【なれる?】文系からプログラマーになる方法|なるための5STEP、勉強法も

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事を読んで分かること
  • 文系でもプログラマーになれる
  • 文系から新卒でプログラマーになるための5STEP
  • 文系からエンジニアになるための勉強法3選
  • 英語力やコミュニケーション能力が高いと有利
  • 文系からのエンジニア就職に関するよくある質問

皆さん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の本間です。

今回は「文系からプログラマーになるための方法」について紹介していきます。

文系就活生の中で「プログラマーを目指したいけど、文系でもなれるの?」と不安や疑問を抱えていませんか?

「就活の教科書」編集部 本間

就活生くん

僕は文系なのですが、プログラマーを目指しています。

しかし、文系でもプログラマーになれるのか不安です。

就活生ちゃん

私も文系で、プログラマーに興味があります!

ただ、プログラマーになるためにどんな勉強をしたらいいのか分かりません…。

プログラマー=理系の職業というイメージが強いため、文系でもプログラマーになれるのか、どんな人が向いてるのか気になりますよね。

どんな勉強をすればいいのか分からない方も多いと思います。

「就活の教科書」編集部 本間

そこで、この記事では「文系からプログラマーになるための方法」を解説していきます。

併せて、「文系プログラマーの長所」や「文系からプログラマーになるための勉強法3選」を紹介します。

文系でプログラマーに興味のある就活生は、ぜひこの記事を最後まで読んで、就職活動の参考にしてください。

この記事を最後まで読めば、文系からプログラマーになる方法について理解が深まります。

 

 

目次

 

【職業研究】そもそも文系からプログラマーになれるの?

就活生くん

そもそも、文系でもプログラマーになれるのでしょうか?

実際に文系からプログラマーになった方の話も聞きたいです!

わかりました!

文系からプログラマーになれるのか解説していきます!

「就活の教科書」編集部 本間

 

文系からでもプログラマーになれる

結論から述べると、文系でもプログラマーになれます。

情報処理推進機構(IPA)によると、IT企業技術者の最終専攻は約37%が文系出身者であり、文系出身のプログラマーは増加傾向にあります。

また、IT企業が新卒IT人材を採用する際に、学生の専攻にこだわらない企業が約58.1%となっています。

なので、ほとんどの企業が理系を専攻を重視していないことが分かります。

実際に、社内の文系出身プログラマーの割合が70%の会社もあります。

そのため、プログラマーを志望する際に、文系であることのデメリットはなくなってきています。

理系出身者でもプログラムを経験したことがない方はいるので、文系という事はあまり負い目に感じなくてよいですよ。

また、IT系の他の職種について文系からでもなれるのかについては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 本間

 

プログラマーの業務内容

プログラマーの業務内容はシステムエンジニアが設計したプログラムの仕様書に基づき、システムが作動するようプログラミングをすることです。

より簡単に言うと、正しくコンピューターが作動されるように、プログラミング言語を用いて、動作命令を書いていくようなイメージです。

加えて、バグを見つけて修正を行う作業や正常に動くかどうかのテストも行います。

普段、私たちが会話することと一緒で、コンピューターに関する言語も言葉の選び方や並べる順番で分かりやすさが異なります。

そのため、分かりやすく、正確なプログラミングが求められます!

「就活の教科書」編集部 本間

 

プログラマーの労働条件(平均年収・平均残業時間)

プログラマーの平均年収は約432万円で、日本の平均年収と比較するとやや低い傾向にあります。

ただ、スキルが高くなると、それに応じて年収も高くなる傾向にあります。

特に、プログラマーの中でも難易度が難しいとされるVisual BasicやC言語、最新の言語を習得すると、給料が高くなる可能性があります。

また、厚生労働省によると、平均残業時間に関しては平均20時間程度とされています。

しかし、厚生労働省の調査では、会社が回答するため実態を把握しづらく、ブラック企業で働く人は過少申告を求められるため、実際の数字よりも少なく出る傾向にあります。

つまり、実際の現場は想定よりも長時間労働の傾向にありますし、プログラマーは残業時間が多いと言われています。

残業が長くなってしまう理由として、IT人材の不足からスケジュールに余裕が無かったり、勉強することが多かったりするなどの理由が挙げられます。

中には、休日出勤を命じられる会社もあるので、企業選びをする際は要注意です。

残業代の規定がある会社は残業時間が少ない傾向にあるので、ぜひ確認してみてください!

「就活の教科書」編集部 本間

 

文系からプログラマーになるときつい?やめとけは本当?

文系からプログラマーになるのはきつくありません。

その理由として、プログラミングは数字の知識や考え方が一切必要ないからです。

ただ、やはり文系就活生は1からのスタートであるため、積極的により多くの数をこなし、学習を重ねることが必要です。

大事なのは学ぶ姿勢とプログラミングに慣れることです。

採用されたとしても、気を抜かずに学び続けましょう!

