>> 就活生を救うクラウドファンディング準備中!

【インタビュー】総合商社志望の方必見!「商社就活オンラインカレッジ」 | THE BEYOND創業者佐野さん

監修者:岡本 恵典株式会社Synergy Career CEO)

「就活の教科書」編集部 森川

みなさん、こんにちは!

「就活の教科書」編集部の森川です。

 

今回は、主に商社志望の学生向けの商社就活オンラインカレッジを運営されているTHE BEYONDの佐野さんにお話を伺っていきます!

 

インタビュー内では、会社立ち上げの経緯商社の求める人物像についてもお聞きしました。

 

「商社に就職したいけど、何をすればいいか分からない。」「同じ目標を持った就活仲間が欲しい!」という方はぜひ最後まで読んでみてくださいね!

「就活の教科書」編集部 森川

佐野さん、本日はよろしくお願いします!
THE BEYONDの佐野です。

22年間伊藤忠商事で人事を務めた後、2019年にTHE BEYONDを立ち上げました。

本日はよろしくお願いします!

THE BEYOND代表 佐野さん

自分にあったプランで進められる「商社就活オンラインカレッジ」

「就活の教科書」編集部 森川

商社就活オンラインカレッジとはどんなサービスですか?
商社就活オンラインカレッジは、総合商社への就職を希望している学生を対象にして、成長支援と就活支援を行うオンラインスクールのようなものです。

有料プランと無料プランがあり、有料プランの中でも目的や予算によって3種類のプランに分かれています。

無料プランではオンライン内定者訪問やOB訪問ができたり、イベントに参加できたりします。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

有料プランだと、どんなことをするのでしょうか?
大きなものとしては、オンラインワークショップを月に2回、1時間半ほど開催しています。

ここでは、ガクチカや自分の強みについてなど毎回テーマを決めて、メンバーの皆さんでディスカッションをし、アウトプットをしてもらいます

そして、私が最後に考えのフレームワークを皆さんに教えるといった流れで行われます。

また、総合商社の事業内容や機能はわかりにくいですし、7大商社の違いも良くわかりませんので、商社業界や7大商社の理解についてもワークショップで徹底的に行います。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

他のメンバーと交流しながら学ぶことでより身につきそうです!
それ以外に個別またはグループメンタリングも行っています。

これによって、みなさんが着実に成長していくサポートをしています。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

自分では客観的にわからないことも多いので、メンタリングで1人1人見てもらえるのはありがたいですね。
他にもES添削や模擬面接をしています。

これが非常に評判が良いんです。

伊藤忠人事歴22年の経験やノウハウが商社内定に大いに役立ったと、学生のみなさんに高く評価されています。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

ESや面接を人事の視点から見てもらえる機会は、なかなかないですよね!

また、slackを使って有料メンバー間でコミュニティを作り、様々な情報交換する場を提供しています。

それにより同じ目標を持った仲間とともに成長することができます。

22卒の実績としては、30人が7大商社から内定を勝ち取りました

内定の総数で言うと45内定で、有料メンバーの50%以上が7大商社の内定を勝ち取っていることになります。

THE BEYOND代表 佐野さん

総合商社を辞めて起業した理由とは?

「就活の教科書」編集部 森川

なぜ総合商社を辞め、起業しようと考えたんですか?
22年間伊藤忠商事で人事を務める中で、どんな時でも楽しみながら成長し続けていくような社会を実現したいという思いが芽生えました。

しかし私の過去培ってきた経験やノウハウを活かすのに、会社の人事という立場では影響を与えられる範囲が狭いと思ったんですね。

そこで起業して境界線を取り払うことで、より広く世の中に貢献していきたいと考えたからです。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

会社内に限らず、学生や社会人などより多くの人に影響を与えたいと考えたんですね。

その中でなぜ商社に焦点を当てたサービスを始められたのですか?

今世の中では、SDGsで掲げられた課題に挑んで解決していく大きな流れが生まれています。

課題を解決するためには企業1社の取り組みでは限界があり、様々な企業や組織を巻き込んでいく必要があると思っています。

そこで中心的な役割を担えるのが総合商社ではないかと考えました。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

なるほど!

総合商社のどのような点が中心的な役割を担うのにふさわしいとお考えですか?

総合商社の社会課題解決におけるポテンシャルの高さです。

自分自身が伊藤忠商事に在籍する中で、その高さを実感していました。

そのためまずは総合商社により優秀な人材が集まるよう、総合商社志望の学生にフォーカスしてサポートしています

THE BEYOND代表 佐野さん

学生と接する上で意識している3つのこと

「就活の教科書」編集部 森川

商社就活オンラインカレッジでメンバーの学生と接する上で意識していることはありますか?
意識していることは3つあり、1つ目はメンバーの皆さんに自分で考え、自分の言葉で表現してもらうことです。

メンタリングをやる際には「他にないの?」や「なぜ?」と質問することで、1人1人の思考をより広げて深めていくようにしています。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

思考の深さはよく言われますが、広げていくことも重要なんですね!

