>> しっかり確認! 就職活動の流れ <<

【DYMの就職エージェントの評判は?】就活生の体験談,口コミまとめました

【DYM新卒紹介の評判は?】就活生の体験談をまとめました|サービス内容,メリットも

今回は、就職エージェントの「DYM新卒紹介」の評判について紹介します。
就活生の中には、こんな疑問や悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。

「就活の教科書」編集長 岡本

就活生くん

友達が「DYM新卒紹介」を使ってるんだけど、「DYM新卒紹介」ってどんなサービスなの?

就活生ちゃん

就職エージェントで「DYM新卒紹介」を使うか悩んでいるので、リアルな評判を知りたいです。

そこでこの記事では、大学生数百人の就活相談に乗ってきた僕が、就職エージェント「DYM新卒紹介」の評判・口コミをまとめました。

また、就職エージェント「DYM新卒紹介」のサービス内容や、利用するメリットについてもまとめました。

「DYM新卒紹介」ってぶっちゃけどうなの?信用できるの?」

そんな就活生はぜひ読んでください。

調査した就活サービス

 

就職エージェントについては、こちらのまとめ記事も参考になります。

そもそも「就職エージェント」とは

就活生くん

友達が「就職エージェント」に登録してるみたいなんですが、「就職エージェント」って何のことですか?
「就職エージェント」は、就職活動のプロ(エージェント)が内定までサポートしてくれる無料のサービスのことですよ。

「就活の教科書」編集長 岡本

就活生ちゃん

えっ、どうして無料なんですか?

「就職エージェント」は企業からお金をもらっているため、就活生は無料で利用できます。

「就職エージェント」を利用すると、以下のようなサポートを受けられることが多いです。

  • 就職相談(カウンセリング)
  • 厳選された求人の紹介
  • 履歴書やエントリーシートの添削
  • 面接の対策
  • 企業への推薦
  • 内定後のフォロー など
全ての就職エージェントがこれらを網羅しているわけではありませんが、就活生にとって魅力的なサポートばかりですよね。

「就活の教科書」編集長 岡本

就活生くん

一人で就活するの不安だ…

就活生ちゃん

効率的に就活を進めたい!
就活に不安を抱えている大学生には、就職エージェントの利用をおすすめしています。

就職エージェントについては、こちらのまとめ記事でおすすめのエージェントを比較しています。

「就活の教科書」編集長 岡本

今回の記事では、就活エージェント「DYM新卒紹介」について紹介していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

「DYM新卒紹介」とは

まずはじめに、「DYM新卒紹介」とは何か解説します。

「就活の教科書」編集長 岡本

「DYM新卒紹介」は、株式会社DYMが運営する就職支援、新卒紹介のエージェントサービスです。

「運営会社のDYMって信用できる会社なの?」という就活生のために、株式会社DYMの企業情報を載せておきますね。

会社名 株式会社DYM
事業内容 Web事業、人材事業、研修事業、エグゼパート事業、医療事業、ウェルフェアステーション事業
本社住所 東京都品川区西五反田 2-28-5 第2オークラビル 3階(受付)
会社設立 2003年8月
資本金 5000万円
認定 職業紹介事業許可番号 13-ユ-304089
コーポレートサイト https://dym.asia/

 

まずは「DYM新卒紹介」について理解を深めるために、「DYM新卒紹介」の事業の概要を3つにまとめました。

  1. 全国6拠点で事業を展開
  2. マッチングイベントを多数開催
  3. ソーシャルメディアを有効活用
それではさっそく、「DYM新卒紹介」の概要について1つずつ説明します。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

概要①:全国6拠点で事業を展開

「DYM新卒紹介」は本社のある東京を中心に、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡の6拠点で、全国を対象に事業を展開しています。

 

概要②:マッチングイベントを多数開催

「DYM新卒紹介」は、最大8社限定の座談会形式でのマッチングイベントを、全国11都市で年間700回以上開催しています。

 

概要③:ソーシャルメディアを有効活用

「DYM新卒紹介」は、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを有効活用して、積極的な情報発信を行っています。

 

「DYM新卒紹介」の評判・口コミは?