「就活の教科書」編集部 本間

 

プログラマーに就いている人の声

実際にプログラマーとしてIT業界で活躍する文系出身者の声をお届けします。

「就活の教科書」編集部 本間

調べてみると、プログラマーは文系・理系関係ないという意見が多くありました。

プログラマーに興味のある方は、実際に働かれている方のことを調べてみるのも良いかもしれませんね。

 

文系から新卒でプログラマーになるための5STEP

就活生ちゃん

文系でもプログラマーになれることは分かりました!

しかし、文系からプログラマーに就職するための方法が分からないので、教えてください。

分かりました!

それでは、文系から新卒でプログラマーになるための5STEPをご紹介します!

「就活の教科書」編集部 本間

文系から新卒でプログラマーになるための5STEP
  • STEP①:まず、プログラミングが続けられそうか確認する
  • STEP②:学習するプログラミング言語を決定する
  • STEP③:プログラミング言語を学習していく
  • STEP④:プログラミングの資格を取得する
  • STEP⑤:プログラマーの求人に応募する

それでは、1つずつ解説していきます!

「就活の教科書」編集部 本間

 

STEP①:まず、プログラミングが続けられそうか確認する

文系から新卒でプログラマーになるためのSTEP①は、「プログラミングが続けられそうか確認する」です。

プログラマーは将来性があり、近年は需要が高まってきています。

ですが、ただ「将来性があるから」「プログラミングを扱えたらかっこいいから」という理由だけで目指すと、実際に働き始めてから後悔することになります。

そのため、まずは自分がプログラミングを学び続けられるかどうかを確認する必要があります。

プログラミングを挫折した方の要因として、「適切な学習内容が分からない」「時間がかかるうえに果てしない」などが挙げられます。

したがって、「忍耐力がある人」「成長志向が高い人」などはプログラマーに向いていると言えるでしょう。

闇雲に勉強するのではなく、学習の目標を定期的に設定すれば、目標というゴールがあるため、続けやすくなります!

「就活の教科書」編集部 本間

 

STEP②:学習するプログラミング言語を決定する

文系から新卒でプログラマーになるためのSTEP②は、「学習するプログラミング言語を決定する」です。

プログラミング言語は現在、200以上の種類があり、その中から自分に合うプログラミング言語を選びましょう。

自分に合うプログラミング言語というのは、自分が作りたいものに合わせてプログラミング言語を選ぶという意味です。

例えば、Webサイトの構築をしたい場合はPython、ECサイトの開発に関してはPHPというように、目的によって適している言語が異なります。

自分はどんなプログラミングをしたいかを考え、それに合うプログラミング言語を選んでみてください。

特に作りたいものが明確に決まっていない人は、未経験の方でも扱いやすいPythonがおすすめです!

Googleの採用言語の一つで、AI開発や科学技術計算などにも用いられているため、近年人気が高まっています。

「就活の教科書」編集部 本間

 

STEP③:プログラミング言語を学習していく

文系から新卒でプログラマーになるためのSTEP③は、「プログラミング言語を学習していく」です。

プログラミング言語の学び方は様々あり、書籍、有料スクールや学習サイトなどがあります。

プログラミングでオリジナルアプリを開発できるまで約200時間の勉強が必要と言われているので、自分に合った方法で学習を継続させていく必要があります。

ゲーム感覚で学べる教材にしたり、インプット・アウトプットを交互に交えたりすることで、モチベーションを維持していきましょう。

プログラミング学習はエラーを恐れずに、実践し続けることがプログラミングに慣れる一番の近道です。

詳しい勉強方法は後述の「文系からプログラマーになるための勉強法3選」でご紹介します。

「就活の教科書」編集部 本間

 

STEP④:プログラミングの資格を取得する

文系から新卒でプログラマーになるためのSTEP④は、「プログラミングの資格を取得する」です。

実はプログラミングの資格は多数あり、取得しておくと就職に有利に働きます。

例えば、以下ような資格があります。

プログラミングの資格
  • Webプログラマーを目指す人
  1. Oracle 認定 Java資格
  2. PHP技術者認定試験
  • ゲーム系プログラマーを目指す人
  1. C言語プログラミング能力検定試験
  2. Unity認定試験

プログラミングを学ぶうえで、就きたい職業が明確な方はぜひチャレンジしてみてください。

どんな職に就こうか迷っている方はITの基本である基本情報技術者試を受けてみるといいでしょう。

「就活の教科書」編集部 本間

 

STEP⑤:プログラマーの求人に応募する

文系から新卒でプログラマーになるためのSTEP⑤は、「プログラマーの求人に応募する」です。

求人サイトのIndeedで「未経験 プログラマー」と調べると7,296件の求人が掲載されています。

IT人材が不足していることから、未経験も受け入れている企業が多いことが分かります。

単にプログラマーと言っても、Web系やアプリ開発など様々な職種があるので、ぜひ自分に合った職業を探して、応募してみてください。

資格を取得していることで、選考が有利に進みます!

