【納得の自己分析をする!】診断結果を公開すると大手からオファーも

356000人の就活生が参加中/

>> 適性検査GPSで自己分析

* 就活生は無料で利用できます
適性検査GPS(dodaキャンパス) おすすめポイント
  • 適性診断の結果が公開するとあなたにあった企業からオファーが来る
  • 問題数が23問と少ないので手軽に受験できる
  • 「dodaキャンパス」に登録するだけで無料で受験できる

>> 適性検査GPSで自己分析してみる

 

教育最大手のベネッセが運営しているから安心

就活生くん

自己分析ツールっていっぱいあるから、どれが良いか迷ってたんですが、ベネッセが運営しているなら安心ですね。

ベネッセが運営しているだけでなく、5人に1人が利用しているという実績もありますよ。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

特徴①:1~4年生までの利用人数が356000人もいる

就活生ちゃん

多くの学生が利用しているから、私も使った方が良いのかな。

他の就活生と情報に差をつけたくないなら、登録しておいて損はないです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

>> dodaで自己分析してみる

 

特徴②:大手企業・優良企業6,800社以上が契約している

信頼できるサービスとして、登録企業に大手企業が多いのもdodaキャンパスの特徴です。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

>> dodaで自己分析してみる

 

特徴③:教育最大手のベネッセが運営している

就活生くん

ベネッセは教育に強いし、昔から知っている企業が運営しているなら安心ですね。

教育最大手が運営しているのが人気の秘密でもあります。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

356000人の就活生が参加中/

>> 適性検査GPSで自己分析

* 就活生は無料で利用できます

 

適性検査GPS(doda)の就活生による良い評判と悪い評判

就活生くん

自己分析ツールっていっぱいあるから、どれが質が良いか分からないです、、、

自己分析ツールの質は、実際に使ってみた就活生からの口コミを見ると良いですよ。

Twitterには、以下のような口コミがあるので、ぜひ参考にしてください!

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

適性検査GPS(doda)の良い評判

まず、適性検査GPSの良い評判を2つ紹介します。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

 

就活生ちゃん

思考力や多面的に自己分析できるんですね。

強み、弱みだけでないので、より詳しく自分を知ることができますよ。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

>> 適性検査GPSで自己分析してみる

 

適性検査GPS(doda)の悪い評判

良い評判だけだと、少し心配になりますよね。

以下は、適性検査GPS(doda)の良くない評判です。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

就活生ちゃん

適性検査GPSって、難しそうですね。

あんまり難しいのは嫌だな、、、

dodaキャンパスの適性検査GPSは難しい分、現状の自分を正確に知ることができます。

根拠のない自信をもったまま面接を受けても落ちるだけなので、現状の自分を知るのは就活においてとても大切です!

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

356000人の就活生が参加中/

>> 適性検査GPSで自己分析

* 就活生は無料で利用できます

 

適性検査GPSは思考力も問われるので精度が高い

適性検査GPSの精度が高い理由は、思考力を問う問題があるからです。

問題に集中している最中は、普段の自分が反映されるので、正確に検査ができます。

例えば、診断中に「この問題は間違った方がいいな」と思ってわざと間違える人はいないでしょう。

思考力を問う問題は、自分に嘘をつけないのでありのままの自分を検査できます。

 

356000人の就活生が参加中/

>> 適性検査GPSで自己分析

* 就活生は無料で利用できます

 

たった23問に答えるだけで内定率が上がる

適性検査GPS(dodaキャンパス)は、たった23問に答えるだけで履歴書やエントリーシートの自己PRを強化できるので内定率が上がります。

結果がグラフやランク形式で表示されるため、自分の性格を客観的に把握することはもちろん、自己分析にも役立てられます。

具体的には、あなたの強みや弱みなど、パーソナリティの特徴を把握できます。

適性検査GPSは、効率よく自己分析ができて、内定率が上がる方法の1つです。

 

356000人の就活生が参加中/

>> 適性検査GPSで自己分析

* 就活生は無料で利用できます

 

適性検査の結果を公開すると大手からオファーが

適性検査の後、結果を公開することで大手からオファーがくることがあります。

本当の自分が分かる結果なので、企業としても欲しい人材に適していたら「ぜひ入社してほしい」となります。

自己分析できて、さらに大手からオファーがくる可能性がある自己分析ツールは数が少ないです。

適性検査GPSは、無料で利用できるので、使わないのはもったいないです。

ぜひ一度、使ってみてくださいね。

 

356000人の就活生が参加中/

>> 適性検査GPSで自己分析

* 就活生は無料で利用できます
適性検査GPS(dodaキャンパス) おすすめポイント
  • 適性診断の結果が公開するとあなたにあった企業からオファーが来る
  • 問題数が23問と少ないので手軽に受験できる
  • 「dodaキャンパス」に登録するだけで無料で受験できる

>> 適性検査GPSで自己分析してみる