【避けるには】社員を大切にしない会社の特徴10選 | 就活/転職で役立つ対処法も

本ページはプロモーションを含みます

社員を大切にしない 会社 特徴

この記事からわかること
  • 社員を大切にしない会社はやめておこう!
  • 社員を大切にしない会社の特徴10選
  • 社員を大切にしない会社を避けるポイント
  • 社員を大切にしない会社を避ける方法
  • 社員を大切にしない会社で働いているときの対処法
  • 自分に合った優良企業に出会えるおすすめツール
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
優良企業からスカウトGET
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

今回の記事では、「社員を大切にしない会社」について、詳しく説明していきます。

併せて、新卒者向けの「社員を大切にしない会社への入社を防ぐポイント」や転職者向けの「社員を大切にしない会社で働いているときの対処法」についても解説します。

社員を大切にしない会社を避けたいけど、方法がわからない…」という不安が解消するので、ぜひ最後まで読んでください!

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

この記事がおすすめな人
  • 社員を大切にしない会社の特徴を知りたい人
  • 社員を大切にしない会社への入社を防ぎたい人
  • 社員を大切にしない会社で働いているときの対処法を知りたい人

先に結論をお伝えすると、「自分に合う企業や業界の優良企業や大手子会社を教えて欲しい!」なら、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi最短1週間のスピード内定を取れる「キャリアチケット もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】ホワイト企業や大手子会社探しに役立つおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを選べば良いかわからない!」という方は「OfferBox」であなたの性格に合う職種や企業を見つけるのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

社員を大切にしない会社の特徴10選

就活生ちゃん

社員を大切にしない会社の特徴を詳しく知りたいです。

分かりました。

それでは、社員を大切にしない会社の特徴を10こ紹介します!

就活アドバイザー 京香

社員を大切にしない会社の特徴9選
  • 特徴①:労働時間が長すぎる
  • 特徴②:離職率が高い
  • 特徴③:休日出勤やサービス残業が当たり前
  • 特徴④:給与や待遇が低い
  • 特徴⑤:有給休暇を取得しづらい
  • 特徴⑥:冠婚葬祭でも休みを取りづらい
  • 特徴⑦:明確な評価制度がない
  • 特徴⑧:福利厚生が不十分である
  • 特徴⑨:退職を認めてもらいづらい
  • 特徴⑩:給与やボーナスの支払いが遅れている

 

特徴①:労働時間が長すぎる

社員を大切にしない会社の特徴1つ目は、労働時間が長すぎることです。

社員を大切にしない会社は社員のプライベート全く考慮しないため、残業や休日出勤などをさせ、長時間働かせます

もし働いていて、「自分の時間がない」と感じているなら、それは社員を大切にしない会社である可能性が高いです。

企業分析の際には労働時間を必ずチェックしましょう!

就活アドバイザー 京香

 

特徴②:離職率が高い

社員を大切にしない会社の特徴2つ目は、離職率が高いことです。

社員を大切にしない会社で働き続けたいと思う人はほとんどおらず、どんどん社員が辞めていきます

残業が当たり前で、成果に見合った報酬を得られない環境で働きたいとは思いませんよね。

厚生労働省によると、日本の平均離職率は13.9%であり、この数字を一つの目安にするとよいでしょう。

 

特徴③:休日出勤やサービス残業が当たり前

社員を大切にしない会社の特徴3つ目は、休日出勤やサービス残業が当たり前ということです。

社員より企業の利益を優先する会社にとっては「いかに社員を安く働かせるか」が重要です。

そのため、社員のプライベートを無視して、できる限りコストを抑えて長く働かせようとします。

休日出勤やサービス残業は当たり前で、社員は単なる労働力としか考えていません。

したがって、「休みがない」企業は要注意です。

 