「就活の教科書」編集部 本間

 

 

【理系より優れている】文系プログラマーの長所は?

就活生ちゃん

文系でもプログラマーになれることは分かりましたが、結局理系の方が向いているのではないかと思ってしまいます…。

文系プログラマーが理系プログラマーよりも優れている点があれば教えてください!

分かりました!

それでは、文系プログラマーの長所について紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 本間

文系プログラマーの長所
  • 長所①:英語が得意である
  • 長所②:コミュニケーション能力がある
  • 長所③:文章力や読解力がある

それでは、一つずつ解説していきます!

「就活の教科書」編集部 本間

 

長所①:英語が得意である

文系プログラマーの長所1つ目は「英語が得意である」です。

IT関連の最新ニュースはアメリカを中心とした海外メディアから発信されます。

そのため、英語で記載されているものが多く、記事が日本語に翻訳されるまで時間がかかり、情報に後れを取ってしまいます。

英語力に長けていれば、最新ニュースをいち早く得ることができます。

また、ほとんどのプログラミング言語は英語をベースに作られているため、比較的理系プログラマーよりも馴染み深く感じ、理解が早い傾向にあります。

「就活の教科書」編集部 本間

 

長所②:コミュニケーション能力がある

文系プログラマーの長所2つ目は「コミュニケーション能力がある」です。

プログラマーというと一人で黙々と作業するイメージがありますよね。

しかし、実際はプロフラムを作成するとき、プロジェクトリーダー、デザイン担当やテスト担当など様々な役職の方とコミュニケーションをとる機会があります。

コミュニっケーション能力があると、効率よくシステム構築をすることができますし、クライアントの意図もくみ取ることができます。

そのため、プログラマーにとってコミュニケーション要素は必要な要素なのです。

コミュニケーション能力が高い人がチームにいることで、比較的話し合いがスムーズに進みますね。

「就活の教科書」編集部 本間

 

長所③:文章力や読解力がある

文系プログラマーの長所3つ目は「文章力や読解力がある」です。

プログラミング言語はあくまで言葉です。

そのため、通常の文章と同じで、人に伝わるような分かりやすい構成にする必要があります。

システム構築はチームで行うため、修正をチームの誰かが行う際に、人に伝わりやすい文章で構成されていると、仕事がスムーズに進みます。

また、初めてプログラミング言語を学ぶ場合でも、一定の規則性があるので、そのルールを理解する力=読解力があれば、スムーズに習得していく事が可能です。

プログラミング言語と文章力・読解力は無縁だと思っていましたが、深い関係性があるようですね…。

「就活の教科書」編集部 本間

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

文系からプログラマーになるための勉強法3選

就活生くん

プログラマーになるための勉強方法が分かりません…。

おすすめの勉強方法を教えてください!

分かりました!

それでは、文系からプログラマーになるための勉強法3選を紹介していきます!

「就活の教科書」編集部 本間

文系からプログラマーになるための勉強法
  • 勉強法①:プログラミングスクールで勉強する
  • 勉強法②:プログラミング学習サイトを利用する
  • 勉強法③:プログラミングを学べるインターンに参加する

それでは、一つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 本間

 

勉強法①:プログラミングスクールで勉強する

文系からプログラマーになるための勉強法1つ目は「プログラミングスクールで勉強する」です。

プログラミングスクールは最も最短で確実にプログラミングを習得することができる勉強方法です。

目的に合わせた言語が効率よく学べたり、独学に比べて挫折しにくかったりするメリットがあります。

プログラミングに関する疑問が生じた場合でもすぐに講師の方に聞ける環境があるので、独学が難しい方や徹底的に分からない所を解消したい方はおすすめです。

また、就活支援付きのプログラミングスクールもあり、スムーズに就職を進めることができます。

「就活の教科書」編集部 本間

 

勉強法②:プログラミング学習サイトを利用する

文系からプログラマーになるための勉強法2つ目は「プログラミング学習サイトを利用する」です。

プログラミング学習サイトは無料サイトもあり、場所や時間関係なく、気軽に利用することができます。

動画・ゲームなどの形式で楽しく学ぶことができるので、独学で学ぶ手段としては比較的継続しやすいです。

おすすめのサイトは、「分かりやすい」で話題の無料のプログラミング学習サイトProgateや「コンテンツの豊富さ」が魅力のドットインストールなどが挙げられます。

プログラミングを体験してみたい」「どのくらい難しいのか知りたい」という方におすすめです。

プログラミング学習サイトは種類が豊富なので、自分のレベル・状況に適したサイトを選ぶことができます!

