就活生を救うクラファン目標金額203%達成!

【社長インタビュー】株式会社ルビーイン代表取締役 千手禅二郎さん | 就活イベント「ウェルハンティング」って?

rubyin

監修者:岡本 恵典株式会社Synergy Career CEO)

「就活の教科書」編集部 本間

こんにちは。「就活の教科書」編集部の本間です。

今回は、就活イベント「ウェルハンティング」を運営している、株式会社ルビーイン代表取締役の千手禅二郎さんにお話を伺いました。

インタビュー内では、「ウェルハンティング」に参加するメリットや、サービスの今後の展開についてお聞きしました。

「就活って何から始めれば良いのか分からない…」「企業の方としっかり対話する機会が欲しい!」そんな就活生はぜひ最後まで読んでみてください。

 

「ウェルハンティング」ってどんなサービス?

「就活の教科書」編集部 本間

まず「ウェルハンティング」とは何か教えて頂けますか?

「ウェルハンティング」は新卒採用の就活イベントです 。

学生が自分らしさを出しながら、自分とマッチする会社に出会うための人材サービスとなっています。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

イベントはどのような流れで進んでいくんですか?

イベントの中で人事や経営者の方と一対一で30分間話します。

最初の5分は学生さんが企業さんに向けてプレゼンテーションを、残りの25分でフリートークをしていただきます。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

学生はどのような内容をプレゼンするのでしょうか?

自分についてのプレゼンテーションです。

プレゼンテーションを作成する際に担当者が学生さんにつき、一緒に自己分析をしながら、自分らしさや本音を引き出します。

それをプレゼンテーションにして企業様に発表することで、自分が何をやりたいのか、どうなっていきたいのか、という本音を企業様にぶつける場を提供しています。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

プレゼンテーションと聞いて最初はハードルが高いと思ったんですが、担当者さんについていただけると学生も安心ですね!

そうですね。

自分の本音を確実に伝えた上で、自分に合う企業に出会えたり、プレゼンに対してフィードバックを貰うことで気づきが生じたりします。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

企業と出会うだけでなく、自分自身のスキルアップにもなるということですね。

ちなみに、どのような職種・業種の企業さんが集まっているんですか?

今は、主に総合職の領域で開催しています。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

総合職の仕事に就きたい方は要チェックですね!

 

株式会社ルビーインが「ウェルハンティング」を始めた経緯

「就活の教科書」編集部 本間

「ウェルハンティング」のサービスを始められたきっかけは何ですか?

前職でも逆求人イベントを3年ぐらい実施していましたが、途中で事業領域を特化して運営していくことになりました。

前職で実施していた形式は僕の中でも価値を感じていましたが、幅広くやりたいと思っていたので、独立という選択をして、株式会社ルビーインを立ち上げました。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

そこから「ウィルハンティング」というサービスを展開していくという流れなんですね。

起業はされたのはいつ頃ですか?

2020年の7月です。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

2020年の7月といえば、コロナ禍真っ只中の時ですよね?!

起業する上で、不安はなかったんですか?

もちろん多少の不安はありました。

しかし、僕が学生さんと接する時にやりたいことや将来したいことを聞いた上で「起業すればいいんじゃない?」 等の割と勇気のいる選択を提示している反面、自分がそのような選択をしていないと説得力がないので、起業に踏み切りました。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

コロナ禍での起業は勇気が出ないと思いますが、自分の信念を貫いた結果が起業という形だったんですね。

世界で最も人を幸せにする会社というビジョンを掲げているので、もしコロナの影響で会社が弱まってしまったら、絶対世界一になる会社ではないと思います。

なので、コロナ禍でも乗り切る!という意気込みで起業しました。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

確かに、理にかなっていますね。

「ウェルハンティング」はどのくらいのペースで開催されているんですか?

月に4回程行っています。

去年は月2回程だったんですが、今年は4回に増えました。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

結構短いスパンで開催されているんですね!

そうですね、かなり回数を増やしました。

複数回参加される企業様新しく参加される企業様もいらっしゃるので、 毎回メンバーの異なる企業様が集結しています。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

では、毎回参加しても新しい出会いや気づきがあるんですね!

現在、どれくらいの企業さんが参加されているんですか?

一開催辺り、企業10社と学生さん25人が平均です。

全体で言うと50~60社ぐらいの企業さんにご登録いただいております。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

先ほど一対一で学生さんと企業さんお話しする機会があると仰っていましたが、 この比率で行うと学生さんが10人ほど余ってしまいますね。

その間、学生さんは何をしているんですか?

