【最新版】家電量販店業界のホワイト企業ランキング一覧 | 優良企業5社の解説も

本ページはプロモーションを含みます

【最新版】家電量販店業界のホワイト企業ランキング一覧 | 優良企業5社の解説も

この記事からわかること
  • 家電量販店業界のホワイト企業ランキング
  • 家電量販店業界はホワイト企業が少ないと言われている
  • 家電量販店業界のホワイト企業/ 優良企業5社は
    ケーズHD・上新電機・ヤマダHD・ノジマ・ビッグカメラ
  • 家電量販店業界でホワイト企業か見分ける方法は労働状況を公表しているかどうか
  • 家電量販店業界がブラックだと言われる理由は実店舗の存在意義が薄くなってきているから
  • 【就活無双できる】あなたに合う隠れ優良企業を教えてくれる無料サービス
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

はじめに

この記事では、家電量販店業界のホワイト/ 優良企業ランキングについて紹介していきます。

あわせて、家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の見分け方、家電量販店業界の会社がブラックだと言われる理由についても紹介します。

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

  • 「家電量販店業界がやばいと言われる理由を知りたい」
  • 「家電量販店業界でおすすめの企業は?」

などの疑問をもつ就活生は、ぜひ最後まで読んで下さい。

先に結論をお伝えすると、「自分に合う企業や業界の優良企業を教えて欲しい!」なら、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】ホワイト企業探しに役立つおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを選べば良いかわからない!」という方は「OfferBox」であなたの性格に合う職種や企業を見つけるのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【ブラック?】家電量販店業界は本当にホワイトなのか?

就活生くん

カメラやパソコンが好きなので、家電量販店への就職に興味があります・・!

家電量販店業界はブラックなのか、ホワイトなのか気になります。

結論、家電量販店業界はホワイト企業が少なめだと言われています。

以下に、家電量販店業界にホワイト企業が少ないと言える理由を挙げていきます。

就活アドバイザー 京香

家電量販店業界はホワイト企業が少なめだと言われている

結論、家電量販店業界にホワイト企業は少ないです。

理由としては、

  • 実店舗の存在意義が薄くなってきている
  • 他社との差別化が難しい
  • 過去に残業代未払いや過労死などの問題が起こっている

などが挙げられます。

オンラインショッピングの普及によって、実店舗での買い物の機会が少なくなってきています・・

そのため、社員の仕事がネットに奪われつつあるそうです・・

また、年末年始やお盆が繁忙期にあたるため、一般的な長期休暇を取りにくいそうです・・

就活アドバイザー 京香

家電量販店業界の平均年収は389万円と低い・残業時間は15~20時間程度と少ない

家電量販店業界の平均年収は求人ボックスによると389万円となっています。

全体の平均年収は414万円なので、家電量販店業界は平均よりも年収が低いと言えます。

また、家電量販店業界の平均残業時間はOpen Workによると15~20時間程度となっています。

一般的には30時間を超えると残業が多いとされているので、家電量販店業界は残業時間は少なめといえるでしょう。

就活生くん

家電量販店業界の平均年収は、全体よりも低い傾向にあるんですね・・・

もちろん、家電量販店業界の中でも平均年収が高い企業はあります!

この記事では、家電量販店業界の平均年収ランキングも紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

家電量販店業界の会社に入社した人の口コミ「休暇取得、ノルマの存在」

家電量販店業界に就職した方の口コミで多いものが、「休みが取りづらい」というものです。

家電量販店業界 休暇取得
  • 土日の休暇取得は難しかったです。
    冠婚葬祭レベルでないと申請自体がし辛く、平日もなんとなく取りづらい雰囲気でした。(ヤマダHD)
  • 店舗販売員は一般的に土日や祝日、大型連休などがかきいれ時になるためシフト勤務となり、友人や家族など親しい間柄の人がシフト勤務でない場合に、調整が難しいと思います。(ビッグカメラ)
  • 土日祝日はお客様が多く来店されるため中々休むことができません。(上新電機)

参照:Open Work

また、「ノルマに追われることが多い」といった口コミも多く見られます。

家電量販店業界 ノルマ
  • 結局ノルマに近いものはあるので、売上を出さないとずっとチクチク言われてしまう。(エディオン)
  • 営業ノルマなしと謳われているが、実際はノルマのようなものが存在する。(上新電機)
  • アルバイトにも社員と同様、予算遂行を求める状況が一般的だった。(ソフマップ)

参照:Open Work

就活生くん

労働環境が厳しいことが、口コミから伝わってきました・・。

なんだか不安になってきました・・

家電量販店業界の企業の中にも、ホワイト企業はあります!

