エントリーシート

【就活内定者が教える】エントリーシートの “趣味” は何を書けばいい? 良い例/悪い例も紹介

【内定者が語る】履歴書やESの "趣味" は何を書けばいいの?良い例・悪い例あり

【就活メディア「リア就」とは】
現役の内定者と就活生がリアルな就活情報を記事にしています。LINEで"本当の就活情報"を公開中!
⇒  リア就LINEの詳細はこちら

内定者ライター トッティ
内定者ライター トッティ

こんにちは、最近趣味にランニングを始めた内定者ライターのトッティです。

就職活動において履歴書やエントリーシート(ES)を書く際、必ずと言っていいほど「趣味」の欄があります。

就活生くん
就活生くん
エントリーシートの趣味の欄にはどのようなことを書けばいいの?
就活生ちゃん
就活生ちゃん
趣味がない・・・どうしよう・・・

 

そこでこの記事では、リア就ライターのトッティが内定者の立場から、趣味の書き方、ポイントについて解説していきます。

さらに、実際の趣味の書き方の例や、書かないほうがいい趣味趣味がない場合の対処法もまとめています。

履歴書やエントリーシートの「趣味」の欄で悩んでいる方は、ぜひ読んでみてください!

 

「趣味」については、こちらの記事でも解説しています。

【内定者が教える】「趣味」の書き方,伝え方 | 就活のESや面接で使える例文も
【就活内定者が教える】「趣味」の書き方,伝え方 | ESや面接で使える例文も そこでこの記事では、内定者ライターのトッティが、 エントリーシート(ES)や履歴書の「趣味」の書き...

エントリーシートにおける「趣味」の役割

趣味の書き方のポイントに移る前に、そもそもエントリーシート(ES)における「趣味」の役割を解説しておきます。

履歴書やエントリーシート(ES)には必ずと言っていいほど「趣味」の欄があります。

趣味の欄は書く枠も小さく、「音楽鑑賞」「読書」などと単語で書いてしまう人や、深く考えないで書く人が多いのではないでしょうか。

 

実は趣味の欄を上手く書くことで、面接の場を盛り上げたり、企業に自分をアピールしたりできるんです。

そのため趣味の欄は、意外と重要な項目と言えるでしょう。

それでは、なぜ「趣味」を上手く書くことで、面接の場を盛り上げたり、企業に自分をアピールできるのかを具体的に解説していきます。

 

面接の場を盛り上げる

一風変わった趣味や面接官の目を引く趣味は、会話のきっかけになるだけではなく、面接の場を盛り上げることができます。

「どんなきっかけでこの趣味を始めたの?」「この趣味の魅力は?」と面接官が話を広げてくれるかもしれません。

エントリーシートの趣味の欄を工夫することで、緊張がほぐれたり、面接官に良い印象を与えることができます。

 

自己アピール

エントリーシートの趣味を通じて、あなたの人柄や性格、あなたの良さをアピールすることができます。

履歴書やエントリーシートは、限られた字数の中で自分をアピールする場ですので、趣味を有効に使って存分にアピールしましょう。

また面接官は、あなたがどんなことに興味があるのか、どんな能力があるのかを知ることができます。

 

「趣味」を書く際の3つポイント

それでは、本題のエントリーシートに「趣味」を書く際のポイントを解説していきます。

「趣味」を書く際のポイントはこの3つです。

  1. 単語ではなく文章で書く
  2. 要点をまとめてシンプルに
  3. 企業や職種によって書く内容を変える

それぞれ解説していきます。

 

ポイント①:単語ではなく文章で書く

趣味は「旅行」「読書」などと単語で書くのではなく、文章で書くようにしましょう。

例えば、「ベトナムへ旅行に行くこと」「月に20冊の書籍を読むこと」などです。

具体的に趣味を書くことで、面接官の印象に残りやすいだけでなく、あなたの人柄やPRにも繋がります。

 

ポイント②:要点をまとめてシンプルに

趣味は長い文章をだらだらと書くのではなく、要点をまとめてシンプルに書くことが重要です。

例えば、「旅行が好きです。特に海外旅行が好きで夏休みに色々な地域に行きました。今後も旅行をしたいと考えています。」と書いてしまうと、読みにくいだけではなく何が伝えたいのか分かりません。

「旅行が好きで、30カ国に行きました」と趣味の要点をまとめて書くことで、伝えたいことが分かりやすくなります。

 

ポイント③:企業や職種によって書く内容を変える

企業や職種に活かせるような趣味を書くことで、より自己PRに効果的です。

業界や業種によって、その会社が求める人材も異なります。

そのため、趣味もアピールするポイントを変化させると良いでしょう。

 

エントリーシートの「趣味」の例文

次に、履歴書やエントリーシート(ES)において「趣味」の例文を実際に見ていきましょう。

ここでは、おすすめの「趣味」の書き方の例文と、やってはいけないNGな「趣味」の例文をそれぞれ解説していきます。

 