2つ目はアウトプットを大切にすることです。

多くの学生はインプットで満足してしまっているところがあると感じています。

しかし「分かる」と「できる」は全然違うため、できるようになることを目指しています。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

たしかに理解していても、実際にやってみると全然できなかった経験はよくあります。
そこで大事なのはアウトプットをし、それに対するフィードバックを素直に受け入れて改善することです。

そしてこのサイクルをどれだけ早く回せるのかが重要ですね。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

アウトプットして終わりではなく、そこからさらに改善することで成長につながりますね。
3つ目は仲間と一緒に就活を進めてもらうことです。

就活がうまくいく人の特徴を見ていると、仲間と情報交換をしたり、悩みを打ち明けたりしている人が多いように思います。

その上で仲間を作り、情報を受け取るばかりではなく、自分から情報を発信することが大切です。

発信することは先程のアウトプットにもつながります。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

就活生はアウトプットが足りないというお話がありましたが、それ以外にも感じられている就活生の課題はありますか?
ネット上にある体験談などからこうすれば内定を取れると信じ込んで、企業側の評価の視点とずれた行動をしている人が多いことですね。

ESこう書いたら内定もらえたという体験談があったとしても、企業側はESの書き方ではなく全く別のところを評価しているということはよくあります。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

成功体験だけを信じるのは良くないんですね、、
うまくいった先輩から進め方を教えてもらうのも大切ですが、実際の企業側目線の情報についても知っておくことが必要ですね。

それで言うと、私はYoutubeトップ就活チャンネルの顧問もしています。

私は企業目線や人事目線で就活を語れますが、就活の体験談は語れません。

トップ就活チャンネルは、先輩の就活体験談に強みがあり、私と補完関係にあると考えます。

ぜひチェックしてみてください!

THE BEYOND代表 佐野さん

▶︎「トップ就活チャンネル」はこちらから

今後の展望「高校生から中高年まで色々な人のキャリアをサポート」

「就活の教科書」編集部 森川

人の成長をサポートしたいとおっしゃっていましたが、具体的に今後どうしていきたいとお考えですか?
短期的には、商社就活オンラインカレッジを総合商社志望の学生が入りたいと思うような魅力的なカレッジにしていきたいです。

またその延長線上として、カレッジのメンバーを企業に紹介していきたいと考えています。

その際良い人材を輩出できるように、今は実績を積んでいる段階です。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

優秀な人材と企業が繋がることができる上、紹介だとミスマッチも減りそうですね!
他には大学1,2年生や高校生のキャリアの選択肢を広めていくような活動をしていきたいと考えています。

高校生のうちから将来何をしたいのか、どういう人になりたいのかを考える機会を作りたいですね。

そうすることでなんとなくではなく、自分の将来像に基づいて学部や大学を選んでいけるようになると思います。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

早いうちから考えることが大事ですよね!

私は就活始めてから気づきました、、

一方で、中高年のセカンドキャリアについても取り組みたいと漠然と考えています。

自分自身、45歳で起業して今まで狭い世界で生きてきたということを痛感しました。

外に出ると色々なことが見えて学びがあることを身をもって感じたので、40,50代でのキャリアチェンジをサポートする活動もやっていきたいです。

THE BEYOND代表 佐野さん

今後商社に求められる人物像とは?

「就活の教科書」編集部 森川

22年間総合商社に勤められていた佐野さんから見て、今後商社に求められるのはどのような人材なんでしょうか?
今後求められるのはイノベーティブ・グローバル・リーダーだと考えています。

イノベーティブとは、革新的な新しい価値を創造できること。

グローバルとは、いつでもどこでも誰とでも活躍できること。

リーダーとは、周囲を巻き込んで目標達成できる人ですね。

 

 

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

変化の激しい時代だからこそ求められる3要素ですね。
イノベーティブを磨くために必要な力は、自分の頭で考え抜く力ですね。

グローバルについては、自分自身が自分らしさを磨いていくこと他人らしさを受け入れることの両方が大事だと思います。

最後に、リーダーは素直さや謙虚さ、礼節などの人間力を磨いていくことですね。

そうして人から信頼される状態で初めてリーダーになれると思います。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

商社では能力に限らず、人としてもレベルの高いことが求められるんですね!
そして、これらの力を磨いていく上でベースとなるのが成長力です。

会社に入って終わりではなく、それ以降も継続的に成長し続けられるような力を学生時代に身につけておくといいと思います。

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

では最後に就活生へメッセージをお願いします!
今はとても忙しい時期だと思います。

ただやはり大切なのは、成長と就活をいかに両立させるかということだと思うんですよね。

就活ばかりに目を向けるのではなく、この1年でどれだけ大きく成長できるか考えながら行動してみてください!

THE BEYOND代表 佐野さん

「就活の教科書」編集部 森川

佐野さん、本日はありがとうございました!

この記事を読んで、商社就活オンラインカレッジに興味を持った方は下のリンクから詳細を見てみてください!

また、「無料メンタリング〜総合商社から内定を勝ち取る方法〜」を定期的に開催されているので、少しでも気になる方はチェックしてください!

THE BEYONDさんはYoutubeとnoteにてコンテンツ配信も行なっているので、ぜひチェックしてみて下さいね。

▶︎「商社就活オンラインカレッジ」詳しくはこちらから

▶︎無料メンタリングはこちらから

▶︎Youtubeはこちらから

▶︎noteはこちらから

THE BEYONDの会社概要

 

 

会社名 株式会社ザ・ビヨンド
本社 〒270-2218 千葉県松戸市五香西1-15-7
代表 佐野智弘
創業 2019年9月