次からは家電量販店業界のホワイト/ 優良企業のランキングを見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


家電量販店業界のホワイト/優良企業ランキング一覧

就活生くん

家電量販店業界について詳しく知ることができたのですが、不安になるような話も多いですね・・

具体的にどの企業がおすすめなんでしょうか?

ここからは、家電量販店業界のホワイト/ 優良企業ランキングを紹介します!

年収、ホワイト度、売上の3つに分けて紹介します!

就活アドバイザー 京香

年収ランキング(1位:上新電機:平均年収581万円)

まずは、年収ランキングです。

業界動向サーチによると、1位は上新電機で、581万円です。

1位~10位までの企業を以下に掲載します。

順位 会社名 平均年収
1位 上新電機 581万円
2位 ケーズHD 536万円
3位 ヤマダHD 525万円
4位 エディオン 503万円
5位 ZOA 500万円
6位 ノジマ 495万円
7位 コジマ 489万円
8位 アプライド 478万円
9位 ビッグカメラ 467万円
10位 ピーシーデポコーポレーション 442万円

参照:業界動向サーチ

就活生くん

よく使う企業がたくさんランクインしていますが、平均年収が500万円を超える企業もあるんですね!

ホワイト度ランキング(1位:ケーズHD:ホワイト度3.51/5.0(上位3%))

次に、ホワイト度ランキングです。

Open Workによると、1位はケーズHDで、ホワイト度は3.51/5.0です。

1~10位の企業を以下に示します。

順位 社名 ホワイト度
参照:Open Work
1位 ケーズHD 3.51/5.0(上位3%)
2位 ノジマ 3.36/5.0(上位5%)
3位 ギガス 3.11/5.0(上位20%)
4位 ビッグカメラ 3.10/5.0(上位21%)
5位 上新電機 3.05/5.0(上位29%)
6位 エディオン 2.88/5.0
7位 コジマ 2.87/5.0
8位 ヤマダHD 2.77/5.0
9位 コメリ 2.64/5.0
10位 ヨドバシ 2.61/5.0

全企業の中の上位30%にあたるほどのホワイト度の企業もありますね!

就活アドバイザー 京香

売上ランキング(1位:ヤマダHD:売上高1兆5920億円)

最後に、売上ランキングです。

バフェットコードによると、1位はヤマダHDで、売上高は1兆5920億円です。

1~10位の企業を以下に示します。

順位 社名 売上高(百万円)
1位 ヤマダHD 1兆5920億円
2位 ビッグカメラ 8156億円
3位 ノジマ 7613億円
4位 エディオン 7211億円
5位 ケーズHD 7184億円
6位 上新電機 4037億円
7位 コジマ 2679億円
8位 ラオックスHD 602億円
9位 アプライド 428億円
10位 ハイパー 114億円

参照:バフェットコード

1位のヤマダHDが圧倒的ですね!

また、5位のケーズHDと6位の上新電機の間に大きな差があることがわかります!

売上の高さは経営の安定度に直結します。

エントリーする企業を決める際には、企業の売上にも注目してあげると良いでしょう!

就活アドバイザー 京香

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【詳しく解説!】家電量販店業界のホワイト/優良企業5社

就活生くん

色々なランキングを見ましたが、結局総合的に見て良い企業と言えるのはどの企業なんでしょうか・・?

ここからは家電量販店業界のホワイト/優良企業を5社に絞って解説していきます!

