あなたの就活対策には改善できる部分が多く、このままだと第一志望の企業に内定できるかどうか少し不安です。

ですが、これから就活戦闘力を高めて、就職活動を有利に進める方法があるので特別にお伝えしますね。

Bランクのあなたへのアドバイス

この4つの就活サービスは志望企業への内定の確率を上げるために全て必須です。

例えば、「適性診断AnalyzeU+」は毎年28万人以上が利用していますので、さっそく全てのサービスを使ってみましょう。

就職アドバイザー 京香

 

アドバイス①:自分を客観的に分析してみよう

自己分析ツールを使えば、短時間でさまざまな観点から性格や強みがわかるため、詳しく自己分析できますよ。

その中でも、あなたの強み・弱みを診断できる「適性診断AnalyzeU+」がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+では、251の質問に回答することで社会人に求められる力を6タイプ25項目で診断してくれます。

毎年28万人以上の就活生が使うサービスなので、適性診断AnalyzeU+は登録必須です!

就職アドバイザー 京香

 

メモ
就職活動において、エントリーシートや面接を突破するには「自己分析」が必要不可欠です。

Bランクのあなたは他の就活生に比べて、自己分析が少し手薄になっているかもしれません。

しかし、企業からの内定を目指すには、しっかり自己分析をして選考で人事にアピールする必要があります。

適性診断AnalyzeU+では、この結果をもとに企業が逆オファー(企業から就活生にアプローチ)してくれるので、あなたと本当に合う企業と出会える可能性も高くなります。

適性診断AnalyzeU+はOfferBoxにプロフィール登録すると利用できます。

就職アドバイザー 京香

\ 社会人に必要な力を25項目で診断 /

Offer Boxの適性診断AnalyzeU+

>> 適性診断AnalyzeU+で自己分析

* 就活生は無料で利用できます

 

「OfferBox」の就活生の評判・口コミや、実際の使い方は、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

アドバイス②:就活のプロにサポートしてもらおう

ここまで、3つのアドバイスを紹介してきましたが、面接練習や企業選びなど一人で取り組むのは不安な人もいるはずです。

そんな方は、就活のプロである「就活エージェント」にサポートしてもらうのがおすすめです。

就活エージェントでは、専属のエージェントが就職活動の始めから終わりまで無料で支援してくれます。

エージェントに何度でも面接練習やES添削、企業紹介をしてもらえるので、就活が有利になること間違い無しです。

 

そんな就活エージェントの中でもITエンジニアに特化した「レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは就活相談や企業紹介など、就活に関するサポートを一貫して行ってくれる就活エージェントです。

大手~ベンチャーの優良IT企業を紹介してもらえるので、意外と知られていない隠れ優良企業に出会えるチャンスがあります。

ITエンジニア就活のプロからES添削・面接対策・ポートフォリオ添削もしてもらえるので、学歴に自信が無くても優良IT企業に就職できる力が身に付きますよ。

レバテックルーキーは、エンジニアを目指している約15万人の就活生が使っています!

エンジニア職を目指すあなたにはぜひ使ってみることをおすすめします。

就職アドバイザー 京香

\  ITエンジニア特化の就職支援!!  /

* 登録無料、1分で参加できます

 

「レバテックルーキー」の就活生の評判・口コミや、実際の使い方は、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

アドバイス③:あなたの適職や就活戦闘力を知ろう

Bランクのあなたは自分にあった適職や今の就活戦闘力をわかっていないのではないでしょうか?

それもそのはずです。

一般的なナビサイトには約100種類くらいの職種があり、就活生は自分に合った職種を見つけないといけません。

そのため、まずは複数のインターンシップを経験して自分の向いている職種を見つけることが大切です。

でも、インターンシップは時間がかなり取られるため、インターンシップを複数受けるのは大変ですよね。

そんな時に、就活生におすすめなのは「適職検査ツール」です。

適職検査ツールを使えば、短時間であなたの特性がどのような職務に適正があると考えられるかを明らかにします。

 

その中でも、簡単かつ客観的に自分の適職を確認できるキミスカ適性検査を利用するのがおすすめです。

キミスカ適性検査では、150の質問に回答することであなたにどんな傾向があるか9つの観点で詳しく診断してくれます。

全部の質問に5分で回答できて、すぐに結果がわかるので、忙しい就活生にもおすすめです。

簡単に適職検査ができるので、自分の適職がわからない就活生にもおすすめです。

「適職検査をしっかり行い、志望企業からの内定を目指したい」そんな方は、キミスカ適性検査で適職検査をしてみてくださいね。

就職アドバイザー 京香

\ あなたの性格傾向を9つの観点で診断 /

キミスカ適性検査

>> キミスカ適性検査で適職検査

* 就活生は無料で利用できます

 

「キミスカ」の就活生の評判・口コミや、実際の使い方は、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

アドバイス④:選考情報をまずは収集しよう

就職活動では、企業のエントリーシートや面接の内容などの「情報」が大切です。

説明会や締切の情報などをしっかり把握していないと、志望企業の選考すら受けられないこともあります。

そのため、就職活動ではどんどん情報収集することが重要になってきます。

そんな企業情報は企業のHPから得られますが、企業ごとに情報がまとまっている「就活サイト」を見るのがおすすめです。

 

数ある就活サイトの中でも一番おすすめなのがunistyle(ユニスタイル)です。

ユニスタイル

unistyleは、総合総社・金融・メーカーなどの人気企業の先輩内定者の、エントリーシートや面接内容が60,974件掲載されていて、全て無料で見放題です。

加えて、就活スケジュール、自己分析、企業研究、OB訪問、エントリーシート、Webテスト、グループディスカッション、面接など、就活に役立つコラムも豊富に掲載されています。

unistyleを利用すれば、就活に必要な情報は全て揃うと言っても過言ではないです。

「まずは就職活動の情報を集めて、就活対策に活かしたい」そんな方は、unistyleで効率よく情報収集してみてくださいね。

就職アドバイザー 京香

\ 選考情報が60,974枚見放題!! /

ユニスタイル(unistyle)

>> ユニスタイルを見てみる

* 就活生は無料で利用できます

 

「unistyle」の就活生の評判・口コミや、実際の使い方は、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

まとめ:今から就活対策をしっかりして内定を勝ち取ろう

Bランクのあなたへの具体的なアドバイスを4つ紹介しました。

今回紹介したアドバイスをもう一度おさらいしますね。

Bランクのあなたへのアドバイス

ぜひ、わたしからのアドバイスを実行して就職活動をうまく進めてみてください。

また、ここではお伝えしきれない情報はメールでお伝えしていきます。

今、メルマガ登録してくれた人に期間限定で「就活完全マニュアル」もプレゼントしているので、今のうちに登録してみてくださいね。

就職アドバイザー 京香

>> 就活の教科書メルマガに登録する