特徴④:給与や待遇が低い

社員を大切にしない会社の特徴4つ目は、給与や待遇が低いことです。

社員を大切にしない会社は、社員への待遇改善や支払いに余裕がなく、その結果として賃金が安すぎるなどの問題が生じることがあります。

逆に、経営状態が安定している企業ほど、給与や福利厚生の充実度も高い傾向があります。

成果に見合った給料や充実した待遇を受けられるかは必ず確認しましょう。

 

特徴⑤:有給休暇を取得しづらい

社員を大切にしない会社の特徴5つ目は、有給休暇を取得しづらいことです。

本来、有給休暇とは、社員が自分の健康やプライベートな時間を確保するために自由に取得できるものです。

しかし、有給休暇の取得を制限したり、勝手に取得日を指定したりする悪質な企業もあります。

健康やワーク・ライフ・バランスを維持する機会を奪われることになりますので、有給取得実績を調べておきましょう

 

特徴⑥:冠婚葬祭でも休みを取りづらい

社員を大切にしない会社の特徴6つ目は、冠婚葬祭でも休みを取りづらいことです。

冠婚葬祭は人生における重要なイベントであり、ほとんどの場合、会社側もその重要性を認識して休暇を許可します。

しかし、社員を大切にしない会社では、このような特別なイベントに対しても柔軟性を欠いた対応をすることがあります。

これは社員を単なる労働力としか考えておらず、人生の重要な瞬間すら尊重してくれない会社であることを意味しています。

このように社員を大切にしない会社は避けましょう。

 

特徴⑦:明確な評価制度がない

社員を大切にしない会社の特徴7つ目は、明確な評価制度がないことです。

通常は、成果や貢献に応じて給料を上げたりボーナスを出したりします

しかし、社員を大切にしない会社はできる限り安く働かせたいと考えているため、意図的に評価制度を曖昧にしたり、成果を上げても給料を上げるのをためらったりします

そのような会社では、社員が頑張っても報われない状況が生まれる可能性が高いです。

評価制度は企業のホームページに載っていることが多いので確認しておきましょう。

 

特徴⑧:福利厚生が不十分である

社員を大切にしない会社の特徴8つ目は、福利厚生が不十分であることです。

住宅手当や食事の補助といった福利厚生は社員の生活の質向上にとって欠かせないものですが、社員を大切にしない会社はこれらを十分に提供しません。

なぜならコストを少しでも抑えたいからです。

このような環境で働き続けると自分を犠牲にすることになるので、避けましょう!

 

特徴⑨:退職を認めてもらいづらい

社員を大切にしない会社の特徴9つ目は、退職を認めてもらいづらいことです。

社員を大切にしない会社では、どんどん社員が辞めていくので人手が不足しています。

そのため、退職願を出しても認めてもらえなかったり、手続きが遅かったりします。

退職した人や実際に働いている人の口コミはとても参考になるので、チェックしておくと良いです。

 

特徴⑩:給与やボーナスの支払いが遅れている

社員を大切にしない会社の特徴10こ目は、給与やボーナスの支払いが遅れていることです。

働く上で、報酬を正当に受け取ることは社員の権利ですが、社員を大切にしない会社は給与やボーナスを期限通りに支払わないことがあります。

もし、今働いている会社の支払いが遅れている場合には転職を検討することをおすすめします。

社員を大切にしない会社の特徴まとめ
  • 社員のプライベートや健康よりも、会社の利益
  • 社員を単なる労働力としか考えていない
  • 休みが取れない

転職を検討している場合は就活エージェントにまずは相談してみるのがおすすめです。

以下の記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

「企業研究のやり方がわからない…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

「1人で企業研究するのは難しい…」など企業研究に悩んでいる人は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【口コミあり】社員を大切にしない会社はやめとけ!

就活生くん

社員を大切にしない会社の特徴が分かりました。

社員を大切にしない会社はやはり避けた方が良いんでしょうか?

