>> 【20卒向け】年内に内定を獲得するには <<

無い内定(NNT)になるとどうなるのか?原因や対策【無い内定の末路】

無い内定になるとどうなるか

こんにちは。「就活の教科書」編集部の磯崎です。
今回は無い内定(NNT)になってしまうとどうなってしまうかについてお話しします。

「就活の教科書」編集部 磯崎

こんな風に悩んでいる就活生の人がいるかもしれません。

就活生くん

もうもう秋になったのにまだ内定が無い…

就活生ちゃん

たくさん企業を受けたのに、全然内定が貰えないよ

就活生が「無い内定」になってしまうのには原因があります。

そんな「無い内定」の原因と対策をこの記事では解説します。

この記事を読んで「無い内定」から脱出しましょう。

この記事を読むとわかること
  • そもそも「無い内定」とは?
  • 「無い内定」になってしまったらどうすればいいか
  • 「無い内定」にならないためにすること

そもそも「無い内定(NNT)」って?

そもそも、「無い内定(NNT)」とはどういう言葉でしょうか?

正式な言葉の定義はありませんが、「内定が無い状況」のこと、とされています。

「NNT」と略されることもあります。

「無い内定」の末路ってどうなるの?

内定が無い状態で学校を卒業してしまうとどうなるのでしょうか?

ここでは無い内定で大学を卒業した人のよくある進路について紹介します。

「無い内定」の進路は以下の3つです。

無い内定の進路3つ
  • フリーターになる
  • 就職浪人・留年して就職活動をする
  • その他(大学院進学・無職など)
それでは「無い内定」の進路を順番にみていきましょう。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

末路①:フリーターになる

「無い内定」の進路1つ目は、フリーターになることです。

フリーターとはよく聞きますが、具体的にどのような人を指すのでしょうか。

Wikipediaには、フリーターは以下のように定義されています。

フリーターは、日本正社員正職員以外の就労雇用形態(契約社員契約職員派遣社員(登録型派遣)・アルバイトパートタイマーなどの非正規雇用)で生計を立てている人を指す言葉。学生は含まれない。中学校卒業・義務教育課程修了後の年齢15歳から34歳の若者が対象である。

簡単に言うと、正社員や正規職員以外の雇用形態で生計を立てている学生でない若者(15~34歳)です。

フリーターは正社員に比べ、「社会的地位が低くみなされる」「将来を悲観される」などのデメリットがあります。

 

正直、正社員だとしても今後はどうなるかわかりません。
フリーターだからといって将来が暗いとは僕は思いませんね。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

末路②:就職浪人・留年して就職活動をする

「無い内定」の進路の2つ目は、就職浪人や就職留年をして就職活動を続行することです。

就職浪人は、学校を卒業して「既卒」として就職活動をすることです。

対して就職留年は、学校を卒業せずに「新卒」として就職活動をすることです。

 

それぞれのメリットやデメリットは以下のものがあります。

就職浪人のメリット・デメリット

メリット

  • 学費がかからない
  • 時間がたっぷりある

デメリット

  • 新卒ではなくなってしまう
  • 社会から認められない

 

就職留年のメリット・デメリット

メリット

  • 新卒の状態で就職活動ができる
  • 学生という社会的な身分がある

デメリット

  • 学費がかかる
  • 留年のイメージがついてしまう

就職浪人は、学校に属していないので学費はかかりませんし、学校でやらなければいけないこともないので時間がたっぷりあります。

しかし、新卒の採用枠には入れませんし、学生でも社会人でもないです。

そのため、自分を誰かに認めてもらいたい人にとっては辛いことかもしれません。

 

就職留年は、新卒の状態で就職活動をすることができますし、学生という身分でいられます。

しかし、学校に在籍するにはお金がかかりますし、留年ときいてあまり良いイメージはもたれないです。

 

就職浪人も就職留年もどちらもメリット・デメリットはありますし、どちらにしてもなぜ就職浪人・留年したかを問われることが多いです。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

末路③:その他(大学院進学・無職など)

「無い内定」の進路3つ目は、フリーターや就職浪人・留年以外の進路です。

大学院や公務員に進路を変更する人もいるでしょうし、そもそも労働をしない選択をする人もいるかもしれません。

僕の友達には就職をせずに世界を旅する、といっている人もいますね。

次はなぜ無い内定になってしまうのかについて紹介します。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

 

なぜ「無い内定」になってしまうの?