就活アドバイザー 京香

家電量販店業界のホワイト/優良企業5社
  • 企業①:ケーズHD(平均年収:536万円)
  • 企業②:上新電機(平均年収:581万円)
  • 企業③:ヤマダHD(平均年収:525万円)
  • 企業④:ノジマ(平均年収:495万円)
  • 企業⑤:ビッグカメラ(平均年収:467万円)

企業①:ケーズHD(平均年収:536万円)

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の1つ目は、ケーズHDです。

ケーズHDの特徴は、家電量販店業界の中でホワイト度がトップであることです。

また、年収ランキングでも2位であり、待遇の良い会社であることが分かります。

以下に、ケーズHDの概要を紹介します。

社名 株式会社ケーズホールディングス
平均年収 536万円
平均勤続年数 16.1年
平均年齢 41.8歳
平均残業時間 10時間
ホワイト度 3.51/5.0(上位3%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ ケーズHD IR

ケーズHDに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業②:上新電機(平均年収:581万円)

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の2つ目は、上新電機です。

上新電機の特徴は、家電量販店業界の中で平均年収がトップであることです。

上新電機は、特定の地域にのみ出店するのと引き換えに、顧客対応やサービス提供の質を高めることで、他の家電量販店との差別化を図っています。

以下に、上新電機の概要を紹介します。

社名 上新電機株式会社
平均年収 581万円
平均勤続年数 18.8年
平均年齢 43.6歳
平均残業時間 23時間
ホワイト度 3.05/5.0(上位29%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ 上新電機IR

上新電機に興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業③:ヤマダHD(平均年収:525万円)

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の3つ目は、ヤマダHDです。

ヤマダHDの特徴は、家電量販店業界の中で売上がトップであることです。

また年収ランキングでも3位であり、家電量販店の中でも規模の大きい企業となっています。

以下に、ヤマダHDの概要を紹介します。

社名 株式会社ヤマダホールディングス
平均年収 726万円
平均勤続年数 11.4年
平均年齢 44.5歳
平均残業時間 15時間
ホワイト度 2.77/5.0

参照:Open Work/ ライトハウス/ ヤマダホールディングスIR

ヤマダHDに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業④:ノジマ(平均年収:495万円)

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の4つ目は、ノジマです。

ノジマの特徴は、ホワイト度と売上のランキングで上位にランクインしていることです。

ホワイト度は2位、売上は3位となっています。

以下に、ノジマの概要を紹介します。

社名 株式会社ノジマ
平均年収 495万円
平均勤続年数 8.3年
平均年齢 34歳
平均残業時間 21時間
ホワイト度 3.36/5.0(上位5%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ 株式会社ノジマIR

ノジマに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業⑤:ビッグカメラ(平均年収:467万円)

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の5つ目は、ビッグカメラです。

ビッグカメラの特徴は、ホワイト度と売上のランキングで上位にランクインしていることです。

ホワイト度は4位、売上は2位にランクインしています。

以下に、ビッグカメラの概要を紹介します。

社名 株式会社ビッグカメラ
平均年収 467万円
平均勤続年数 12.3年
平均年齢 36.5歳
平均残業時間 15時間
ホワイト度 3.10/5.0(上位21%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ ビッグカメラIR

ビッグカメラに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

                       

就活生に人気の企業・業界に関する記事一覧

「就活を始めたけどどの企業に就職すればいいか分からない」「志望業界が決まらない」という就活生には、 人気企業ランキングTOP200人気業界ランキング という記事を読んでみてください。

以下の記事を読めば、就活生に人気の企業や業界を知れ、あなたにが本当に行きたい企業を見つけられるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

                           

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


家電量販店業界のホワイト/優良企業の見分け方

就活生くん

家電量販店業界のホワイト企業を自分でも探したいみたいです!

どうやって見分けたらいいのか、教えてください!

ここからは、家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の見分け方を5つ紹介します!

