれば教えて欲しいです!

分かりました。

合同説明会に参加する際のマナーは、以下の15点です。

多いように感じますが、当たり前のマナーもあるので簡単に説明しますね。

「就活の教科書」編集部 西川

合同説明会のマナー15選
  • 無難にスーツで参加する
  • 参加企業を調べていく
  • 時間に余裕をもって参加する
  • コートを脱いで会場入りする
  • スマホをマナーモードにする
  • 身だしなみを整えて参加する
  • 聞く態度に気をつける
  • ブース訪問時には挨拶をする
  • 座席は詰めて座る
  • 荷物は椅子の下に置く
  • 必要な内容をメモに取る
  • できるだけ質問をする
  • 社員を困らせる質問はしない
  • 誰でも分かる質問はしない
  • 説明会の様子を無断でSNSにアップしない

 

①:無難にスーツで参加する

合同説明会に参加する際のマナー1つ目は、「無難にスーツで参加する」です。

企業は、合同説明会で就活生の評価をしないので私服でも大丈夫ですが、スーツで参加する方が無難です。

万が一に備えて万全を期したい就活生は、スーツで参加しましょう。

ここまでスーツを推しておいてなんですが、僕は私服で合同説明会に参加していました。

私服でも特に問題は無かったので、私服で参加したい就活生の方は、参考にしてみて下さい。

また、合同説明会の服装に関しては、以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 西川

 

②:参加企業を調べていく

合同説明会に参加する際のマナー2つ目は、「参加企業を調べていく」です。

合同説明会には、多くの企業が参加するので、会場に着いてから回り方を決めると、効率的に企業を回れません。

そのため合同説明会に参加する際は、参加企業を調べてから行きましょう。

これはマナーというより、おすすめの準備ポイントに近いです。

この記事を読まれている方には、これから合同説明会に参加する予定の就活生の方が多いと思うのでぜひ参考にしてくださいね。

「就活の教科書」編集部 西川

 

③:時間に余裕をもって参加する

合同説明会に参加する際のマナー3つ目は、「時間に余裕をもって参加する」です。

合同説明会の人気企業の説明会は、開始時間が設定されている場合があります。

人気企業の説明会は、就活生が殺到するため時間ギリギリに行くと定員オーバーで参加できない場合もあります。

そのため人気企業の説明を聞きたい場合は、時間に余裕をもって参加しましょう。

僕は、合同説明会で大手広告代理店の博報堂の説明会に参加しようとしたら、その日行われた12回くらいある説明会に全て定員オーバーで参加できませんでした。

僕は「聞けたら聞きに行こう」程度のスタンスだったので良かったですが、皆さんは注意してくださいね。

「就活の教科書」編集部 西川

 

④:コートを脱いで会場入りする

合同説明会に参加する際のマナー4つ目は、「コートを脱いで会場入りする」です。

合同説明会の会場自体は広いですが、各企業ブースはそこまで広くありません。

そのためブースに入ってからコートを脱ぐと、周りの人の迷惑になるので、会場に入った段階でコートは脱いでおきましょう。

 

⑤:スマホをマナーモードにする

合同説明会に参加する際のマナー5つ目は、「スマホをマナーモードにする」です。

スマホをマナーモードにし忘れて、説明中にスマホが鳴ることは意外とよくあります。

皆さんは、忘れる前にマナーモードに変えておいてくださいね。

かくいう僕もマナーモードにし忘れて、説明中にスマホが鳴ってしまった経験があります。

すぐに謝罪してマナーモードに変えましたが、その後の質疑応答で質問する為に手を上げると、

「はい、じゃあスマホならしちゃった子、どうぞ」と冗談でいじられてしました。

この時は大丈夫そうでしたが、やはり良い印象は持たれない方が多いので、皆さんは気をつけて下さいね。

「就活の教科書」編集部 西川

 

⑥:身だしなみを整える

合同説明会に参加する際のマナー6つ目は、「身だしなみを整える」です。

合同説明会は、企業の人間と直接話ができる環境です。

企業の人間からより多くの情報を引き出すには、企業の人間に気に入られることも重要です。

身だしなみが汚いと避けられしまう恐れがあるので、見出しなみは整えていきましょう。

 

⑦:聞く態度に気をつける

合同説明会に参加する際のマナー7つ目は、「聞く態度」です。

聞く態度とは主に「相づち・メモ・姿勢」などです。

もしあなたが大勢の人間を相手にスピーチする時、あなたがいくら話しても聞き手が無反応だったら不安になるのではないでしょうか。

それは企業説明をしてくれる社会人も同じです。

合同説明会で企業の説明を聞くときは、適度に相づちを打ち、説明しやすい雰囲気を作ってあげましょう。

うなづきが有るか無いかで、プレゼンのしやすさは天と地ほど違います。

企業の人間もあなたの為に企業説明をしてくれているので、ぜひ話やすい空気づくりに協力してあげて下さい。

「就活の教科書」編集部 西川

 

⑧:ブース訪問時には挨拶をする

合同説明会に参加する際のマナー8つ目は、「ブース訪問時に挨拶をする」です。

企業の説明ブースに入ったら、社員の方々が挨拶をしてくれます。

できるだけ元気に笑顔で挨拶を返しましょう。

「挨拶なんか当たり前でしょ。」と感じる就活生の方もいますよね。

しかし、意外と挨拶ができない就活生は多いです。

そのため気持ちの良い挨拶ができるで、評価は大きく変わります。

「就活の教科書」編集部 西川

 