社員を大切にしない会社はやめておきましょう

理由は、心身を壊してしまうからです。

実際に働く人の声を参考に、さらに詳しくみていきましょう。

就活アドバイザー 京香

 

社員を大切にしない会社に入らない方が良い理由は、心身を壊す可能性があるからです。

社員を大切にしない会社は社員のプライベートや健康よりも、会社の利益を優先するため、休みなく働かせたり、過重労働をさせたりします。

それによって心身に異常をきたす人も多くいます

時には命の危機に繋がるほど深刻な問題になるため、社員を大切にしない会社は絶対にやめておきましょう

 

社員を大切にしない会社について、当事者の意見を見てみましょう。

経験者の話からも、社員を大切にしない会社は良くないということがわかりますね。

就活アドバイザー 京香

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

社員を大切にしない会社を避けるポイント

就活生ちゃん

社員を大切にしない会社の特徴はよくわかりました。

でも、どのように見分ければいいかがよくわかりません…

社員を大切にしない会社を見分けるにはいくつかポイントがあります。

次に、社員を大切にしない会社を避けるポイントを7つ紹介します!

就活アドバイザー 京香

社員を大切にしない会社を避けるポイント7つ
  • ポイント①:残業時間が45時間未満であるか
  • ポイント②:3年後離職率が30%以下か
  • ポイント③:年間休日が105日以上か
  • ポイント④:社員からの口コミ/評判が悪くないか
  • ポイント⑤:常に求人募集されていないか
  • ポイント⑥:社員のモチベーションや活気があるか
  • ポイント⑦:社内の雰囲気は明るいか

 

ポイント①:残業時間が45時間未満であるか

社員を大切にしない会社を避けるポイント1つ目は、残業時間が45時間未満であるかです。

36協定という協定を締結している場合、月45時間、年360時間までの時間外労働が認められます

そのため、残業は月45時間未満である必要があります。

それ以上の労働を求める会社は社員を過度に働かせているということです、

OpenWorkによると、日本全体の残業時間は平均24時間程度でした。

この数字も一つの目安にすると良いでしょう。

就活アドバイザー 京香

参照:⽇本の残業時間 定点観測 OpenWork 働きがい研究所

 

ポイント②:3年後離職率が30%以下か

社員を大切にしない会社を避けるポイント2つ目は、3年後離職率が30%以下かです。

社員を大切にしない会社で働き続けたいと思う人は少ないので、離職率は必然と高くなります

特に、3年後離職率は若手社員の傾向を反映していることが多く、新卒の就活生の参考になります。

厚生労働省によると、就職後3年以内の離職率は、新規高卒就職者36.9%、新規大卒就職者31.2%であるので、30%が判断の基準となるでしょう

参照:新規学卒就職者の離職状況

 

ポイント③:年間休日が105日以上か

社員を大切にしない会社を避けるポイント3つ目は、年間休日が105日以上かです。

社員を大切にしない会社は長く働かせるために休日を少なくしようとします。

労働基準法は、年105日の休日設定を企業に義務付けています

よって、年間休日が105日ない企業は社員を大切にしない会社といえます。

年末年始やお盆休み、GWなどにも休暇を取りたい場合は、年120日程度の休みが確保されていると安心です!

就活アドバイザー 京香

 

ポイント④:社員からの口コミ/評判が悪くないか

社員を大切にしない会社を避けるポイント4つ目は、社員からの口コミ/評判が悪くないかです。

口コミサイトでは、会社のリアルな内情を知ることができます。

実際に働いている人や退職した人の経験に基づく意見はホームページなどでは知ることができず、貴重です。

ただし、口コミは主観的なものであるということを理解した上で、複数の口コミを比較し、何度も言及されていることなど、信憑性が高いものを参考にしましょう

代表的な口コミ/評判サイト
  • OpenWork
  • ライトハウス
  • 就活会議

 

