内定者/社会人インタビュー

【大手IT企業 内定者】理系から文系就職!?奈良女子大学のどぅーさんにインタビュー

【大手IT企業 内定者】理系から文系就職!?奈良女子大学のどぅーさんにインタビュー

【就活メディア「リア就」とは】
現役の内定者と就活生がリアルな就活情報を記事にしています。LINEで"本当の就活情報"を公開中!
⇒  リア就LINEの詳細はこちら

就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
こんにちは!就活生ライターのもりぴーです!
今回は奈良女子大学4年生のどぅーさんにインタビューしました!
どぅーさんは大手IT企業に内定が決まっています。

今回は、理系学部卒で大手IT企業に内定されたどぅーさんに、就活をどのように進めていったのかについて質問をしてきました。

インタビューをしてみて、自分とは違った角度からの意見を聞くことができ、とても参考になりました。

就活で自分の進路について悩んでいる人は、ぜひ読んでみてください!

大手IT企業内定者のどぅーさんにインタビュー!

どぅーさん(大手IT企業 内定)

どぅー

・氏名:どぅー
・大学・学部:奈良女子大学 理学部
・内定先:大手IT企業

 

就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
就活生ライターのもりぴーです。
本日はよろしくお願いします!
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
奈良女子大学のどぅーです。固くならず、何でも聞いてくださいね!

 

就活のスタートについての質問

就活はいつ頃から始めましたか?

就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
早速ですが、就活はいつ頃から始めたのですか?
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
技術職か文系職か迷っていたこともあり、本格的に始めたのは3年生の3月からです。
とりあえず時間がなかったので、合同説明会には3つ参加し、その間を縫って自己分析や業界研究をしていました。

インターンには参加しましたか?

就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
遅めのスタートだったんですね。
では、インターンには参加していなかったのですか?
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
3年生の夏に2回ほど参加しました。
どちらも文系職の1dayでしたね。
理系職に応募しようかと迷いましたが、自分の理系の知識量、技量に自信が持てずに応募しませんでした…
就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
そうなんですね。
僕は夏のインターンシップすら参加していませんでした…
これから冬のインターンシップが始まるのですが、参加した方が良いですか?
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
私は参加しませんでしたが、参加していればよかったなと思いますね。
そこから自分のやりたいことが見つかるかもしれませんよ!

大学院進学ではなく、なぜ学部卒で就職を決めたのですか?

就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
どぅーさんは理学部でバリバリ研究をする日々を過ごされていると思いますが、なぜ学部卒で就職を決めようと考えたのですか?
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
初めは、大手メーカーの開発職や研究職を希望しており、大学院に進学すべきかなと考えていました。
しかし、自己分析を進めていくと、自分のやりたいことは「早く社会で誰かのために働きたい」ということがわかったのです。
だから、大学院に進学せずに社会人として早く学んだ方がいいと思い、就職することを決めました。
就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
理系ということに縛られずに自己分析をすることは大事なんですね!
僕もじっくり自己分析をしてみようと思います。

 

業界についての質問

なぜIT業界に就職を決めたのですか?

就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
数ある業界の中からなぜ、IT業界を選んだのですか?
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
私は就活の軸として、「人々の生活をもっと豊かにすることをしたい!」と考えていました。
ITはモノではないので、アイディア次第で人の生活を変えることができることや、携わる分野も多岐にわたることから、IT業界に魅力を感じました。
就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
「目に見えないものでサポートする」という考え方もあるんですね!

たくさんの会社がある中でなぜその会社に決めたのですか?

就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
IT業界の中でもなぜその会社に決めたのですか?
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
私が志望した会社には基盤が既にあるので、開発したサービスをより多くの人に利用してもらえることや、扱っている分野も多く、自分がチャレンジできる環境があることが魅力に感じました。
それに加えて、OGさん、人事の方、面接官など就活に関わってくださった方々の人柄から「こんな社会人になりたい!」と思い、会社を決めました。
就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
大手であっても自分で挑戦できる環境は大事ですね。

 

就活を進めるにあたっての質問

どうやって自己分析をしましたか?

就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
就活において自己分析は大切ですが、具体的なやり方がわかりません… 自分の強みや弱みはどうやって見つけましたか?
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
私は他の人に自分の今までの活動を深堀りしてもらうことを実践しました。
「自分の強みは、自分自身が当たり前と思っていることが多く、自分では気づけないのではないか」と私は考えていました。
だから、自分だけで探すのではなく社会人の方や、先輩、友達に手伝ってもらいました。
就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
確かにそうですね。では、どのように深堀りしてもらいましたか?
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
自分が取り組んできたことを聞いてもらい「なぜ?」「どのように?」など行動した理由や、その時の気持ちをひたすら聞いてもらいました。
自分ではなかなか見つけられず、人に言われて気付くことが多かったですね。
その上で、「この活動やあの行動も、この強みを活かしているのかもしれない」などと共通しているところを探しました。結果として自分の強みや、やりたいことが見つかったのだと思います。
就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
「客観的に自分を見ること」は大切ですね。
参考になります!

自己分析の他の方法については、こちらの記事にまとめています。ぜひ参考にしてみてください。

使っていた就活サービスはありますか?

就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
就活を進めるうえで役に立ったサービスはありますか?
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
社会人の方と会うためにMatcherを使っていました。Matcherは就活生と社会人をつないでくれる、マッチングアプリです。
これを使ってよく社会人の方に自己分析をしてもらっていました。
就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
気軽に使用できるところもいいところですよね!他には何かありますか?
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
他にはマイナビ他己分析を使って、友達に私のことを自己分析してもらっていました。
他己分析はLINEで友達に自分の長所や短所を聞くことができる他己分析ツールです。
本選考の時など、辛い時に他己分析の結果を見返して、「自分なら大丈夫だ」と自信を取り戻すことができたのが良かったですね。
就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
なるほど。様々なサービスを使って就活を上手に進めていたのですね!

OB訪問のマッチングアプリについては、こちらの記事に詳しくまとめています。ぜひ参考にしてみてください。

 

最後に後輩たちに向けてメッセージ

就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
本日はインタビューを引き受けていただき、ありがとうございました!最後に、就活に立ち向かう後輩へ、メッセージをお願いします。
内定者ライター どぅー
内定者ライター どぅー
業界業種にこだわらずにたくさんの社会人に会ってみてください。そうすることで選択の幅は広がるはずです。そして、自己分析はやりたいこと、強みがわかっても続けるようにしましょう。新しいことを経験していくうちに、感じることや気づきが得られるので良いと思います。頑張ってください!
就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
自分の可能性を広げるためには大切なことですね。僕もたくさん行動していきたいと思います。
どぅーさん、貴重なお話をお聞かせいただき、ありがとうございました!

今回は奈良女子大学のどぅーさんにインタビューをして、どのような考えを持って就活をしていたかを聞いてきました。

就活解禁の3月まで、就職するか大学院に進学するかを悩んでいたどぅーさんのお話は、しっかり自分と向き合った経験談で、とても参考になりました。

インタビューを通して、就活ではこの2点が大切であることがわかりました。

  • 自分の学部や学んできたことで自分の縛りを作らないこと
  • しっかり自己分析をして、本当にやりたいことを見つけること
就活生ライター もりぴー
就活生ライター もりぴー
みなさんも、悔いのないようにしっかりと自分に向き合って就活に取り組んでいきましょう!
ABOUT ME
もりぴー
もりぴー
メーカーを志望する理系就活生。神戸大学工学部。 就活を通してたくさんの人と出会いを経験して、自分の人生をより良いものにできる様に頑張りたい。