就活アドバイザー 京香

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業 見分け方
  • 見分け方①:休日数や残業時間を公表しているか確認する
  • 見分け方②:正社員の数に対して応募人数が多くない企業を選ぶ
  • 見分け方③:組織の規模が大きい企業を選ぶ
  • 見分け方④:福利厚生を確認する
  • 見分け方⑤:平均勤続年数を確認する

見分け方①:休日数や残業時間を公表しているか確認する

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の見分け方1つ目は、「休日数や残業時間を公表しているか確認する」です。

長時間労働を求められた際に抗議できるよう、入社前に労働条件の確認は必須です。

  • 残業時間が月30時間以上
  • 有給取得率が35%以下
  • 年間休日数が110日以下
  • そもそもこれらの条件を公開していない

これらが当てはまる企業は、労働条件が良くない可能性が高いので要注意です。

「休日が少ない・・」「労働時間が長い・・」などが理由で離職する人は非常に多いです。

入社後に「思っていたのと違う・・」とならないよう、しっかり確認しておきましょう!

就活アドバイザー 京香

見分け方②:正社員の数に対して応募人数が多くない企業を選ぶ

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の見分け方2つ目は、「正社員の数に対して応募人数が多くない企業を選ぶ」です。

全国展開している企業が新卒社員を100人単位で採用するのは一般的ですが、社員数の少ない企業が大量採用をしていた場合要注意です。

労働条件などが悪く、大量の離職者が出ることを見越して採用数を増やしている可能性があります。

過去の採用数と比べて、急激に増えているようなことがあれば要注意です!

就活アドバイザー 京香

見分け方③:組織の規模が大きい企業を選ぶ

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の見分け方3つ目は、「組織の規模が大きい企業を選ぶ」です。

傾向として、組織の規模が大きいほうが、福利厚生や研修制度、労働環境が整備されています。

福利厚生や労働環境は具体的な部分まで確認した方が良いですが、規模が大きい企業の方が、ホワイト企業である可能性は高くなるでしょう。

時間がなく、労働環境などの詳しい情報まで調べられないという就活生は、企業の規模を見てみるといいですよ!

就活アドバイザー 京香

見分け方④:福利厚生を確認する

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の見分け方4つ目は、「福利厚生を確認する」です。

福利厚生が充実していると、仕事へのモチベーションになると同時に、プライベートが確保できるという安心感を与えてくれます。

代表的な福利厚生としては、住宅手当や育児休暇の取得などがあります。

採用要項に記載していることが多いため、他の条件とあわせて確認しましょう。

福利厚生の充実度も、ホワイト度を左右する大きな要素です!

就活アドバイザー 京香

見分け方⑤:平均勤続年数を確認する

家電量販店業界のホワイト/ 優良企業の見分け方5つ目は、「平均勤続年数を確認する」です。

平均勤続年数が長いということは、従業員が職場の環境に満足している可能性が高いです。

日本の全企業の平均勤続年数は12.7年となっています。

そのため、13年以上の平均勤続年数がある企業はホワイト企業である可能性が高いと考えることができます。

平均勤続年数は、各企業の有価証券報告書から確認できます!

就活アドバイザー 京香

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

家電量販店業界の会社がブラックだと言われることがある理由

就活生くん

「家電量販店業界はブラックだ」「家電量販店業界はやめとけ」などの声を聞くことがあります・・

どうしてこのようなことを言われているのか、理由を教えてください!

「家電量販店業界はブラックだ」と言われるのには、いくつか理由があります。

ここでは、特に大きい3つの理由を紹介します!

就活アドバイザー 京香

家電量販店業界 なぜブラック
  • 理由①:実店舗の存在意義が薄くなってきている
  • 理由②:他社との差別化が難しい
  • 理由③:一般的な長期休暇が取りづらい