ポイント⑤:常に求人募集されていないか

社員を大切にしない会社を避けるポイント5つ目は、常に求人募集されていないかです。

社員を大切にしない会社ではどんどん社員が辞めていくので、新たな人材を採用するために常に求人を募集しています。

新卒採用は一定の期間に行われるものですが、中途採用は必要に応じて適宜行われるため、こちらのページの求人頻度を確認すると良いでしょう

 

ポイント⑥:社員のモチベーションや活気があるか

社員を大切にしない会社を避けるポイント6つ目は、社員のモチベーションや活気があるかです。

社員を大切にしない会社ではどんなに頑張っても成果や貢献を正当に評価してもらえないため、社員のモチベーションは低く、活気はあまりありません

モチベーションの欠如は、低い生産性やイノベーションの阻害につながり、会社の利益が落ちて社員の待遇が悪化するという悪循環を生み出します。

 

ポイント⑦:社内の雰囲気は明るいか

社員を大切にしない会社を避けるポイント7つ目は、社内の雰囲気は明るいかです。

社員を大切にしない会社では、何となく空気が重く、どんよりとした雰囲気が流れています。

長時間労働や成果に見合わない報酬、休みがないといったことから、社員は疲弊しています。

このような会社の雰囲気は暗く、やりがいを感じる環境とは程遠いものです。

 

                         

企業研究に役立つ記事一覧

「企業研究を進めているけど、どの企業も魅力的で選べない」という就活生には、 自分に合った会社の選び方 という記事がおすすめです。

以下の記事を読めば、あなたに合った企業の選び方を知れ、本当に行きたい企業を見つけられるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

                         

「企業研究のやり方がわからない…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

「1人で企業研究するのは難しい…」など企業研究に悩んでいる人は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【新卒編】社員を大切にしない会社を避ける対処法

就活生くん

社員を大切にしない会社を避けるポイントが分かりました。

そのような会社を避けるにはどうしたらいいでしょうか?

たしかに、具体的な対処方法が気になりますよね。

社員を大切にしない会社を避ける方法を3つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

社員を大切にしない会社を避ける対処法3つ
  • 対処法①:OB/OG訪問を行う
  • 対処法②:就活エージェントに相談する
  • 対処法③:インターンシップに参加する

 

対処法①:OB/OG訪問を行う

社員を大切にしない会社を避ける対処法1つ目は、OB/OG訪問を行うです。

OB・OG訪問をするメリットはリアルな情報を入手できることです。

ワークライフバランスや会社の雰囲気、有給のとりやすさなど、気になることを聞いて企業の理解を深めましょう。

また、OB・OG訪問をすることで、自己分析や業界研究・企業研究の精度を高めることができます。

実際に働いている人の雰囲気から、自分にマッチしている企業なのかを見極めることもでき、実際に職場で働く人たちの声を聞くことは非常に重要です。

「OB/OG訪問ってどうやるの?」という疑問がある人は、ぜひ以下の記事を読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

対処法②:就活エージェントに相談する

社員を大切にしない会社を避ける対処法2つ目は、就活エージェントに相談することです。

就活エージェントを使うことには、以下のようなメリットがあります。

  • 就活のプロからアドバイスをもらえる
  • 自分の希望やスキル合った職業を紹介してもらえる
  • エントリーから面接までサポートしてもらえる

以下は代表的な就活エージェントです。

  • doda
  • neo
  • キャリアチケット

ひとりで進めるよりも、就活のプロからアドバイスをもらった方がスムーズに進めることができます。

ぜひ活用してみましょう。

転職エージェントについては、以下の記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

 

対処法③:インターンシップに参加する

社員を大切にしない会社を避ける対処法3つ目は、インターンシップに参加することです。

インターンシップに参加するメリットは、リアルな企業研究ができることです。

インターンシップに参加することで、

  • 会社の雰囲気
  • 働き方
  • 将来の展望

を知ることができます。

また、実際に働いている人に直接話を聞くことができるので、ホームページ等では確認できない内部事情なども教えてもらうことができます

インターンシップに参加して、企業分析を進めましょう!