おすすめの例文

「読書です。月に20冊の書籍を読みます。」

単に「読書」と書くだけではなく「月に20冊」という具体的な数字から、勤勉さ真面目さが伝わります。

 

「ランニングです。毎日10キロ走っています。」

「毎日10キロ」と実際にどれくらい走っているのか明確に書かれており、説得力があります。

 

「英会話です。カナダに1年留学しており、TOEICは900点です。」

「1年留学」「TOEIC 900点」などシンプルにわかりやすく実績が書かれているため、評価のポイントになります。

 

「写真と撮影することです。休みの日には、山に登り山頂から風景画を撮影しています。」

「どんな場所でどんな写真を撮ることが好きなのか」を書くことでその人の人柄や性格が伝わりGOODです。

 

NGな例文

「旅行」

単語だけだと具体性に欠け、アピールに繋がりません。

 

「私の趣味は旅行です。国内の旅行も好きですが海外に行くことも好きです。最近では韓国、インドネシアに行きました。」

長文の文は、だらだらと読みにくい印象を受けるため、何を伝えたかったのか分かりません。

 

エントリーシートの書かないほうがいい「趣味」

ここまでエントリーシートの「趣味」の書き方や例文をお伝えしましたが、「趣味であればなんでも良い」というわけではありません。

「趣味」の中には、面接官の印象を悪くしてしまう、書かないほうがいい「趣味」があります。

ここでは、エントリーシートに書かないほうがいい「趣味」と、その理由について説明していきます。

 

NGな趣味①:ギャンブル

「パチンコ」「競馬」など世間的にはネガティブな印象が強いため、履歴書やエントリーシートに書くことはおすすめできません。

「趣味」の欄はあなたの強みや人柄をPRする場です。

ここであえてネガティブなイメージを与える必要はないので他の趣味を書きましょう。

 

NGな趣味②:ゲームやアニメ、漫画、アイドル系(関連業種は除く)

最近、若者の間では人気のエンターテイメントですが、そもそも理解できない面接官が多く、自己PRには向いていないと感じます。

ただし、メディアやエンタメなどのクリエイティブな業界にとってはゲームやアニメ、漫画やアイドルに精通していることが望ましいので、積極的にアピールしましょう。

 

NGな趣味③:嘘を書く

言うまでもありませんが、趣味が特にないからといって、エントリーシートに嘘の趣味を書くことはやめましょう。

面接で深掘りされ、答えられない場合があります。

その場合、嘘を書いたということ面接官からの信頼がなくなり、印象が悪くなる恐れがあります。

 

NGな趣味④:特になし、空欄で提出する

特になしや空欄でエントリーシートを提出してしまうと、せっかくの自分をアピールできる機会を失っていることになります。

また、歴書やエントリーシートに空白の欄があることで、面接官から志望度が低いと思われるかもしれません。

履歴書やエントリーシートは限られた文字数の中で自分をアピールする場です。

そのため、「趣味」の欄は必ず埋めるようにしましょう。

 

「趣味」がない場合の対処法

就活生くん
就活生くん
「趣味」の書くポイントやコツは分かったけど、そもそも「趣味」がないよ・・・
内定者ライター トッティ
内定者ライター トッティ
そんな就活生の皆さん、諦めるのまだ早いです。「趣味」がない場合の対処法を紹介しておきます。

 

対策①:趣味を作る

趣味を作ることは今からでも遅くはありません。

自分が最近気になっていること、やってみたいこと、積極的に取り組んで趣味を作ってください。

その積極性や行動力が面接で評価される可能性もあります。

 

対策②:休日や自分の過ごし方をノートに書き出してみる

休日に自分がどう過ごしているのかをノートに書き出してみましょう。

自分では気づかなかった意外なところに、あなたの趣味はあるかもしれません。

 

通過するエントリーシートを書くには

通過するエントリーシート(ES)を書くには「実際に選考を通過したエントリーシートを参考にする」という方法が最も効率的です。

大学受験で言うと、過去問の正解を見ながら勉強するわけです。

実際に選考を通過したエントリーシートは、就活ノートと言うサービスで公開されています。

就活ノート

 

就活ノート」では、通過したエントリーシートが1,000社以上公開されています。

掲載されている企業は、上場企業から中小企業、金融、メーカー、航空、マスコミなど多岐に渡ります。

エントリーシートで落ち、面接すら受けられないのは本当にもったいないです。

選考突破したエントリーシートを参考にし、通過するエントリーシートを書き上げましょう。

\ 1,000社以上のESが見放題! /

就活ノート

>> 就活ノートを見てみる

*1分で参加できます

【内定者が教える】"就活ノート"って何? 実際に通過したES 1,000社分が見放題 | 学生の評判も この記事では内定者ライターのトッティが、1,000社以上の通過エントリーシートが見れる就活支援サイト「就...