就活生くん

僕は就職エージェントを利用したいのですが、「DYM新卒紹介」の評判はどうなんでしょうか。

今回、ツイッター上の「DYM新卒紹介」に関するツイートについて調査しました。

「就活の教科書」編集長 岡本

「DYM新卒紹介」に関するツイートを先にまとめると、次の3つの感想が目立ちました。

  1. 新しい形の就活塾を開催している
  2. 就活ルール廃止後の対策を始めている
  3. お勧めできる就職エージェントではない
それではさっそく、「DYM新卒紹介」に関するツイートを紹介していきます。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

「DYM新卒紹介」に関するツイート

ここからは、「DYM新卒紹介」に関するツイートを紹介します。

いざ就職活動をしようと思っても、実際に何をすればよいか分からない就活生も多いでしょう。

「DYM新卒紹介」では新しくユニークな就活塾を開催し、就活生へ就職活動のやり方などを積極的に伝えているようです。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

「DYM新卒紹介」では、就活ルール廃止に備えて就活イベントを前倒しで実施するようです。

今後の就活ルール廃止問題の動向には注意を払いましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

近年、新入社員と企業とのミスマッチ、早期離職が大きな問題となっています。

この問題に対応するために「DYM新卒紹介」では、「スプリングインターンシップ」といったインターンシップを実施しているようです。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

「DYM新卒紹介」が行ったアンケートの結果です。

やはり就活生にとって一番の悩みは、「自分に適する企業がわからない」ことのようです。

就職エージェントのサポートは「自分に適する企業を見つける」ために重要な役割を担っているんですね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

こちらの就活生は、「DYM新卒紹介」のエージェント対応に不満があったようです。

就活生にとっては、就職エージェントとの相性も重要な問題ですね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

こちらの就活生は、「DYM新卒紹介」との意思の疎通がうまくいかなかったようです。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

「DYM新卒紹介」を利用するメリット

ここから、 「DYM新卒紹介」を利用するとどんなメリットを得られるか解説していきます。

「DYM新卒紹介」を利用するメリットは、次の3つです。

  1. エージェントが第三者の視点から自分に合った企業を紹介してくれる
  2. 地方の学生にチャンスが多い
  3. 内定後のサポートも充実している
それでは、「DYM新卒紹介」を利用するメリットを一つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

メリット①:エージェントが第三者の視点から自分に合った企業を紹介してくれる

「DYM新卒紹介」を利用する1つ目のメリットは「エージェントが第三者の視点から自分に合った企業を紹介してくれる」ことです。

就職活動で大切なのは、自分に合った企業を選ぶこと。

しかし、先程のアンケート結果にもあったように、自分にあった企業を選ぶことは非常に難しいです。

「DYM新卒紹介」のエージェントは第三者の視点から企業の魅力を伝え、就活生一人一人に合った企業を紹介してくれます。

就活生は自分にあった企業を紹介してもらえるので、企業とのミスマッチを防げるのです。

 

メリット②:地方の学生にチャンスが多い

「DYM新卒紹介」を利用する2つ目のメリットは「地方の学生にチャンスが多い」ことです。

地方の就活生は首都圏の就活生と比べ、企業と出会う機会が少ないと言えます。

「DYM新卒紹介」では、全国6カ所の拠点で営業を行っているほか、就活生と企業とのマッチングイベントを全国11都市で年間700回以上開催しています。

地方の就活生でも様々な企業と出会うチャンスが多くなり、選択の幅が広がっています。

 

メリット③:内定後のサポートも充実している

「DYM新卒紹介」を利用する3つ目のメリットは「内定後のサポート体制も充実している」ことです。

就活生は、内定獲得・承諾後も、「この企業を選んで本当に良かったのか」と不安になることも多いでしょう。

「DYM新卒紹介」では内定後のサポート体制が充実しているため、就活生は様々な不安を解消したうえで、入社の日を迎えることができます。

「DYM新卒紹介」は就活生と企業とのミスマッチをできるだけ減らす仕組み、就活生が安心して入社できるサポート体制が充実しています。

就活生は安心して「DYM新卒紹介」を利用できそうです。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

まとめ:DYM新卒紹介でうまく就活を進めよう

今回は大学生数百人の就活相談に乗ってきた僕が、就職エージェント「DYM新卒紹介」の評判についてまとめました。

また、就職エージェント「DYM新卒紹介」のサービス内容や、利用するメリットについても解説しました。

最後に「DYM新卒紹介」の評判、メリットをまとめておきますね。

「DYM新卒紹介」の評判・メリット
  1. エージェントが第三者の視点から自分に合った企業を紹介してくれる
  2. 地方の学生にチャンスが多い
  3. 内定後のサポートも充実している
就職エージェント「DYM新卒紹介」を利用して上手に就活を進めてみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

就職エージェントを利用するなら、レバレジーズ株式会社が運営する「キャリアチケットを就活の教科書の内定者ライターはおすすめしています。

「キャリアチケット」は、実際に取材し厳選された企業(170社以上)を紹介してくれるため、ブラック企業を限りなく避けられます。

 

「色々な選択肢から、自分にあった就職エージェントを選びたい」という就活生には、就職エージェントを網羅的にまとめたこちらの記事がおすすめ。