「インターンシップって具体的にどんなことだろう?」と気になる人は、以下の記事をぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

もし現在、社員を大切にしない会社で働いているなら…

就活生ちゃん

もし今、社員を大切にしない会社で働いているとしたら、どのように対応すればいいでしょうか?

既に社員を大切にしない会社で働いている場合の対処法を2つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

社員を大切にしない会社で働いている場合の対処法
  • まず、信頼できる周りの人に相談しよう!
  • 転職活動を始めたら、まずは転職エージェントへの登録がおすすめ

 

まず、信頼できる周りの人に相談しよう!

まずは、信頼できる周りの人に相談してみましょう。

上司や同僚、家族や友人など、誰でも良いので信頼できる人に話してみることをおすすめします

ひとりで抱え込んでいると、どんどんふさぎ込んで辛い方向に行ってしまうので、周りに気持ちを聞いてもらいましょう。

同じことを感じている同僚もいるかもしれませんので、気負いすぎず、まずは気軽に相談することが大切です。

もし上司や同僚が話を聞き入れようとしない場合は、転職も視野に入れましょう

就活アドバイザー 京香

 

転職活動を始めたら、まずは転職エージェントへの登録がおすすめ

転職活動を始めたら、まずは転職エージェントへの登録がおすすめです。

転職エージェントとは、就活相談から選考のサポートまで、人材会社が無料で行ってくれるサービスのことです。

具体的には以下のようなサービスを提供しています。

  • キャリア相談
  • 希望条件に合った求人の紹介
  • 書類の添削
  • 面接対策

転職エージェントの利用手続きは以下の通りです。

転職エージェント利用の流れ

①サイトに登録

②アドバイザーとの面談

③求人紹介

④書類添削

⑤エントリー

⑥面接対策

代表的な転職エージェントは、リクルートエージェント・doda・ビズリーチなどです。

ひとりで転職活動を進めるよりも、経験のあるエージェントにサポートしてもらった方が納得のいく転職をすることができます

ぜひ自分に合ったエージェントを探してみましょう!

 

 

「企業研究のやり方がわからない…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

「1人で企業研究するのは難しい…」など企業研究に悩んでいる人は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

「社員を大切にしない会社」に関するよくある質問

就活生くん

社員を大切にしない会社について、ほかに何か知っておくべきことはありますか?

それでは、最後に社員を大切にしない会社についてよく聞かれる質問を2つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

社員を大切にしない会社に関する質問
  • 質問①:社員を大切にしない会社の末路ってどうなの?
  • 質問②:逆に「社員を大切にする会社」ってどんな会社?

 

質問①:社員を大切にしない会社の末路ってどうなの?

社員を大切にしない会社の末路は倒産です。

社員を大切にしない会社では、どんどん人が減っていき、仕事が回らなくなります

会社は人材なしには成り立たず、社員は会社にとって、とても重要な存在です。

その人材を大切にしない会社に未来はないのです。

 

質問②:逆に「社員を大切にする会社」ってどんな会社?

社員のプライベートを尊重する会社です。

社員を大切にする会社は次のようなことを提供しています。

  • 充実した福利厚生
  • 育休・産休
  • 有給が取得しやすい
  • 成果に応じた報酬・昇格
  • 十分な休暇

社員を大切にする会社で働く人はモチベーションが高く、会社は活気にあふれています

それによって高い生産性や革新性が生まれ、利益がどんどん上がっていくという好循環が生まれます。

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:社員を大切にしない会社を参考に、優良企業への就職を目指そう!

今回は、社員を大切にしない会社について、解説しました。

社員を大切にしない会社の特徴や避けるポイント、対処法などを取り上げました。

この記事を読むことで、企業選択の不安を少しでも解消することができていたら、嬉しい限りです。