⑨:座席は前から詰めて座る

合同説明会に参加する際のマナー9つ目は、「座席は前から詰めて座る」です。

大学の講義などで、後ろに座り慣れている就活生の方は注意しましょう。

合同説明会などの就活イベントでは、前から間隔を開けずに座るのが基本です。

企業も、参加する就活生の数を座席の数で制限している場合があるので、前から詰めて座りましょう。

 

⑩:荷物は椅子の下に置く

合同説明会に参加する際のマナー10個目は、「荷物は椅子の下に置く」です。

企業のブースに入り、着席したら荷物は椅子の下に置きましょう。

マナー⑨」でも説明したように、合同説明会の就活イベントでは前から間隔を開けずに座るのが基本です。

隣の席には就活生が座るので、荷物は椅子の下に置きましょう。

 

⑪:必要な内容をメモに取る

合同説明会に参加する際のマナー11個目は、「必要な内容をメモに取る」です。

必要な内容をメモに取ることは、話を聞く姿勢のアピールになります。

会社説明をして下さる社員の方も、メモを取る就活生の姿を見て「説明が伝わっている」と安心できます。

また、聞いた内容はメモしなければ必ず忘れてしまうので、必要な内容は必ずメモを取りましょう。

合同説明会ではメモ以外にも、必要にな持ち物が多くあります。

持ち物に関しては、以下の記事で解説しているので、合わせて読んでみてくださいね。

【これで安心】合同説明会に必要な持ち物おすすめ18選 | 就活イベントで準備すべきことも

「就活の教科書」編集部 西川

 

⑫:できるだけ質問をする

合同説明会に参加する際のマナー12個目は、「できるだけ質問をする」です。

「聞いたいことができる」のは、より理解しようとしている証です。

また、説明を真剣に聞いても分からなかったという意思表示にもなるので、「この就活生は話を一生懸命聞いてくれたんだな」と思わせられます。

さらに自分の理解も深まるという意味でも、質問を考えながら説明を聞くのはおすすめです。

合同説明会で企業企業説明を聞く際は、できるだけ質問できるように努めてみましょう。

 

13:社員を困らせる質問はしない

合同説明会に参加する際のマナー13個目は、「社員を困らせる質問はしない」です。

質問はすれば良いというものではありません。

社員を困らせる質問とは、企業への不満点や年収など、オフィシャルな場で個人的な情報について言及させる質問です。

企業への不満点や年収などの個人的な情報については、OB訪問などのプライベートな場で許可を貰ってから質問しましょう。

社員の方は企業を代表して参加しているので、個人的な質問については回答に困ってしまいます。

 

14:誰でも分かる質問はしない

合同説明会に参加する際のマナー14個目は、「誰でも分かる質問はしない」です。

質問はすれば良いというものではありません。

内容の無い質問をすることで、社員の方からマイナスイメージを持たれる恐れがあります。

従業員数など企業のホームページを見れば分かるような内容の質問は控えましょう。

 

15:説明会の様子を無断でSNSにアップしない

合同説明会に参加する際のマナー15個目は、「説明会の様子を無断でSNSにアップしない」です。

企業の人間は合同説明会に参加した手応えを確かめるために、SNSでエゴサ―チをしている場合があります。

もし、そのエゴサ―チで見つかってしまうと、情報リテラシーの観点から面接官からマイナスイメージを持たれてしまいます。

もらった書類や会場の様子などは、SNSに無断でアップしないようにしましょう。

 

ここまで合同説明会に参加する際のマナーを15個紹介してきました。

ここで紹介した内容を押さえておけば、合同説明会のマナーは完璧です。

この記事で学んだことを活かして、安心して合同説明会に行ってきて下さいね。

「就活の教科書」編集部 西川

 

また、合同説明会の前後に企業の方にキャンセルのメールやお礼メールを送りたい人は、以下の記事が参考になります。

合同説明会のメールの書き方などが分かるので、合わせて読んでみてくださいね。

 

 

まとめ:合同説明会はマナーや流れ、回り方を知れば効率的に回れる!

今回の「【内定者の回り方】合同説明会の流れと知っておくべきマナー15個 | 内定者の経験談も」はいかがだったでしょうか。

この記事では、多くの合同説明会に参加してきた「就活の教科書」編集の西川が、
①:合同説明会の流れ
②:合同説明会の回り方
③:合同説明会のマナーを説明してきました。

この記事で説明したことをおさらいしますね。

この記事で説明してきたこと

合同説明会の流れ

  • 流れ①:人気企業の講演を予約する
  • 流れ②:好きな企業を回るスタイル
  • 流れ③:各企業ブースでの流れ

合同説明会の回り方

  • 回り方①:事前に参加企業の配置を確認しておく
  • 回り方②:友だちと合同説明会に参加しない
  • 回り方③:就活生が少ない企業ブースも回る

合同説明会に参加する際のマナー 15選

  • ①:無難にスーツで参加する
  • ②:参加企業を調べていく
  • ③:時間に余裕をもって参加する
  • ④:コートを脱いで会場入りする
  • ⑤:スマホをマナーモードにする
  • ⑥:身だしなみを整える
  • ⑦:聞く態度に気をつける
  • ⑧:ブース訪問時には挨拶をする
  • ⑨:座席は前から詰めて座る
  • ➉:荷物は椅子の下に置く
  • ⑪:必要な内容をメモに取る
  • ⑫:できるだけ質問をする
  • ⑬:社員を困らせる質問はしない
  • ⑭:誰でも分かる質問はしない
  • ⑮:説明会の様子を無断でSNSにアップしない
あなたの合同説明会に対する悩みは、この記事で解決できたハズです。

当サイト「就活の教科書」では、就活に役立つ記事をたくさん更新しています。

私たちはあなたの就職活動が上手くいくことを心から応援しています。

ぜひまた読みに来てくださいね。

「就活の教科書」編集部 西川