以下の記事でプログラミングスクールも紹介しています!

興味のある方はぜひご覧ください!

「就活の教科書」編集部 本間

 

勉強法③:プログラミングを学べるインターンに参加する

文系からプログラマーになるための勉強法3つ目は「プログラミングを学べるインターンに参加する」です。

社会的スキルを身に付けながらプログラミングを学ぶことができ、インターン先によっては時給も発生するので、メリットが盛りだくさんです。

ただ、インターンに参加するとある程度、責任が生まれます。

最初は慣れていないせいか、かなり苦戦し、エラーが発生してしまうこともありますが、どれだけ落ち着いて対処できるかが重要になってくるので、責任を感じすぎないことが重要です。

インターンでの経験が就活がプラスに働くでしょう!

「就活の教科書」編集部 本間

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

文系プログラマーに関するよくある質問

就活生ちゃん

文系プログラマーに関するよくある質問が知りたいです。

教えてください!

分かりました。

それでは、文系プログラマーに関するよくある質問を紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 本間

文系プログラマーに関するよくある質問
  • 質問①:数学が苦手でもプログラマーになれるの?
  • 質問②:理系プログラマーの割合は?
  • 質問③:プログラミングに関する資格は何があるの?

それでは、1つずつ紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 本間

 

質問①:数学が苦手でもプログラマーになれるの?

結論を述べると、基本的に数学が苦手でもプログラマーになれます。

理由としては、プログラミングの多くの分野では数学が必要とされていないからです。

ただ、AIやゲームプログラミングなどの特定の分野に関しては、数学が役に立つ場合があります。

そのため、自分が学ぶ分野は数学の知識が必要なのか調べる必要があるので要注意です。

数学を得意になる必要はありませんが、ある程度理解しておいた方が良いでしょう。

また、文系からIT技術職(SE職など)になれるのかについては以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 本間

 

質問②:理系プログラマーの割合は?

情報処理推進機構(IPA)によると、理系プログラマーの割合は20代技術者が59%、全体でみると63%となっています。

年々、理系と文系プログラマーの割合が1:1に近づいてきている状況です。

近年、文系プログラマーの採用が増えてきています!

「就活の教科書」編集部 本間

 

質問③:プログラミングに関する資格は何があるの?

プログラミング言語によって、様々な資格があります。

プログラミング言語 資格名
Java Oracle認定Javaプログラマ

Javaプログラミング能力認定試験

PHP PHP技術者認定試験
Ruby Ruby技術者認定試験
C C言語プログラミング能力認定試験
VBA VBAエキスパート
Python Python3エンジニア認定基礎試験

Python3エンジニア認定データ分析試験

SQL オラクルマスター
JavaScript CIW JavaScript スペシャリスト

以上を参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 本間

 

また、以下の記事でもITに関して解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 本間

 

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

まとめ:記事を参考にして、文系プログラマーとして働こう

本記事、「」はいかかがでしたでしょうか?

この記事では文系からプログラマーになるために必要な知識について解説しました。

伏せて、文系からプログラマーになるための勉強法、文系プログラマーの長所、文系からのプログラマー就職に関するよくある質問についても解説しました。

最後にこの記事を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆【職業研究】そもそも文系からプログラマーになれるの?

  • 文系からでもプログラマーになれる
  • プログラマーの業務内容
  • プログラマーの労働条件(平均年収・平均残業時間)
  • 文系からプログラマーになるときつい?やめとけは本当?
  • プログラマーに就いている人の声

◆文系から新卒でプログラマーになるための5STEP

  • STEP①:まず、プログラミングが続けられそうか確認する
  • STEP②:学習するプログラミング言語を決定する
  • STEP③:プログラミング言語を学習していく
  • STEP④:プログラミングの資格を取得する
  • STEP⑤:プログラマーの求人に応募する

◆【理系より優れている】文系プログラマーの長所は?

  • 長所①:英語が得意である
  • 長所②:コミュニケーション能力がある
  • 長所③:文章力や読解力がある

◆文系からプログラマーになるための勉強法3選

  • 勉強法①:プログラミングスクールで勉強する
  • 勉強法②:プログラミング学習サイトを利用する
  • 勉強法③:プログラミングを学べるインターンに参加する

◆文系プログラマーに関するよくある質問

  • 質問①:数学が苦手でもプログラマーになれるの?
  • 質問②:理系プログラマーの割合は?
  • 質問③:プログラミングに関する資格は何があるの?

◆まとめ:記事を参考にして、文系プログラマーとして働こう