企業さんが2人とかで参加してるケースもありますが、学生さんが余ってしまう場合はあります。

その時に僕はコンテンツを8つ用意していて、 待機している学生さんにはそのコンテンツに参加してもらっています。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

具体的にどのようなコンテンツですか?

僕が幸せに関する勉強をしているので、幸福学の講座や、自分の葬式を想像した時にどのように生きていくか考えたりするコンテンツなど様々あります。

自分の弱みをプラスに変えようというコンテンツもあり、過去を遡って、弱みの原因は何かを探求し、見方を変えることによってプラスにするということに気づいてもらいます。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

wellhunting

「就活の教科書」編集部 本間

面白そうなコンテンツばかりですね!

現在はZoom上で開催しているとお聞きしたのですが、雰囲気はどのような感じですか?

回にもよりますが、意見が飛び交っていてワイワイしている感じですね。

チャット等も利用して、質問がある人は質問したりしています。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

誰もが話しやすい場を作られているんですね!

 

「ウェルハンティング」に参加するメリット

「就活の教科書」編集部 本間

学生が「ウェルハンティング」に参加するメリットを教えてください。

自分としっかり向き合えることが一番大きいと思っています。

プレゼンを作るところから、企業さんと一対一で本音を言える場まであるので、表面上の関係ではなく自分を出せる環境があります。

内定を取るためにではなく、どうすれば自分が幸せになるかを軸にしてプレゼンを作るので、普段やらない自己分析になると思います。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

面接時に自分を偽って入社してしまった結果、会社と合わず、すぐに転職してしまう方って少なくないですよね…。

実際に利用された方の感想をお聞きしてもいいですか?

僕らは自分らしく生きてほしいという思いで運営しているので 「自分の方針や本音を貫いて就活をしていこうと思いました」などの感想は、非常に嬉しいです。

また「良い出会いがたくさんあった!」というお声や「インプットとアウトプットができる価値のあるイベント」などの声もいただいております。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

様々な声が寄せられていますね!

では「ウェルハンティング」をどんな学生に勧めたいですか?

僕らとしては、どんな学生さんにも参加して頂けるようなイベントにしていきたいとは思っていますが、 自分でプレゼンを作って企業さんにアピールしたいという思いがある積極的な学生さんには参加してほしいです。

「自分とちゃんと向き合って就活に挑んでいきたい」「今のままじゃヤバい気がする」という学生さんにも、ぜひ参加してみてほしいです。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

コロナ禍で縦のつながりもない状態なので、 就活で何をしたらいいか分からない学生さんがほとんどだと思いますが、 それを打開するきっかけになりそうですね!

 

「ウェルハンティング」の今後の展開

「就活の教科書」編集部 本間

今後「ウェルハンティング」をどのように展開をしていく予定ですか?

規模感で言えば、かなり広げていきたくて、 ほとんどの就活生が使うイベントを作っていきたいなと思っています。

しかし、イベントだけでは網羅しきれない部分もあると思います。

1年生や2年生のうちから参加していればなんとなく将来の方向性が決まるという、就活生が学びに来るコミュニティのような場を提供していきたいです。

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

確かに、縦の関係性がなくても情報が入ってくるというのはありがたいですね。

では、最後に就活生にメッセージをお願いします!

自分が本当に心の底から欲しいものであったり、大切にしたい物を大事に生きてほしいなと思っています。

大切にするものはあるけど、それに目を向けずに浅い所で選択をしてしまっている人が多いんじゃないかなと思っているので、大手企業、ネームバリューや福利厚生等も当然あった方が良いんですが、本当に一番大事なものと向き合って、自分の大切にしたいことを軸に頑張ってほしいです!

株式会社ルビーイン 代表取締役 千手禅二郎さん

「就活の教科書」編集部 本間

千手さん、本日はありがとうございました!

「ウェルハンティング」は以下のページから参加できるので、就活生の皆さんはぜひ試してみてください!

>> 逆求人イベント「ウェルハンティング」を見てみる

 

株式会社ルビーインの会社概要

会社名 ルビーイン株式会社 (英文名:Rubyin Corp.)
所在地 〒242-0017 神奈川県大和市大和東3-5-2-3
電話 050-5371-8606(代表)
役員 代表取締役社長:千手 禅二郎
取締役  :植田 祐介
資本金 5,000,000円

事業内容

人を幸せにする事業(イベント事業、新卒採用コンサルティング事業、人材紹介事業)