無い内定になる原因は以下の3つです。

無い内定になってしまう原因
  • なんとなく就職活動をしている
  • 面接や選考への準備が足りていない
  • 運が悪い
では、1つずつ見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

原因①:なんとなく就職活動をしてしまっている

まず、無い内定になる原因の1つ目は、なんとなく就職活動をしてしているです。

具体的には、以下のような就職活動のやり方です。

なんとなく就活している人の特徴
  • 周りが就職活動をしているから自分も就職活動をする
  • みんなが受けている企業だから自分も受ける
  • 自分がどうしたいかわからずに就職活動をしている

 

もしあなたが企業の採用担当だとして、上記のような就活生と共に働きたいと思うでしょうか。

企業は採用にたくさんのお金をかけています。

そのため、明確な意志がない人を採用しようとはしないはずです。

なんとなく就職活動をすると無い内定になる可能性が高いです。
しっかり自分の頭で考えて就活をしましょう。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

原因②:面接や選考への準備が足りていない

無い内定になる原因の2つ目は、面接や選考への準備が足りていないです。

相手に自分がどういう人間なのかを知ってもらうための準備です。

もちろん、エントリーシートや面接でウケるネタを準備することではありません。

具体的に言うと、自分を知ってもらうための準備は以下の3つです。

自分知ってもらうための準備
  • 話す内容は適切か(文章の構造や言葉選び)
  • 話し方はどうか(声の大きさや目線)
  • 伝えようとしているか(暗唱になっていないか)

上記の点が守れていないと、自分のことが相手に上手く伝わっていない可能性があります。

その場合は、あなたがどれだけ優れていたり、その企業に適していたとしても採用されないです。

就活は企業とのマッチングである側面が大きいです。
そのため、相手に自分を伝える力は必要です。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

原因③:運が悪い

無い内定になる原因の3つ目は、運が悪いです。

就職活動では自分の力だけでなく、様々な要素が絡んできます。

面接官との相性や、同じ場所に居合わせた他の就活生など、就職活動に関わる要素はたくさんあります。

運が悪く、自分と企業との相性が悪かったのが原因であることもあります。

自分で直せるところは直して、自分の力ではどうにもならない部分はスパッと見切りをつけましょう。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

「無い内定」になったらどうしたらいい?

では、無い内定になってしまったらどうしたらよいか解説します。

無い内定になってしまったら、やるべき対策は以下の3つです。

無い内定になったらどうしたらいい?
  • 自分の就職活動の軸を見直す
  • 面接や選考への準備をする
  • 就活エージェントやキャリアセンターに頼る
では1つずつ見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

対策①:自分の就職活動の軸を見直す

「無い内定」になったときの1つ目の対策は、自分の就職活動の軸を見直すことです。

無い内定になる原因でもお話ししましたが、軸が無いまま就職活動をしてませんか。

そうであれば、もう1度、就職や自分の行きたい企業について考え直してみましょう。

就職活動の軸 見直すポイント
  • なぜ就職活動をするのか
  • なぜその企業に行きたいのか
  • その企業に入社してどうしたいのか

それぞれの理由に答えられるのであれば、自信を持って就職活動を進めて大丈夫です。

もし理由が曖昧なのであれば、もう一度自己分析をしてみて「自分が本当にしたいこと」を探しましょう。

自己分析をすると、自分のことをより深く知れます。
自己分析については【内定者が教える】自己分析のやり方(実例付き)| 間違った方法もの記事で詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

対策②:面接や選考への準備をする

「無い内定」になったときの2つ目の対策は、面接や選考への準備をすることです。

こちらも無い内定になる原因でもお伝えしたように、自分を知ってもらうために準備をしましょう。

自分知ってもらうための準備
  • 話す内容は適切か(文章の構造や言葉選び)
  • 話し方はどうか(声の大きさや目線)
  • 伝えようとしているか(暗唱になっていないか)

面接の時に、相手にわかりやすい文章で、誤解の無いような言葉を用いているでしょうか。

相手に聞こえる声で、相手の目を見て話しているでしょうか。

相手に完璧に伝えようとするあまり、暗唱のようになっていないでしょうか。

上記のことができていれば、少なくとも印象が悪くて不採用になることはなくなります。

伝え方はちょっとしたことに気をつければよくなりますよ。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

「面接の対策が知りたい!」就活生はこちらの記事を参考にしてください。

 