理由①:実店舗の存在意義が薄くなってきている

家電量販店業界がブラックと言われる理由の1つ目は、「実店舗の存在意義が薄くなってきている」です。

三井住友銀行の「家電量販店を取り巻く環境と戦略の方向性 」によると、家電をネットで購入する割合は、全体の家電の購入の約33%を占めます。

小売全体では6.8%であることを考えると、家電のネット購入が非常に普及していることが分かります。

ネットで家電が売れた場合、特定の店舗の売上にはなりません。

一方で、各店舗は常に人件費や固定費がかかっているため、利益が少なくなります。

これにより、店舗の社員の待遇が悪化していってしまいます・・。

就活アドバイザー 京香

理由②:他社との差別化が難しい

家電量販店業界がブラックと言われる理由の2つ目は、「他社との差別化が難しい」です。

家電量販店に売っている商品は、どの企業の店舗に行こうと基本的に変化はありません。

価格の安さや、アフターケアの部分で他社との差を作ろうとしますが、利益が減ったり、社員の仕事が増えるなど、社員への負担が大きくなりがちです。

「他者より1円でも高い場合は~」なんて売り文句を聞いたことがありますが、まさに価格の安さで差別化をしようとしてい良い例ですね!

就活アドバイザー 京香

理由③:一般的な長期休暇が取得しづらい

家電量販店業界がブラックと言われる理由の3つ目は、「一般的な長期休暇が取得しづらい」です。

家電量販店は土日祝や年末年始、お盆など一般的にみんなが休みの時期が繁忙期となります。

そのため、一般的な長期休暇が取れないことがほとんどだそうです。

特に家庭を持っている方が、「子供や家族の行事に参加できない・・」といった理由で悩むことが多いようです・・!

就活アドバイザー 京香

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


家電量販店業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法

就活生くん

家電量販店業界について色々なことを知ることができました!

その上でやっぱり家電量販店業界に興味があるのですが、どのようにしてホワイト企業に就職すればいいのでしょうか・・?

ホワイト/優良企業の探し方や選考のコツなど、家電量販店業界に就職するための対策を3つ紹介します!

就活アドバイザー 京香

家電量販店業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法
  • 対策法①:各社の施策を確認する
  • 対策法②:逆求人サイトを利用する
  • 対策法③:口コミサイトを参考にする

対策法①:各社の施策を確認する

家電量販店業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法の1つ目は、各社の施策を確認することです。

家電量販店業界の企業の中でも、現在行っている施策によって求める人材は異なります。

内定を獲得するには、企業の求める人物像を把握することが非常に大切なため、各社の施策を確認しましょう。

以下に、家電量販店大手4社の現在の施策を紹介します。

社名 施策
ヤマダHD
  • 接客サービスの向上
  • 家具・インテリアと家電の組み合わせ提案
  • PB「ヤマダセレクト」の提案
ビッグカメラ
  • 非家電製品の充実
  • 独自ポイント制度の拡大
  • PBの販売強化
エディオン
  • 家電製品の体験
  • プログラミング教室の展開
  • PB展開強化
ケーズHD
  • 従業員の専門性の向上
  • IoT、AI家電の体験と販売強化
  • 値引きの更なる可視化とサービス提供

このような施策の違いを頭に入れておくと、「家電量販店の中でも、なぜ特に当社を志望するのですか?」といった質問に答えやすくなります!

志望度の高さをアピールすることができるので、ぜひ確認してみて下さい!

就活アドバイザー 京香

対策法②:逆求人サイトを利用する

家電量販店業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法の2つ目は、逆求人サイトを利用することです。

逆求人サイトは、登録しておくだけで企業から面接のお誘いや特別面談などのスカウトがくる就活サービスです。

一番おすすめの逆求人サイトは、OfferBox(オファーボックス)です。

OfferBoxは、あなたの強みや専攻、希望勤務地などのプロフィールを入力するだけで、大手や優良企業から特別招待がもらえるアプリです。

OfferBoxは就活生にかなり人気なスカウトサービスなので、あなたもぜひ使ってみてくださいね。

以下に逆求人サイトについて詳しく紹介した記事があるので、ぜひ参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

対策法③:口コミサイトを参考にする

家電量販店業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法の3つ目は、口コミサイトを参考にすることです。

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:家電量販店業界の働きやすいホワイト/優良企業に就職するならランキングを見よう

この記事では、家電量販店業界のホワイト/優良企業ランキングについて紹介しました。

合わせて、家電量販店業界のホワイト/優良企業の見分け方就職するための対策法についても紹介しました。

この記事を読んだことで、家電量販店業界の就職に関する不安や疑問が解消されていたら嬉しい限りです!