 

>> 公開されているESを検索する <<

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は内定者ライターのトッティが、履歴書やエントリーシートの「趣味」の欄の書き方について解説しました。

趣味の欄は非常に小さいですが、書き方次第で自己PRの大きな武器になります。

この記事に書いてあることを参考にして、みなさんも是非書いてみてください。

内定者ライター トッティ
内定者ライター トッティ
他にも、履歴書やエントリーシートについて書いた記事があるので是非、合わせて参考にしてください。

 

「エントリーシート(ES)」おすすめ記事

就活のエントリーシートの書き方を網羅的に解説した記事。「エントリーシートの書き方がわからない!」という就活生におすすめ。

【外資内定者が教える】通過するエントリーシート(ES)の書き方
【外資内定者が教える】通過するエントリーシート(ES)の書き方 そこでこのページでは、内定者として就活支援に携わり、100以上の通過エントリーシートを読んできた...

 

通過したエントリーシートが見放題の就活サービス「就活ノート」を紹介した記事。「通過したエントリーシートを参考にしたい!」という学生におすすめ。

【内定者が教える】"就活ノート"って何? 実際に通過したES 1,000社分が見放題 | 学生の評判も この記事では内定者ライターのトッティが、1,000社以上の通過エントリーシートが見れる就活支援サイト「就...
 

その他の「エントリーシート」に関する記事は、こちらの記事一覧から探せます。

「就活 エントリーシート(ES)」記事一覧

 

内定者が本当におすすめする就活サービス3選

社会人ライター 岡本
社会人ライター 岡本
リア就の内定者ライターが選ぶ、本当におすすめできる就活サービス3選です。
どれも性質が違うサービスですので、3つとも登録することを推奨します。学生側は全て無料です。
1位:キャリアチケット
キャリアチケット(career ticket)就職のプロが自己分析/面接対策/ES添削の相談に乗ってくれるサービス。あなたにあった企業も提案してくれる
サポート内容 自己分析/ES添削/面接対策の相談と、おすすめ企業の提案
利用料 3,000人(2018年5月~11月)
相談者数 大学生 完全無料(企業側が負担)
運営会社 レバレジーズ株式会社

\ あなたの就活をプロがサポート!! />> キャリアチケット
を見てみる
* 完全無料、1分で登録できます

【内定者が教える】"キャリアチケット"の評判 | 口コミ, 就活生の体験談も
【内定者が教える】"キャリアチケット"の本当の評判 | 口コミ, 就活生の体験談も そこでこの記事では、内定者ライターの南田が、就職エージェント「キャリアチケット」の評判について紹介し...

 

2位:オファーボックス
OfferBox (オファーボックス )企業から直接スカウトが届くサイト/アプリ。特別選考ルートが手に入ることも。
サポート内容 企業側からスカウトが届く。自己分析(適性診断)ツールも提供
利用者数 104,000人以上
利用料金 大学生 完全無料(企業側が負担)
運営会社 株式会社i-plug

\あなたに企業からスカウトが届く/>> OfferBoxを見てみる* 完全無料、30秒で登録できます

【就活内定者が教える】offerbox(オファーボックス)とは? 評判,使い方,参加企業も
【就活内定者が教える】OfferBox(オファーボックス)とは? 評判,使い方,参加企業も そこでこの記事では、OfferBox(オファーボックス)で40社以上オファーをもらった内定者の僕...

 

3位:就活ノート
就活ノート就活生がつくる就活情報・選考レポート。通過したESや企業の選考情報が掲載されている
サポート内容 通過したエントリーシート(ES)や企業の選考情報が見放題
掲載記事数 約4,000記事(ES 1,000社以上)
利用料金 大学生 完全無料(企業側が負担)
運営会社 株式会社DYM

\ 1,000社以上のESが見放題! />> 就活ノートを見てみる* 完全無料、1分で登録できます

【内定者が教える】"就活ノート"って何? 実際に通過したES 1,000社分が見放題 | 学生の評判も この記事では内定者ライターのトッティが、1,000社以上の通過エントリーシートが見れる就活支援サイト「就...

 

\あなたの就活をプロがサポート/>> サポートできる内容はこちら <<

ABOUT ME
トッティ
トッティ
広告代理店の内定者。関西大学 経済学部を卒業予定。楽しいことや苦しいことを乗り越え、遠回りな就職活動をしたらしい。
内定者が”本当の就活情報” をLINEにお届け
【リア就LINE】内定者が"本当の就活情報" をお届け

\ 口コミで20卒の就活生が続々参加!!/リア就LINE10秒で参加、いつでも解除できます

リア就LINEの3つのメリット
  1. 内定者が語る “本当な就活情報” がLINEに届く
  2. マル秘就活テクニックを限定公開
  3. 内定者座談会の動画を限定公開

* 参加者数が集まり次第、LINE募集を停止する可能性があります。ご了承ください。