対策③:就活エージェントやキャリアセンターに頼る

「無い内定」になったときの2つ目の対策は、就活エージェントやキャリアセンターに頼ることです。

無い内定になってしまう原因は、今回紹介したもの以外にもあると思います。

しかし、自分ではなかなか何が原因なのかを特定することは難しいかもしれません。

そんな時は、就職活動に詳しい就活エージェントや学校のキャリアセンターに相談しましょう。

 

「就活の教科書」がおすすめする就活エージェントについてはこの記事で詳しく解説しています。

 

就活エージェントは簡単に登録できるうえに、メリットがたくさんありますよ。

次は、無い内定が苦しいときに何をすれば良いか解説します。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

無い内定の状態が苦しいときは?

無い内定の状態が苦しいときはどうすればいいのでしょうか。

僕の考えが3つあるので紹介しますね。

無い内定が苦しい時にすべきこと
  • 今の場所を離れてみる
  • 他の考え方や生き方に触れてみる
  • 自分にあった考え方を選ぶ

 

方法①:今の場所から離れてみる

無い内定が苦しい時にすべきこと1つ目は、今いる場所から離れてみることです。

そもそも、なぜ内定が無いことで苦しいのでしょうか。

周りと比べて自分が上手くいっていないから苦しいから」と僕は考えます。

今いる環境の常識や普通から外れることで、自分がダメな人間なのだと思い込んでしまう就活生はたくさんいます。

  • すごいと”言われている”企業にいかないといけない
  • 就職をしないやつはヤバイやつだ
  • こんな企業にいく奴は終わりだ

もし、あなたが周りとの比較や考え方の違いに苦しんでいるのであれば、今の場所から距離をおいてみましょう。

そしてもう一度、今いる場所の常識や普通が自分にとって正しいのかを考えてみるべきです。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

方法②:他の考え方や生き方に触れてみる

無い内定が苦しい時にすべきこと2つ目は、他の考え方や生き方に触れてみることです。

もし、今の場所の考え方が自分に合わないのであれば、他の考え方や生き方を知ってみましょう。

人に直接会うのもいいですし、本やネットでもいいです。

これまでとは異なる考え方や生き方を知り世界を広げましょう。

 

例えば、僕が影響を受けたネットの記事だとこんなものがあります。

「みなさん、就活はやめましょう」-思い込みと幻想が阻む、大学生のファーストキャリア -logmiBiz

上記の記事を読むことで、「自分が就職活動に対してどんな思い込みを持っているか」に気づかされました。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

方法③:自分にあった考え方を選ぶ

無い内定が苦しい時にすべきこと3つ目は、自分にあった考え方を選ぶことです。

色々な考え方や生き方を知って「この生き方ってかっこいい」や「自分にもできそう」と感じるかもしれません。

反対に、やっぱり今の考え方が自分に合っていると思うこともあるはずです。

自分の考えがまとまって、落ち着いてからもう1度やり直してみましょう。

他の考え方を自分に取り入れるかに関係なく、色々な考え方や生き方を知るだけでかなり気が楽になりますよ。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

まとめ:無い内定なら就職活動のやり方を見直そう

いかがだったでしょうか。

今回は、「無い内定」の末路や「無い内定」にならないための対策を解説しました。

 

今回の記事をもう一度おさらいします。

無い内定の末路
  • フリーターになる
  • 就職浪人・留年して就職活動をする
  • その他(大学院進学・無職など)

 

無い内定になる原因
  • なんとなく就職活動をしている
  • 面接や選考への準備が足りていない
  • 運が悪い

 

無い内定になったときの対策
  • 自分の就職活動の軸を見直す
  • 面接や選考の準備をする
  • 就活エージェントやキャリアセンターに頼る

 

無い内定の状態が苦しいときのまとめ
  • 今の場所から離れてみる
  • 他の考え方や生き方に触れてみる
  • 自分にあった考え方を選ぶ

無い内定で苦しんでいる就活生の人もいるかもしれません。

そんなときは、この記事に書いてあることを参考にして少しずつ行動してみてください。

「就活の教科書」では就活に役立つ記事をたくさん紹介しています。
他の記事も参考にして、上手に就活を進めてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 磯崎

 

就職活動に役立つ情報は以下の記事に網羅的にまとめています。合わせて参考にしてください。